ステーキ+ピザのわんぱくメニューでまさかの糖質制限ダイエットした話

糖質制限ダイエットの醍醐味は、肉、魚が食べ放題なこと。

管理人の長く苦しい7年間48kgダイエットの最中には、肉といえば脂身の少ないささみ、胸肉だけ。

ステーキなど、ほとんど食べることはありませんでした。その代わり、米を食べていましたので、痩せない理由が今になってはわかります。

炭水化物を一緒に摂らなければ、という注釈付きですが、ステーキはダイエット食材といってもよい、完璧な食材です。

ステーキを食べても、絶対に痩せる

ステーキを食べ続けてダイエットした人のブログを読んだことがある方も多いかもしれませんが、基本、ステーキには糖質が含まれていません、脂身はありますがその分消化が悪いというか、おなかにたまりますので、腹持ちもよい食材といえます。

管理人も最近週2でステーキを食べていますが、全く太る気配はありません。むしろ、ステーキの日はお腹が空きませんのでよりダイエットできている気がします。

スポンサードリンク

今日も、早速ステーキを焼いていきます。

安いステーキ肉を買いだめしておく

今日使ったステーキ肉がこちら。

200gとたっぷりですが、税込み359円。こういう安い輸入肉を買いだめしておくと、簡単に糖質制限メインメニューができますので、おすすめです。

何せ、ステーキは焼くだけです。味付けも、塩コショウをかけるだけ。お手軽・簡単な糖質制限メニューの最右翼といえます。

まずは、付け合せのもやしを炒めます。

もやしが炒まったら、フライパンはそのままに、香り付けのにんにくを炒めます。

いい香りがしてきました・・・。ここで肉を投入!!

さっきの冷凍肉は、解凍すると、こんな感じに。最近は冷凍・解凍の調理機器のレベルが上がっていますので、冷凍で何の問題もありませんね。

できれば、しっかり解凍したうえで、ふたをして弱火でじっくり焼きたいところ。そうすることで、中はレアでありながら、まだ冷たい、という失敗を防ぐことができます。

完成。

完成。この日は、最近どハマりしている油揚げピザと一緒にいただきます。

ステーキ+ピザの総カロリー・糖質は

出来上がったのは、ステーキ+ピザです。

普通考えると、トンでもないわんぱくメニューですが、糖質制限メニューですので、これでもダイエットできるのです。

ステーキは肩ロース肉のカロリーが100gあたり240kcalですので、大体500kcal。ただし、糖質は0です。

ピザは約200kcal位でしょうか。糖質は3gくらいですね。

つまり、これだけ食べて約7~800kcal、糖質5g以下です。そう考えると、全然食べられます。

もちろん、翌日体重の増加も全くありませんでした。

特にステーキは、簡単にでき、糖質0でおなかに溜まるダイエットメニューとしておすすめです。

普段の食事に時間をかけられないときなどに、冷凍牛肉のステーキ、おすすめしたいと思います。

スポンサードリンク

AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください