【星野リゾートトマム2017】北海道でリッチにバーベキュー!レストランでお手軽夕食バーベキューが楽しめますので口コミします!

  • 2017年夏の北海道も、星野リゾートトマムさんに行ってきました。

星野リゾートトマムさんといえば、ミナミナビーチ(プール)から始まり、各種アクティビティが豊富で何日いても飽きません!

そして、2017年からはそんな星野リゾートトマムさんのレストラン「グリーンキッチントマムキャンプ」でなんと!リッチにバーベキューができるプランが始まっています。早速口コミレポートします!

2017年夏(8月上旬)のトマムは涼しくて最高でした!

いやー・・・しかし、2017年夏(8月上旬)のトマムは本当に涼しかったです。日中の天気もよかったのですが、それでも最高気温は25度!夕方~夜にかけては20度を下回って肌寒いくらい。

本州では35度超えの猛暑日が続いていますので、避暑のためだけにトマムさんを訪れてもよいくらいです。そんな北海道も2017年7月中~下旬は猛暑でしたので・・・暑さ、寒さについては運の要素もありますが、管理人は涼しい北海道にあたって本当にラッキーでした。

これだけ涼しいと、いろんなアクティビティなど、野外の活動が本当に楽しめます!

スポンサーリンク

星野リゾートトマムにお手軽バーベキュープランが登場!

夏の北海道といえば!そして野外グルメといえば、バーベキューですよね。

道民の皆さんなどは、自家用車にバーベキュー用具を積んで出かければ、それこそバーベキューができるキャンプ場、公園などは無数にありますので、北海道はまさにバーベキュー天国です。

でも、管理人のように本州からの飛行機利用の旅行者は・・さすがに、バーベキュー用具は持っていけませんので、意外に、道内で(都市部以外で)「手ぶらでバーベキューできる」というところは見つからないものなんですよね。

しかし、そんな旅行者向けに、星野リゾートトマム内「グリーンキッチントマムキャンプ」さんでお手軽にバーベキューができるプランが始まりました!

そのプランがこちら。グリーンキッチントマムキャンプさんのオープンテラスで、リッチにBBQが楽しめます。

当然、手ぶらで行けばあとはすべてご用意していただけます。もちろんお値段はそれなりにしますが、十分楽しめる内容でしたのでレポートしたいと思います。

ペッコルカムイコース2名分を注文し、訪問!

今回予約したのはペッコルカムイコース2名分。ちなみに「ペッコル」とはアイヌ語の「水」の意味。カムイは「神」ですので水の神コースですね。そしてフチは「火」ですので、水の神コースor火の神コースということです。

大人2名、子ども(7歳、4歳)ですので、3名分?とも迷ったのですが、トマムキャンプさんでは、アラカルトメニューからの追加注文も可能です。

値段はちょっと高めですが、星野リゾート内のレストラン価格からすればほぼ相場です。子どもはそんなに食べませんので、BBQ2名分+アラカルトで注文することにしました。

グリーンキッチントマムキャンプの場所

グリーンキッチントマムキャンプさんの場所ですが上の地図の赤枠内、GAOアウトドアセンターの隣にあります。管理人が宿泊していた星野リゾートトマム「ザ・タワー」からは歩いて2分くらい。

リゾナーレトマムからは巡回バスもしくは車での訪問がおすすめです。

ザ・タワー側から、この通路を降りていきます。

GAOアウトドアセンターの隣が、グリーンキッチントマムキャンプさんです。GAOアウトドアセンターさんでのいろいろなアクティビティも楽しめるので、ここにはよく足を運ぶことになると思います。

お席は開放的なオープンテラス!

開放的なオープンテラスは、このようなソファー席と・・・

管理人一家が着席したこんな感じのテーブル席があります。(管理人の妻子が思いっきり写っていましたので、黒塗りで申し訳ありません)

開放的でさわやか、本当に気持ちのよいテラス席です。

前菜からコースがスタート

まずは前菜。ラタトゥイユとカルパッチョです。カルパッチョ新鮮で美味しかった・・・。

生ビールと一緒にいただきましょう。

お次はグリーンサラダ。盛り付けが本当にスマートです。

小皿に取り分けていただきましょう。

アラカルトからはガーリックトーストと厚切りベーコンのローストをチョイス

子どもたちはガーリックトースト(上)と厚切りベーコンのロースト(下)が食べたいというので、それぞれ注文しました。

ガーリックトーストの量も多いですが、厚切りベーコンもボリュームがありますので、この2品+この後紹介するバーベキューを親とシェアすることで十分満足できましたよ!

スポンサーリンク

バーベキューを満喫!

ここまで前菜・サラダときたところで、店員さんがBBQコンロを用意してくれます。

こんな感じですね。机のすぐ横に置いてくれますので、後は自分たちで具材を焼いていくだけです。

こちらがペッコルカムイコース2人前の具材。

焼き野菜(たまねぎ、なす、かぼちゃ、ズッキーニ)、ホタテ(2個)、えび(4尾)、豚ロース(2枚)、鳥モモ肉(かなり大きめカット4つ)、牛ロース(大きめ4枚)といった内容。ボリューム的には十分でした。

美味しそうに焼けてきましたね・・・。

ここでドリンクはサッポロクラシック(瓶)に変更。やっぱりクラシックは美味しいです。

十分火が通ったら、用意していただいたソースでいただきます。

開放感あふれる野外テラスでいただくバーベキュー・・・最高です。

ホタテも焼いちゃいましょう。ぶくぶくぶく・・・・。

牛ロースも焼きましょう!じゅうじゅうじゅう・・。

妻はグラススパークリングワインを飲んでいました。美味そうです・・。

えびが特に美味しかったですね~。

オープンテラス席が気持ちよすぎでついつい長居!

最後にデザートのチョコアイスが出て、コースは〆。満足しました!

当然ながら、デザートのアイスは娘に食べられましたが(笑)。

バーベキューのコースが終わった後も・・・あまりの気持ちよさについつい長居をしてしまいます。実はかなり温度が下がってきたのですが、店員さんからすかさず毛布の差し入れ。

本当は暑い夏に、涼しい屋外で毛布に包まる・・・贅沢ですよね~。

せっかくですので、アラカルトからちょっとしたつまみを頼み、ドリンクも追加して家族4人の団欒の時間を楽しみました。

ちなみに、この日はオープンテラスでのバーベキューは管理人一家のみ。貸切でしたので、さらにゆっくり楽しめました。

そろそろあたりも暗くなってきて・・・本当に寒くなってきたので(笑)、ホテルに戻ることにします。

帰り道も、ライトアップされていてリゾート気分を演出してくれます。光の演出は大事ですよね。

スポンサーリンク

必ず予約が必要なので注意

さて、今回ご紹介したこのバーベキュープラン。

ご注意いただきたいのは、このBBQプランをはじめ、トマムキャンプさんは原則完全予約制。当日空席があっても入店ができません。必ず、予約してから訪問してください。

実際に、予約なく訪問してお断りされている方が何人もいらっしゃいました。予約はこちらのページからできます。(星野リゾートトマム公式「グリーンキッチントマムキャンプ」HPにリンクします)



AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です