紀文の糖質0g麺を、本当に美味しく食べるレシピ3選

 

7年で50kg痩せたヘビーダイエッターの管理人がおすすめしたいのが、紀文の糖質0g麺

食感的に歯ごたえが全く(ほとんど?)ないことを除けば、主食の麺類として十分食べられるポテンシャルを持っているので、糖質制限ダイエッターの「麺ロス」を癒すには最高の食材

 

そして、食べ方でおすすめしたいのが、紀文の公式HPで紹介されている「公式糖質0g麺レシピ」

このレシピを含め、糖質0g麺を本当に美味しく食べるレシピトップ3を紹介します。

 

▼調理をすっ飛ばして簡単に食べたい方はこちらの「カップでレンジUP!」をどうぞ。

関連記事:紀文の糖質0麺「カップでレンジUP」の意外な実力。レシピで悩む必要はもうない

 

スポンサーリンク

第3位:糖質0g麺のにらツナ焼きそば

 

これ美味い。

にらと、ツナを入れることで、本当に味が際立ちます。糖質0g麺自体が味の主張をしない中、にらとツナがそれぞれ個性を主張しあい・・・あとは適当にぶち込んだもやしが食感のいいアクセントに。

 

かまぼこはお好みでどうぞ。

この焼きそばには「平麺」を使うのがよいと思います。

スポンサーリンク

第2位:糖質0g麺のちゃんぽん

 

ほとんど同率1位に選んでもよいのが、この糖質0g麺を使ったちゃんぽん

もちろん麺にコシは全くないのですが、見た目が完璧なちゃんぽんなこと、そして、たっぷり投入した野菜の食感で、ほとんどちゃんぽんとして食べることが可能。

 

スープは適当に買ってきたこのちゃんぽんスープ。

一食当たりの糖質はたったの2.1g

野菜を大量投入しても、麺の糖質が0gなので、ほとんど糖質10g以下に抑えられます。

 

 

そして、この麺が丸麺で見た目ほとんどちゃんぽんなので、食欲をそそることこの上なし。

フニャフニャ麺を美味しくいただくには、この上ない一品です。

 

 

第1位:糖質0g麺のナポリタン

 

堂々の第一位は、アイキャッチ画像にも使用した、この糖質0g麺(丸麺)のナポリタン。

見た目も美味しそうで、食べても美味しい。

 

これが多分最高の糖質0g麺レシピだと思います。

ナポリタンのことをけなすつもりはありませんが、ナポリタンって、大体なんかフニャフニャした麺を食べた記憶しかありません。

 

なので、このフニャフニャの糖質0g麺(丸麺)が、なんだか懐かしい味に感じるんですよね・・。

ピーマンと玉ねぎの食感がよく、ウインナー(糖質低め)をたくさん入れれば、満腹感の高い一品になります。

 

スポンサーリンク

糖質0g麺は工夫次第でさらにおいしくなる

 

糖質0g麺ですが、普通につゆそば、かけそばで食べても全く美味しくありません。

でも、ちゃんぽんやナポリタンにすると、本当においしく食べることができます。

 

紀文のホームページのレシピはなかなかやるな!と思いますので、ぜひこのレシピを試してみてください。



AD