なぜ専業主婦が1年で10枚もクレジットカード作れて、夫より審査が速いのか

 

こんにちは。最近の陸マイルの主力は月1枚のクレジットカード発行の、dietmilerです。

私の場合、専業主婦の妻名義の協力も得ながら陸マイラーやってます。

 

このため、年間獲得マイルは50万マイル以上と、シングルマイラーの倍以上。

並行してクレジットカードの入会キャンペーンの渡り歩きでも貯めてる結果、50万マイル以上の獲得マイルに。

 

FX案件が一息ついてくる(あらかた攻略が終わる)と、次なるターゲットはクレジットカード発行案件に必然的になってくる。

クレジットカード発行案件は大体1枚=1万円(9,000ANAマイル)が相場ですが、怖いのが審査落ち

 

専業主婦の妻と一緒に陸マイラー活動したいあなたに、妻名義の1年間のカード発行枚数と、審査の状況を晒してみます。

 

スポンサーリンク

1年間で10枚発行するも、審査落ちは0

 

日 付 カード名称 目 的 ポイント(マイル換算)
2016年11月 ソラチカカード 入会キャンペーン 37,756(37,756)
2016年12月 ライフカード ポイント案件 10,000(9,000)
2017年1月 エポスカード ポイント案件 9,000(8,100)
2017年1月 セゾンパールアメックス ポイント案件 10,000(9,000)
2017年3月 ANA VISA TOPQ 入会キャンペーン
2017年5月 セゾンブルーアメックス ポイント案件 10,000(9,000)
2017年7月 ANA アメックス 入会キャンペーン 30,000(30,000)
2017年7月 セゾンカード ポイント案件 11,120(10,000)
2017年9月 NTTグループカード ポイント案件 11,000(10,000)
2017年10月 エブリプラス ポイント案件 10,000(9,000)

 

これが、2017年10月の陸マイラー開始以降の妻の発行カード。

総発行数は1年間で10枚。総獲得マイルは13万マイル超。クレジットカード発行だけでこのマイル数は驚異的。

 

やはり、クレジットカード発行案件+入会キャンペーンは陸マイラーの主力

パートナーがいる方は、絶対に一緒に活動した方が良い。

 

マイルの貯まるスピードが倍違います。

 

スポンサーリンク

月1枚程度なら、専業主婦でもクレジットカードの発行は可能

 

これまでの実績から、専業主婦でも、月1枚程度ならクレジットカードの発行は余裕で可能

こう結論づけてよいと思います。

 

しかも、最近はショッピング枠の付与が妻の方が多かったり・・審査が妻の方が速かったりと、世帯主である私より妻の方が優遇されており、若干腹立たしい気持ちになることも。

 

関連記事:なぜ専業主婦の妻のショッピング枠が、世帯主の夫の20倍なのか

 

一体なぜ、そんなことになるのか?

もちろん正確な理由は分かりませんが、考え得る理由を列挙してみることに。

 

スポンサーリンク

①しっかり使って、きっちり支払っている

 

これ、もう鉄則ですね。

作ったカードは、寝かせておくだけでなく、しっかり使って、きっちり支払う。

 

ANAアメックスなんて、入会後3か月で70万円以上使いました。

ある月の支払いは35万円超になったけど、しっかり支払っている。

 

こういう積み重ねの結果、「こいつはポイント目当てじゃないな」とクレジットカード会社に思わせる履歴を残す。

いわゆる「クレヒス」(クレジットカードのヒストリー(利用履歴))ですが、これにこだわったのは、一つ大きな理由かも。

 

作ったカードで、全く使っていないカードはありません。

全部、数万円~数十万円単位で使っていますので、これは大きな要因になり得るはず。

 

スポンサーリンク

②OL時代に無茶してなかった

 

過去にブラックな履歴がなく、借金の履歴もないってこと。

そもそもブラックな履歴があればクレジットカードの発行はできない。

 

また、無担保ローンの支払い履歴も信用情報には残るので、そこで支払いが遅延したりすると、信用情報には傷として残る。

しっかりまっとうなOL生活をしてくれた妻には、感謝です。

 

スポンサーリンク

③持ち家あり、固定電話あり、家族あり、世帯年収などの諸条件

 

 

持ち家(本人債務なし)や固定電話の有無、世帯年収なども、クレジットカードの審査には影響するといわれています。

これら諸条件も、もちろん影響を与えたはず。

 

そうでなければ、世帯主である私より、妻のクレカの審査が速く、ショッピング枠も多い理由がわからない。

 

つまり、クレカ発行の審査は、夫婦合わせた形ではなく、夫・妻別々に行われている

こういうことだと思います。

 

スポンサーリンク

専業主婦でも月1枚程度なら確実に発行できる

 

この1年間のクレジットカード発行実績から、これまで書いた3つの条件を満たしていれば(一部満たしていなくても)、月1枚ずつのクレジットカード発行はできる、と結論付けます。

 

何しろ、しっかりクレヒスを作ることにさえ心がけていれば、世帯主である私より審査も速く、ショッピング枠も多いカードが発行されるんです。

妻は専業主婦だから・・とためらっている方も、月1枚を目安に、奥様にも協力してもらってはどうでしょうか。

 

合わせて読みたい

 

関連記事:家族も絶賛する、マイルの価値を最高に高める使い方

関連記事:【陸マイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める方法を、丁寧に解説する

 



AD