三菱東京UFJ-JCBデビッドカードの発行で大量ANAマイル。初年度年会費無料で審査もなし

 

【超ポイントUP】審査不要、三菱東京UFJ銀行の口座保有者なら確実に発行できるデビッドカードをポイントサイト経由で発行するだけで数千ポイント(円)。デビッドカードが欲しかった方におすすめの広告が期間限定出稿中。

★過去三菱東京UFJ-VISAデビッド保有していた方も、JCBならおかわりでポイント獲得可能です。

 

審査不要、初年度年会費無料で数千ポイント

 

審査不要、初年度年会費無料なのに、5,000円近いポイントがもらえる三菱東京UFJ-JCBデビッドカードの発行広告が、またまた超ポイントアップ中です。

本日紹介する広告はこちら▼。

 

ハピタス経由で三菱東京UFJーJCBデビットカードを発行するだけで4,800円分のポイントがもらえます。

このデビッドカード。初年度年会費無料ですし、もちろん、発行に掛かる手数料は一切ありません(ただし、翌年度より年会費1,080円が必要ですので注意してください。)

 

さらにクレジットカードと違い発行にあたっての審査というものがありません。つまり、三菱東京UFJ銀行の口座さえ持っていれば、誰でも簡単に作成することができます。

  • クレジットカードの審査に通らない人
  • クレジットカードの発行ができない人

 

でも、もちろんカード発行してポイントをゲットできます。

また、「クレジットカードは後払いなので、銀行口座から即時に引落されるデビッドカードが欲しい」という現金派の方にもおすすめできるカードです。

 

この三菱東京UFJ銀行VISA-JCBデビッドカード広告が紹介されているのがハピタス▼です。ハピタスの使い方は下記で徹底的に解説しています。

関連記事:ハピタスでポイントを貯める方法。使い方、貯め方を詳細に解説

 

ハピタスへの登録方法・登録手順、登録後に困らない登録のポイントは▼以下に徹底解説しています。

関連記事:ハピタスに会員登録する方法・手順を完全解説。秘密の質問の登録方法など登録後に困らない会員登録のポイントを紹介

 

スポンサーリンク

三菱東京UFJ-JCBデビッドカード発行がおすすめの理由

 

三菱東京UFJ-JCBデビッドカードを、ハピタスでの広告を利用しての発行をおすすめする理由は、以下の4つです。

 

  1. クレジットカードではないので、CIC(指定信用情報機関)等とは関係なく、信用情報について気にする必要がない
  2. 海外旅行時に外貨が必要な際、自分の預金から外貨(現地通貨)の引き出しが可能。しかも手数料は108円
  3. 三菱東京UFJ銀行の口座をお持ちの方、インターネット取引(三菱東京UFJダイレクト)お申し込み済みの方なら、瞬間的に発行可能。ポイント付与も早い
  4. 利用額次第で最大1,500円プレゼント

 

以下、順番に解説していきます。

 

スポンサーリンク

①クレジットカードではないので審査不要

 

カードを発行したりすると、「自分の信用情報に傷がつくのでは」等、気にされる方も多いと思いますが、デビッドカードはクレジットカードではありません

デビッドカードは、使用した即時に自分の預金残高から使用分の金額が引き落としされますので、いわゆる「引き落とし不能」がありません

 

このため、そもそもCIC(指定信用情報機関)にも情報共有していません。「悪い評価になるのではないか」「今後のクレジットカードの発行に影響したらどうしよう」という心配が全くないってことです。

むしろ、次に書くように海外でも使えたりクレジットカードのように使いすぎるのことのない便利なカードですので、1枚持っておくと絶対に有用だと思います。

 

②海外での現地通貨での自分の預金からの引き出しが可能

 

これは非常に便利です。「クレジットカード」でも、海外で現地通貨を引き出すことは可能なのですが、多くがいわゆる「キャッシング」になります。

もちろん、帰国後に一括返済手続きすればよいのですが、「手続きを忘れたらどうしよう」「キャッシングには抵抗が」という人も多いと思います。

 

その点、デビッドカードはあくまで自分の口座残高から現地通貨で(108円の手数料で)引き出しを行うだけです。キャッシングではないので、安心ですね。

これは便利です。精神衛生上も、一枚持っていて損のないカードだと思います。

 

スポンサーリンク

③三菱UFJ銀行インターネット取引口座をお持ちの方は即座に発行可能。ポイント発行も早い

 

三菱東京UFJ銀行のインターネットバンキング「三菱UFJダイレクト」をお持ちの方であれば、(住所変更等の手続きに問題のない方であれば)ほぼ瞬間的に発行できますし、さらにポイント発行も非常に早いです。

私は昨年10月19日に申し込みました。

「受け付けしました」=「発行しました」です。審査等がないので、住所の誤りや口座登録の虚偽等がなければ、普通に受付=発行できます。

 

このとき経由させていただいたポイントサイトも、今回紹介している「ハピタス」でしたが、この翌日にポイントが確定していました。

 

ポイント獲得まで2日間程度。発行審査もないので、非常にお気軽な案件だと思います。

 

スポンサーリンク

④利用額に応じてキャッシュバックあり

 

この三菱東京UFJ-JCBデビッドカードですが、常にキャンペーンを実施していて、①利用3回で500円、②利用1万円以上で1,000円もらえます。

②は少しハードルが高いですが、①なら簡単ですね。

 

うまく利用すれば、コンビニとかで少額利用を3回こなせば、500円バックくらいはできると思います。1万円以上利用で1,000円バックも美味しいですね。日常のスーパーでのお買い物2~3回利用するだけで1,000円キャッシュバックですから、利用するほかないと思います。

 

スポンサーリンク

迷っている方は、とりあえず発行してみては

 

以上、三菱UFJ-JCBデビットカードの魅力を紹介してきました。

特に2の海外での現地通貨引き出しサービスが便利ですね。1枚持っておいて、損はないカードだと思います。

 

しかも発行するだけで約5,000円分のポイントがもらえます。クレジットカードではないので、信用情報にも関係ありませんし、発行しない理由がないと思います。

 

三菱東京UFJ-VISAデビッドカードとの重複発行でもポイント獲得可能。ただし、同時保有は不可

 

この三菱東京UFJ-JCBデビッドカードですが、VISAブランドで発行済みの方でも、すでに解約済みの方なら発行可能=ポイント獲得可能です。

以前VISAブランドを発行したことがある方でも、すでに解約済みであれば、JCBブランドを初めて発行する場合ならポイントゲット可能なんです。

 

ただし、VISAブランドを解約していなければ、三菱東京UFJ銀行の口座1つにつきVISAもしくはUFJのいずれかのブランドの一つでしかカードを保有することはできませんので、重複カード発行はできません。

同様のお得広告が出てくる可能性も考え、VISAを既にお持ち(ポイントゲット済)の方は、UFJブランドの契約も視野に入れて、早めに動いておくことをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク

合わせて読みたい

 

クレジットカードの入会キャンペーン+ポイントサイトで年間余裕で50万マイル貯める方法▼をかなり詳しく解説しています。

関連記事:【陸マイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める方法を、丁寧に解説する

 

「本人アフィ」で、ポイントサイトを超える相場で広告利用できる「マイボンバー」▼。ソラチカルート閉鎖前にぜひ利用してください

関連記事:ブログ運営しなくてもアフィリエイトの本人申込ができる。マイボンバーの本人アフィサービスはおすすめ

 



 

AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください