お手軽糖質制限メニューはソイドル一択で決まりな話

順調に進む管理人の糖質制限ダイエット生活。

最近は手間のかかる糖質制限ダイエットメニューを作る時間があることが多かったので、楽しく糖質制限メニューを紹介してきました。

たまには時間がなくササっと食事をすませたいでも糖質制限したい・・という日も当然あります。

そんなときおすすめしたいのが大豆のアイドル「ソイドル」を使った簡単焼きそば。ちなみにソイドルは糖質制限麺の最高峰とも言うべき食材です。

麺の食感を残しつつ、糖質はほとんどない「ソイドル」

大豆のアイドル・・・はっきり言ってこれだけ読むと何を言っているのか意味がわかりませんが、これがわかるようになると、糖質制限ダイエット上級者です(笑)。

ソイドル様は、糖質制限麺の最高峰に鎮座される、まさに糖質制限麺の王様

糖質は脅威の低さであるにも係わらず、味、そして食感は普通の麺とほとんどかわりません。糖質制限ダイエットに組み込むと、確実に食卓を豊かにしていただける食材です。

特に、土日の昼食、ウイークデイで夜遅く帰ってきた日の夜食などにおすすめですね。

今日は、帰りが遅くなったのですが、小腹がすいたのでありもので糖質制限えび焼きそばを作ってみました。
スポンサードリンク

【低糖質 麺】低糖質麺 ソイドル(大豆100%) 7袋セット【大豆麺 ソイヌードル 糖質制限 食 糖質オフ ヘルシー 健康 ダイエット ローカーボ ヌードル 低カロリー 低GI 低炭水化物 マルサン】

 

糖質制限麺なので、夜食にも気兼ねなく利用可能

まずは、フライパンに油を敷き・・

えびを炒めていきます。

ちなみにこの日使ったえびは値段のお安いパナメイえびですが、糖質は、この量ならほぼ0と見ていいと思います。何かの間違いで多く含まれていても、1g以上は確実にありませんので、ここでは1gと計算します。

続いて、野菜(アスパラ、まいたけ)を投入。

まいたけの糖質は「0」。すばらしいスコアです。

アスパラも大体1本あたりの糖質が0.5g程度。この日は2本で約1gですが、それ以上にビタミン系を摂取できるメリットのほうが大きいと思います。野菜の糖質は無視したい・・というのは、これまでご紹介してきたとおりです。

大体炒まってきたら、大豆のアイドル、ソイドルさまにご光臨いただき・・。

適当に塩コショウ、ソース(ごく少量)、醤油、だしの素等で味付けし、完成です。

ソイドルを積極的に取り入れて、糖質制限メニューを継続

早速食べてみますと・・安定の美味しさです。とても糖質制限麺とは思えないクオリティだと思います。

他の糖質制限麺と決定的に違うのは、その歯ごたえ。しっかり噛み切れる歯ごたえは、他のおから系、こんにゃく系糖質制限麺とは一線を画します。

糖質制限ダイエットに、当然ながら取り入れていくべき食材だと思います。

この日は結局、ソイドル一食の糖質約1gを含めても、食材合計で約5g以下の糖質で、美味しい焼きそばをいただくことができました。

日によって食べる時間や、食べる目的が違うのがサラリーマンの宿命ですが、折々の糖質制限ダイエット方法なども、ご紹介できたらいいなと思っています。

スポンサードリンク

AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください