【年末限定】ふるさと納税で肉大増量中。楽天超ポイントバック祭も開催中で寄付するしかない

 

毎年年末になると、ふるさと納税の駆け込み寄付需要が最盛期を迎えます。

そして、その需要を見越した牛肉・豚肉を大増量中お得案件が、おりしも超ポイントバック祭開催中の楽天ふるさと納税に多数出品されています。

 

普段でもお得なふるさと納税の返礼品に、さらにお得な超増量案件をまとめてみました。

寄付金額もすべて10,000円のものを集めてみました。限度額以内の寄付がまだできる方には、狙い目の案件ばかりだと思います。

 

スポンサーリンク

宮崎県津都農町 黒毛和牛こま切れ2kg(350g増量)

 

まずは▲こちら。九州産黒毛和牛のこま切れが、今なら350g増量中で2kg。

黒毛和牛のこま切れを普通に買うと100gあたり300円以上は確実にしますので、還元率は6割超。

 

ただし、この案件は大人気案件のため注文から到着まで4か月程度かかるそうです。4か月って・・ちょっと申し込んだのを忘れてしまいそうですが、実質無料で牛肉2kgもらえるなら待った甲斐があるというものです。

絶対お得な案件ですので、楽天超ポイントアップ祭開催中(~12月25日まで)の今のうちにどうぞ。

 

スポンサーリンク

大阪府泉佐野市 肉大増量中のまさに「肉祭り」。国産豚5.5kgも

 

次は、とにかく肉が大増量中の肉祭りを絶賛開催中の大阪府泉佐野市。

まずは、こちらも黒毛和牛のこま切れが、今なら200g増量中で2.2kg。(なお、泉佐野市も年内の発送は難しいそうですので、すぐに肉が欲しい方にはおすすめしません。納期には注意してください。)

 

 

この泉佐野市には、その他にも国産牛切り落とし2.5kg(+400g増量)で10,000円という超級案件

 

国産牛の切り落としになんと国産牛ミンチが+900gもプラスされたイカレた案件などもあったり。

 

あと、なんといっても目玉は▲こいつ。国産豚5.5kgこま切れでまさかの寄付額10,000円

国産豚小間を普通にスーパーで買うと、最安で100g=100円としても、還元率5割超え。ただ、アメリカ産でもあるまいしグラム100円ではなかなか買えないので、還元率は8割近いんじゃないでしょうか

 

ちなみにこの5.5kg案件ですが、国産豚小間500gのパックが合計11個届くそうです。

冷凍庫に入りきるかどうかわからない。トンでもない量です。毎日豚汁を作るしかありませんね。

 

そして、牛タンスライスも、今なら600g増量の1.8kg入って10,000円。

牛タンは本当に高価ですので、普通にスーパーで牛タンスライス1.8kgを買っても1万円で買えるかどうか。ふるさと納税なら2,000円の自己負担に買えるんだからまさにお得しかないですよね。

 

個人的には、この牛タン案件が実は一番おすすめだったりします。

 

スポンサーリンク

番外:泉佐野は第三のビールもお得

 

泉佐野市は、牛肉・豚肉以外にも第三のビールもお得。

金麦350ml24本×2ケースに泉州タオルがついて10,000円。金麦2ケースなら、送料無料で5,500円~6,000円はしますので、還元率は6割くらいは見込めます。恐るべし、泉佐野市

 

スポンサーリンク

佐賀県上峰町 黒毛和牛切り落とし2kg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】【12月限定】九州産 黒毛和牛 切落し肉 2000g
価格:10000円(税込、送料無料) (2017/12/23時点)

 

ふるさと納税の牛肉で超有名な佐賀県上峰町でも、他の市町村に負けてなるかと、当然ながら黒毛和牛2kg切り落とし1万円の年末特別企画を開催中。

 

上峰町の黒毛和牛切り落としは、私自身良くふるさと納税でもらっていますが、脂身が多すぎず、肉質が良いのでおすすめ。

 

こんな感じの切り落とし肉が500gパック×4個も届きます。

この切り落とし肉ですが、肉じゃがや牛丼、カレー・・なんでも使える万能選手です。泉佐野には量的には負けますが、肉質的に信頼がおける寄付先。それが上峰町だと思います。

 

スポンサーリンク

ふるさと納税は楽天ふるさと納税で。超ポイントアップ祭開催中の今がおすすめ

 

12月25日までなら、楽天超ポイントアップ祭開催中で、10,000円以上の寄付なら、エントリーすればポイント3倍もらえます。

つまり、10,000円の寄付なら、300Pがもらえるってことです。ただでさえお得なのに、さらにポイントがもらえるなんてお得以上の何物でもありません。

 

超ポイントアップ祭開催中の今、お得にふるさと納税して、ガッツリ肉を貰ってしまいましょう。

 



AD