ファミリーマートの糖質制限新商品の、ダイエッターの評価

ご覧頂きありがとうございます。

ファミリーマートさんが、糖質制限+個別筋トレ指導でおなじみの某ジムさんと共同で糖質制限の各種商品を発表されましたね!!

ファミリーマートさんはローソンさんと比べて糖質制限商品が少なめだったので、気になっていました。

今日は、これら商品を糖質制限ダイエッター目線で評価したいと思います。

ファミリーマート糖質制限メニューは割とライトな感じ

糖質制限ダイエッターで、真剣に取り組んでいる方は、それこそ1g単位の糖質を気にしています。それは、糖質が少ないものであれば、お腹いっぱいいただけるから。

糖質制限ダイエッターも人間です。口にするものが少なくてはお腹がすいてしまいます。食べたいのです。食べたものから糖質を極限まで減らせば痩せられるので、そういったものを日夜探しているのです。

半端に糖質が低いものだと、結局食べる量を制限しないといけません。その意味で、今回のファミリーマートの新商品は、若干糖質が多めには感じられますね。

ただ、十分少なめな糖質量ですので、昼食や朝食には十分使えそうです。管理人は・・・これを食べるならもう少し糖質の少なめな食材を多めに食べたいですが(笑)。

ブランロール=糖質約10g

今回一番期待した、パン類の置き換えとなる、もっともシンプルなブランロールで、糖質が11g(エリスリトール除く)です。

十分少なめな糖質量といえると思います。管理人が昼食として食べているソイジョイが糖質約10gです。それとほぼ同等でボリュームはこちらのほうが上ですので、これはお勧めです。

糖質少な目なあら引きフランク等をはさんでいただくと、糖質制限でお腹一杯メニューとして使えるのではないでしょうか。

 

管理人からすると、少し糖質高めには感じられますが、公式コメントでもありましたとおり、糖質0を目指すのが本位ではなく、健康的な食事をしてやせられる、というのがライザップさんのコンセプトだと思います。

管理人のように「極限糖質制限」を目指す人にはライトに感じられますが、本来はそのほうが正解だと思います。ファミリーマートさんには糖質制限商品が少なかったので、期待していました。

ローソンさんのように「おおー!!」という感じではありませんが、多くの糖質制限ダイエッターの強い味方になってくれると思います。

まとめ

1 糖質制限ダイエッターは、糖質が超少ないものをお腹一杯いただきたく、日夜商品を探している!

2 糖質制限ダイエッターの1食は10g程度が目安。 ブランロールは十分主食となりえる

3 全体にライト糖質制限ダイエット食の位置づけ(ヘビーに比べ)だが、本来はこちらが正解

ファミリーマートの新商品も、糖質制限ダイエットに取り入れていきたいと思います。

AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください