航空券は予約したが指定できる座席がない!子連れ旅「あるある」、この場合どうなる?

昨日更新した「ふるさと納税の返礼品、還元率50%Peachポイントの陸マイラー的使い方」でも少し紹介しましたが、管理人の実家は九州、大分県です。

普段の九州行き飛行機はガラガラです。九州新幹線など競合路線も増えましたので、中部-大分便も普段はガラガラ。

このため、今から6年前、2011年7月からANAが自社キャリアでの中部-大分便の運航を終了。代わりにLCCであるIBEXエアラインズがANAとのコードシェアとして運航しています。

普段はガラガラの九州路線。でも、GWとお盆、年末年始の予約は大激戦!

この、普段はガラガラの九州路線。特にガラガラの大分行きですが、GWとお盆、年末年始の予約は大激戦!

普段は利用客が少ないため、IBEXエアラインズの機体もほとんど馴染みの無い、ボンバルディアのCRJ700という機体。

席数はまさかの70席。普段はこれでも満席になりませんが、1日2便(GWはさすがに1日3便に増便されているようです。)しかありませんので、1日の輸送人数は140人。

GWやお盆、年末年始には少なすぎます!大分から中部地域に出稼ぎ・・ではなく就職している人がどれだけいるかわかってんの?って感じです。このため、予約が大激戦必至なのです。

スポンサーリンク

ANA特典航空券、ANAからの予約は諦め、IBEXからの予約を狙う

この大激戦旅程。ANA特典航空券で4人分の座席は確保できません。(そもそも開放されていない)

このため、ANAマイラーとしてはANAの予約システムからコードシェアとして予約したいところですが、そんな悠長なこともできません。

同じことを考える方が多いことを前提に、その裏を考えていくしか、予約は取れません。

このため、ANAマイルが貯まらないことは承知のうえで、IBEXのホームページから予約に行きます。

何とか、予約が取れました!

肝心の運賃ですが、こちらはまずは子ども×2名分。(写真は1名分)

復路は何とかIBEXの最安運賃であるIBEX45での予約ができましたが、往路はほとんど通常運賃・・・になるところが、小児運賃に助けられました。

このスーパーハイシーズンですから、この運賃は安いものです。

こちらが大人。復路はIBEX45が取れましたが、往路は少しだけ安いもののほとんど通常運賃のIBEX3運賃が適用で24,210円・・。

高いですが、復路のIBEX45と往路の子どもの小児運賃適用を考えると、まだ許せる範囲です。

合計は親子4人で125,040円。高いですが、小学生が休みの期間で帰省しようと考えると、フェリーも片道7万円超でしたので、これで御の字だと思います。

スポンサーリンク

ちなみに、飛行機は中部国際空港、大分空港ともに安定の?「沖止め」

このIBEXのCRJ700ですが、中部国際空港では安定の「沖止め」。バスで飛行機まで送ってもらいます。

しかも、近くで見れば見るほど「大丈夫?」というくらい小さい飛行機。

中部国際空港では、一応バスで送ってくれますが、大分空港ではまさかの「徒歩」。タラップから降りて自力で空港内へ+出発の際は歩いて飛行機へ向かいます。

ありえない経験をできるという点では、面白い路線ではありますね。

無事支払いも終了して予約はできたものの、座席が・・!?

しかし・・・(ほとんど)無料で香港・バンコク周遊ビジネス航空券を発券したかと思ったら、一方では親子4人の国内旅行で自腹12万5千円・・・。

やっぱり、ピーク時期に動くものではありません。私も実家で法事が無ければこの時期には動かないのですが・・やむを得ません。

しかし、何とか予約は確保できました!

早速、座席の確保に移ります。管理人一家の場合、子ども二人はまだ6歳、3歳ですので親の隣が必須です。この点、CRJ700は2×2の配列ですので、基本親子で並べそうですので安心です。

早速座席指定・・と思ったら?

んん?これは・・困りました。

機体前方3AB席は良いのですが、15CD席は、非常口席ですので、8歳以下の子ども連れでは指定ができません

親子4人が2人ずつばらばらに座ることは特に問題はないのですが、このままいくと、3ABに子ども2人を座らせ、15CDに大人が座るしかなくなります。

6歳と3歳の子供だけで親と離れた機内前方に着席させる・・・それは無理です。というか、周りの皆さんにも大変なご迷惑になります。

スポンサーリンク

IBEXに問い合わせてみた

これはもう、IBEXに問い合わせてみるしかありません。

管理人:あのぅ・・・(事情を説明)

オペ子:確認します。・・・あー、確かにそのとおりですね。非常口前席は8歳以下の子ども連れでは指定いただけませんし、また、規則上(←確か、こう仰っていたように思います)も小児だけで並びで乗機いただくことはできませんので、現状のままでは座席指定はできません。

管理人:指定できなくても一向に構いませんし、子どもと並びでさえあれば、2人×2は別々に離れても良いのですが、親と子の並びで座席を取っていただくことはできるのでしょうか?

オペ子:うーん。現状では当社のお客さまとANAのお客さまで全ての座席が指定済みですので、なんともいえません。

管理人:え!?そうなんですか。

オペ子:はい。申し訳ありません。

管理人:それでは、席の確保ができないのでキャンセルとなってしまうのですか?

オペ子:いえ、それはないのでご安心ください。後は、当日空港でご相談してみてください。席の調整は当日行いますので。空港にはなるべくお早目のお越しをお願いします。なお、本日のお申し出の内容は当日の現地係員に確かに引継ぎさせていただきます。

うーん。管理人的には、さすがにそういう時に備えて航空会社で2席程度は仮に席を確保しておいていただけるのでは?と思っていましたが、そういうことはないようです。

でも、IBEXのオペレーターさん、非常にしっかりしていて信頼できる応対でした。当日現地の係員の方にも引き継いでいただけるとのことですので、後は早めに空港に行ってみるしかありませんね。

結果は別途ご報告

ちなみにこの状況ですが、往路、復路ともに同じです(笑)。思うに、ほとんど同じ顔ぶれが往路、復路の予約を取っているのではないでしょうか。

管理人もこういう経験は初めてです。どうなることか心配ではありますが、これも楽しい旅の一部と思い、楽しんできたいと思います。

・・・まさか、自分で席替えの交渉をさせられることもないと思いますので(笑)。

結果はGW後に改めてご報告いたします!

【追記】無事搭乗できました!

結局、搭乗当日に地上係員の方が同じように家族と離れて座っている方と交渉していただき、無事搭乗できました。

安心して空港に向かってくださいね!

スポンサーリンク

AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください