【糖質25g以下】ファミマでライザップ 辛豚骨ラーメンの麺だけ使って、一風堂博多白丸味糖質制限トンコツラーメンを作る!

糖質制限ダイエット中、「ラーメン」は食べられない筆頭の食事ですが・・・最近はファミリーマートさんのライザップコラボラーメンが定期的に発売され、糖質制限ダイエッター的に大助かりですよね。

管理人的に今一番はまっているのは、ライザップコラボ「辛豚骨ラーメン」。とにかく、麺がむちゃくちゃ美味しいです。この麺で一風堂のラーメンが食べられたら・・と思い、実際に作ってみました(笑)。

辛豚骨ラーメンはマジ美味しいけど、期間限定。見つけたら大量ゲットしよう!

この辛豚骨ラーメン、ファミリーマートさんのHPでも、期間限定の商品となっています。

こんなに美味しいのですから、もう定番商品にして欲しいところなのですが、まさかの期間限定。発売から約1ヶ月が経過し、確かに、店頭から見かけることも少なくなってきました。

見つけたら、絶対に買い占めましょう(笑)。管理人はガッツり購入しました。

期間限定となっていることからも、追加で入荷することは無いような気がしています。見つけたら即買いしましょう。

スポンサーリンク

麺は最高なのですが、スープが・・・。

そして、この辛豚骨ラーメンで本当に最高なのが、「麺」!!

ちょっとアップにしすぎたので太麺に見えますが、実際は極細のまさに博多トンコツラーメンの麺!待ち時間を調整することでバリカタにもできる、本当に美味しい麺です。

これを糖質18gで実現した明星食品さんは本当にすごいと思います。というか、これだけで売って欲しいです。絶対に買います。

一方で、スープは・・・・

この辛豚骨ラーメン、麺は最高なのですが、スープは・・・明星さんすみません。ハッキリいって「いまいち」です。

上の写真は、はじめて食べたときに、添付の辛い調味油を全部入れたもの。見てお分かりのとおりスープがギトギトになるほど大量の辛味油で、スープはとても飲めない感じです。

2回目以降は調味油を入れる量をコントロールすることで調節しましたが、正直、「この麺で、セブンイレブンの一風堂ラーメンスープのラーメンを食べられたら、究極の糖質制限インスタントラーメンになるのに・・・」と思ってしまいます。

と言うことは・・・作って見るしかありませんよね!実際に作って見ました!

スポンサーリンク

ファミマでライザップ×セブンイレブンの一風堂 伝説のコラボへ

そして・・・用意したのがこちら。ファミマでライザップ辛豚骨ラーメン+セブンの一風堂博多白丸ラーメン+豚角煮+煮卵。

気になる糖質は、まず辛豚骨ラーメンの麺で18g。一風堂のラーメンスープの糖質は、多分、約2g程度で合わせて20g。

煮卵1個あたりの糖質が約2g。

豚角煮の糖質が、2個乗っけて約3g。合計の糖質は約25gくらいだと思います。

とにかく麺の糖質が圧倒的に低いので、十分、低糖質な一杯に仕上がりそうです。

早速作ってみる

まずは、器に一風堂白丸豚骨のスープをあけます。

そして鍋で辛豚骨ラーメンの麺を1分程度茹で・・・

先にスープを入れておいた器に、煮汁ごと麺をいれ、煮卵1つ、レンジであたためた豚角煮とねぎをトッピングすれば、低糖質一風堂白丸豚骨ラーメンの完成です!

美味しそう!

豚角煮がボリュームたっぷり!そして肝心のラーメンのお味は・・・そうそう!これこれ!といいたくなるまさに一風堂白丸豚骨ラーメンです。辛豚骨ラーメンの麺とは思えない絶妙な一杯に仕上がりました!

結構無駄なことをしていると自分でも思っているので(笑)、そんなに頻繁にはやれませんが、こういう工夫を積み重ねることで、楽しく糖質制限ダイエットを継続できると良いと思います。

何度も繰り返しますが、ダイエットは継続です。継続できなければ意味がないのです。楽しくダイエットを継続しましょう。

辛豚骨ラーメンスープ×一風堂極細麺は妻が堪能

そして・・・余った組み合わせである一風堂極細麺と辛豚骨ラーメンスープは・・・煮卵+角煮と一緒に妻が食べてました。

妻曰く、「これはこれで美味しい」でのこと。ありがとうございました。

スポンサーリンク

辛豚骨ラーメンは期間限定!とにかく入手を急ぎましょう

冒頭にも書きましたが、辛豚骨ラーメンは店頭で見かけることも少なくなってきました。早めの購入と・・発見したら、もう再入荷はありませんので、できる限り買っちゃいましょう(笑)。

それでも絶対に損はない!と断言できるくらい、美味しい麺です。

1食あたり30g以下なら十分低糖質

管理人も糖質制限ダイエット開始直後は1食あたり10g以下の低糖質ダイエットを目指していました。短期的には十分可能なのですが、長く継続しようと思うと、少し無理が出てきます。

でも、これを1食あたり30g以下まで許容すると、かなり食べられるものが増えます。冒頭にも書かせていただいたとおり、糖質制限ダイエットに最も大切なのは「継続すること」です。食べられるものが増えると、ストレスなくダイエットが継続でき、ダイエットに成功する確率があがります。

もちろん、1食あたり10g程度に収めることを目指しつつ、場合によっては30g以下なら十分低糖質!と考え方を変えることによって、糖質制限ダイエット生活に余裕ができます。

ファミマのライザップコラボラーメンも上手に活用して、楽しくダイエットしましょう!



AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です