【糖質4g以下】糖質0麺を使った簡単サラダうどん!暑い夏の糖質制限コンビニレシピにぴったりです!

 

いや・・しかし、暑い・・・暑いですね!管理人の居住する中京地区は、出身地の九州より断然暑い・・・天気予報など見てても大体全国で一番気温が高い地区です。

糖質制限ダイエットといえば「肉」ですが、さすがにこう暑くては肉を食べようという気にもなりませんよね。そこで使えるのが、この時期になるとコンビニに販売されるようになる「糖質0麺」を使った簡単サラダうどん!お手軽コンビニレシピを紹介します。

糖質0麺はあっさり、さっぱりいただくのが一番美味しい

糖質制限麺界の帝王「ソイドル」と違い、コンビニで販売されている糖質0麺はおからとこんにゃくで作られており、いわゆる「食感」がないんですよね。

このため、焼きそばなんてもってのほか、うどんとして暖かくいただくのもいまいち。カレーうどんならまだまし・・というところ。一番美味しく食べられるのは、さっぱり冷やしうどんとしていただく食べ方だと思います。

スポンサーリンク

ソイドルはソイドルで使ってください!

このブログでも何回も紹介してきた「ソイドル」。一食糖質0.9gで、食感があって美味しい麺です。

特に「食感」・・わしわしと食べられる感覚+糖質制限の組み合わせで探すと、ソイドルは現状唯一無二、麺の中では最高峰の食材だと思います。これは、糖質0麺には無い感覚です。

管理人は何度も繰り返してこのブログにも書いていますが、結局続けられないダイエットには、意味がありません。リバウンドを増やすだけです。

美味しく食べて、楽しく継続するためにも、たまにはソイドルなどの低糖質麺焼きそばレシピを組み合わせるのは、十分「あり」だと思います。

糖質0麺を一番美味しくいただく方法=サラダうどん!

・・・とりあえずソイドルはおいておいて、夏になるとコンビニにも良く見られるようになる「糖質0麺」。

これを一番美味しくいただく方法、それは「サラダうどん」だと断言できます。

本日用意したのはこちら。糖質0g麺のめんつゆ付きと、オニオンサラダ一袋です。ちなみに、サラダうどん風に食べるためにあわせるサラダは、圧倒的にオニオンサラダが適しています

それ以外のサラダが無い!という時は別ですが、オニオン系のサラダがあるなら、絶対にオニオンサラダをチョイスしましょう。

スポンサーリンク

作り方は簡単 サラダを乗せてマヨネーズをかけるだけ

作り方は簡単。付属の器に糖質0麺を盛り、その上にサラダを乗せ、マヨネーズ、つゆをかけるだけ。

ものすごくお手軽ですが、めちゃくちゃ美味しい糖質4g以下サラダうどんの完成です。

つゆの糖質に注意。気になる方は低糖質つゆを使おう!

ちなみにこの糖質0麺。麺自体のカロリーは29kcalですし、糖質も0ですが、めんつゆには糖質が3.6g含まれています。

もちろん十分糖質が低めですが、これすら気になる!という方は、糖質低めのつゆをかけてもいいですね。

「ソイドル」の発売元のマルサンアイさんの低糖質つゆなら、糖質1g以下でつゆが作れます。

このあたりもうまく使っていきたいですね。

ちなみに今回はオニオンサラダしかかけませんでしたが、物足りない!という方におすすめなのは、ずばり「ツナ缶」。ツナ缶はほとんど糖質0ですし、サラダうどんとの相性が死ぬほど良いです!

もう少しボリュームが欲しい方には、ツナ缶が絶対おすすめです。

スポンサーリンク

暑い夏を糖質0麺サラダうどんで乗り切ろう!

まだまだ梅雨明けもしていませんし、これからも暑い夏が続きます。でも、糖質制限ダイエッターとして、サラダうどんが食べられる!と考えれば、次に進む糧になりますよね。

これからも、コンビニでたべられるお手軽納涼糖質制限ダイエットメニューを開拓したいと思います!



AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です