糖質制限ダイエット中の焼肉は太る?太らない?焼肉でダイエットするコツ!

焼肉はダイエット的にはありえない・・そういう印象をお持ちの方も多いと思います。

でも、管理人もブログで再三紹介してきましたが、肉って、糖質制限ダイエット的には、完璧なダイエット食材です。

今日は、焼肉ダイエットのコツなどについて、紹介したいと思います。

焼肉は糖質制限ダイエットの強い味方

肉そのものは、たんぱく質、脂質のみで糖質はほとんどありません。

このため、体のメカニズム的には、炭水化物や糖質を食べるより、太りにくいのは確かです。ですから、ダイエットのことだけを考えれば、肉中心の食事でも大丈夫です。(もちろん、脂質の取りすぎはコレステロールの増加を招きますし、カロリーも多めなので注意は必要です。)

ここからは超重要な注意事項です!!太る、太らないに関しては、あくまで「太りにくい」だけです。太らない訳ではありません。

これまでこのブログでも何度もご紹介したとおり、消費カロリーより摂取カロリーが上回れば絶対に太ります。

「肉食べても太らないんだろう?だったら腹一杯食べてやる!!」では、絶対に太ります。あくまで太りにくいだけ、ということは忘れないでください。

これは、7年間で48kgダイエットした管理人がたどり着いた結論です。

糖質であろうと、脂質であろうと炭水化物であろうと、人間が一日に必要なカロリーよりも多くカロリーを摂取すると、必然的に太ります。その逆だと、痩せられます。

上記のリンクにも書いてありますが、重要なので再度ここに書きますと・・。

  • ダイエットの基本は、1日の所要(消費)カロリー>摂取カロリーの日々の実現
  • 糖質を採ろうが、脂質を取ろうが、結局消費カロリー<摂取カロリーになると、人間は太る(あまったカロリーは脂肪として蓄積される)
  • 消費カロリー>摂取カロリーを目指すのが、基本中の基本

となります。この原則を考慮しつつ、肉中心の食事にすると、確実に痩せられます。ただし、肉は脂身が多いとカロリーが多くなります。肉だったらお腹一杯食べても良いわけではないです。ここは注意してください!

スポンサーリンク

焼肉でダイエット!?

今日は、国産牛焼肉のあみ焼き亭さんに、焼肉ダイエットに訪問。

まずは早速大人用のお肉+子ども向けの肉団子+ウインナーを注文。

炭水化物は一切頼みません(笑)。肉々しいですが、糖質がないので量にさえ気をつければ、十分痩せられます。

当然ながら、ご飯を注文するのはもってのほかです。ビールもだめです。一般的な焼肉屋さんのビールは糖質0ビール、糖質0発泡酒ではありませんので、ご飯を食べなくても、ビールを飲んでしまったら糖質的にはご飯を食べているようなものです。

どうしてもアルコールが飲みたい場合には、焼酎+ホッピーなど、糖質が絶対に0の飲み物をチョイスしましょう。

野菜もしっかり摂ろう!

もちろん、肉だけでは栄養が偏りますので、お野菜もしっかりチョイス。

まずはやみつきキャベツ。180円で満足の一品。

そして、チョレギサラダ。

たっぷりで美味しい一品です。

タレの糖質に注意

肉自体にはもちろん糖質はありませんが、タレの糖質にぜひご注意をいただきたいと思います。

いくらお肉中心で糖質を制限しても、タレや調味料でガッツり糖質を摂ってしまっている・・ということは結構あります。

あみやき亭さんでは、わさびや岩塩なども提供いただけますので、できればわさび+しょうゆ、岩塩など糖質の低い調味料でいただくと、さらに糖質制限ダイエットできます。

こういう、いわゆる味付けのお肉も、味付けの中に糖質が多く含まれている可能性がありますので注意が必要です。

プレーンなお肉に、シンプルな味付けが一番のおすすめです。あみやき亭さんは良質のお肉がシンプルな塩味でそろっていますので、おすすめなんですよね!

焼肉食べてダイエットって最高!

早速、がんがん焼いていきます。

焼肉食べて美味しくダイエットって、本当に最高です。

美味しそうに焼けてきました・・・。

スポンサーリンク

長ネギナムル@100円がおすすめ!

お肉、特に牛タンにはネギみじん切りも良いですが、長ネギナムル@100円も合います。

牛タンも美味しく焼けてきましたので・・・

長ネギナムルを巻いていただきます。

・・・最高です。

スポンサーリンク

焼肉食べても痩せられる。糖質制限ダイエットの基本は抑えておきたい

糖質制限ダイエッターにとって、焼肉は全く怖がる必要のない一品です。

というか、できれば積極的に取り入れたいほど。

ただし、それは糖質制限ダイエットの基本を押さえたうえのお話です。具体的には、①糖質を摂らない(ご飯は当然、(糖質0以外の)ビールもだめです!)②全体としての摂取カロリーに注意する、ということになります。

ただし、上記にさえ注意すれば、焼肉はダイエット食になりえます。積極的に食生活に取り入れると、ダイエットに一番大事な「継続」に向け、重要なイベントにできます。

これからの季節、屋外でのバーベキューなども楽しいですよね。焼肉ダイエット、おすすめです!



AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です