ファミマのファミデリカ やげん軟骨焼きのお友だちも糖質制限的に最強だった件

以前紹介したことのある「ファミリーマートのファミデリカ やげん軟骨焼き」。

非常に美味しいにもかかわらず、糖質が脅威の0.1g。糖質制限ダイエッター的に最高の食材です。毎日でも食べたいですね。

そして、このブログでは検索エンジンから最もよく閲覧いただいている記事でもあります。

美味しくて脅威の糖質0g台

糖質制限ダイエットの基本は、当然ながら糖質を限りなく0に近づけることにあります。

逆に言えば、糖質が例えば0g台/100gあたり・・の食材なら、かなりの量を食べてもダイエットに影響しません。

しっかり食べて、ダイエットできる。これが、糖質制限ダイエットの最大の利点です。

その点で、ファミリーマートさんの「ファミデリカ やげん軟骨焼き」は完璧なスペックの商品です。

やげん軟骨焼きの実力をおさらい

ご覧になってお分かりのとおり、炭水化物量が、脅威の0.1gです。それでいて、美味しいのがすごいところです。

管理人の実体験ですが、これならいくら食べてもまず太りません。というか、太るまでの量は食べられないという言い方のほうが正しいかも知れませんが。

糖質が低い食品は脂質にさえ気をつければカロリーも低めになりますので、気をつけずともある程度食べてもカロリーの摂取も抑えられます。
スポンサーリンク


いつの間にか、新しい仲間が増えていた

そのファミデリカに、低糖質な新しいお友だちが誕生していました。

それが、「砂肝焼き」。やげん軟骨焼きとコンセプトは同じですね。

炭水化物は、やげん軟骨焼きと近い0.2g。

ほとんど無視できる糖質ですし、軟骨焼きと比べて脂質低いせいか、カロリーも脅威の58kcalです。

たぶん、4袋食べても(そんなに食べられないと思いますが)全く糖質制限ダイエットには影響しない食品です。

やはり、鶏系は糖質制限ダイエットに必須ですし、特にファミリーマートのファミデリカは無駄な味付けがなく、塩・胡椒でのシンプルな味付け(若干の酒が入っているようですが)ですので、糖質制限的に非常におすすめできる食材です。

これでダイエットできない人は、炭水化物を一切やめてみるべき

管理人は4ヶ月に5kgやせましたので、最近やせた理由を聞かれることも多くなってきました。

当然、糖質制限ダイエットのことを紹介しています。

そのやり方は包み隠さずお教えしているつもりですが、「自分もやってみる」と言って挑戦されて、効果のない方ももちろん(多く)います

その共通点は・・・結局、何だかんだと炭水化物、糖質を取ってしまっているなー、と思います。

主食にパンや米を食べているというのは論外ですが、例えば、職場においてあるお土産のお菓子や、ちょっとしたジュース・・こういった小さいところも含めて我慢できないと、糖質制限ダイエットは成功しません。その一口で、猛烈に血糖値を上昇させ、その後のカロリーの脂肪化を招いていると早く気がつかなければなりません。

そういった、お土産のお菓子、ちょっとしたジュースの代わりに「やげん軟骨焼き」「砂肝焼き」を・・・というのは無理があるのかも知れませんが(笑)、要はそういうことです。

お菓子やジュースの代わりに、どうしても食べたくなったら軟骨焼きを2袋食べる・・・こういった逃げ道ができてくると、糖質制限ダイエットは必ず成功すると思います。

AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください