【糖質制限ダイエット】最近のコンビニで使える糖質制限商品のご紹介

糖質制限ダイエッターにとって、糖質量の信頼が一番おけるのは「自炊」。

自炊なら、糖質が計算できますし、自分が食べたいものを糖質制限で食べることができます。

でも、そんなに毎日糖質を考えた自炊をしている時間はありませんよね。そんな食生活のお楽しみは「コンビニ」。

これまでもファミデリカをはじめとする「糖質制限界のエリート」を紹介してきましたが、今日は最近お気に入りのコンビニ界のエリート達をご紹介したいと思います。

糖質制限で食べたいものを食べるには、まずは自炊

糖質制限ダイエット中も、食べたいものは食べたいですよね。

スポンサーリンク

そんな時に重宝するのが「自炊」。自炊なら、糖質の量も自分でコントロールできますので、自分で食べたいものが食べられます。

糖質制限なんこつのから揚げも、自炊なら簡単に作れます。

ただ、皆さんもそうだと思いますが、なかなかそんな時間はありません

どうしても、コンビニに頼ることも多くなるのではないでしょうか。

最近のコンビニ商品のお気に入り

!? やみつきホルモンって・・なんでしょうか・・と思っていましたが、これ、最近人気のようです。ちょっと前まではコンビニでもよく見かけて購入していましたが、最近はあまり見かけなくなりました。

もちろん、見つけたら即購入するようにしています。

ちなみに、商品としてはガツとハツを油で揚げて乾燥させたものということですが・・・これ、美味しいです。かめばかむほど味が出てきて、小腹を満たすにはちょうどいいですね。

中身はパッケージの写真どおり。ガツとハツを油で揚げてうま塩ダレで味付けしたものです。

気になる糖質ですが、もちろん、もともとの内容量が17gと少ないのですが、それでも、糖質0.61gは優秀です。

糖質的にも全く問題のない一品ですね。

肉すいも継続販売中なことを確認

管理人が愛してやまないサークルKさんの、大阪「ちとせ」さんとのコラボの「肉すい」も、一旦は「販売中止か!?」と焦りましたが、現在(1/20確認)でも元気に発売中です。

実は、この肉すいも、自炊で簡単に作ることができます

が、買ったほうが当然便利ですし、糖質も以下のとおり最低限ですので、ダイエットにはぴったりだと思い、主に休日のランチに継続して購入しています。

そして、この肉すいに合わせるのが、半熟煮卵。

ちなみに、各コンビニに煮卵がありますが、一番美味しいのはセブンイレブンさんだと・・思います。

卵二つで、炭水化物は0.7g。肉すいのおともには、ベストの選択肢だと思います。

毎日、炭水化物量に気をつけると徐々にやせられる

以上、最近のコンビニで気になっている糖質制限商品を紹介しました。

やみつきホルモン、これは意外におすすめです。

コンビニでの商品選択のコツは、糖質が10g以下のものを選んで購入することでしょうか。

いわゆる米、麺等のばっちり炭水化物の入った食材では糖質10g以下には絶対になりませんつまり、糖質0gを超え、10g未満の商品のメインの食材には、ほとんど糖質はないと考えてよいと思います。

残りの0~10gの糖質は、まずほとんどが調味料といっても良いでしょう。

そして、こうやって低糖質に気をつけていけば、徐々に、間違いなくやせていきます。自炊ができない方も、全く気にする必要はありません。

コンビニ食材で低糖質ダイエット。いろいろな商品を開拓するのも、面白いですよね。

AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です