ウェスティン、マリオットの宿泊予約はポイントサイト経由⇒公式サイトで予約が最安。対象ホテル総まとめ。

 

※spgアメックスユーザー必見です。

ウェスティン、マリオット、リッツカールトンをはじめとした「SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)グループ」のホテルの宿泊予約は、SPG会員になったうえで、公式サイトからの予約が最安ということは、このサイトをご覧のあなたは当然ご存知のはず。

特に、spgアメリカン・エキスプレスカードをお持ちの方の場合、SPGゴールド・プリファード・ゲストの会員資格を取得できますし、併せてマリオットのゴールド・エリートの資格もステータスマッチで獲得できる。

 

これらゴールドの会員資格を持っていると、お部屋のアップグレードレイトチェックアウトべストレート保証スターポイント(マリオットリワード)の優遇付与などのゴールド会員特典が用意されているんですが、公式サイトからの予約なら確実に受けられます

 

一方、公式サイト以外のサイトからの予約だと、これらのゴールド会員の会員特典が受けられない(受けにくい)場合がある。というか、公式サイト以外からの予約では、ゴールド会員の特典が受けられない可能性が高いと考えておいた方がよい。

SPG会員なら、ゴールド会員でなくても、とにかく公式サイトからの予約だと少なくとも宿泊代金がべストレート保証なので、公式サイトから申し込むのが兎にも角にも最もお得であるということは間違いない。

 

そのお得な公式サイトからの予約をさらにお得にする経由地となる「ポイントサイト」はあるのか。対象のホテルはどこか。

ポイントサイト経由でお得に予約できるSPGホテルを総まとめしてみました。

 

スポンサーリンク

SPGホテル「ウェスティン系」が対象のポイントサイト

 

これはおなじみ「どこ得」さんで、スターウッドホテルの予約検索した結果。ポイントが獲得できるサイトはこのモッピー、ハピタス、げん玉の3サイト。

 

しかしこのうちモッピーは、スターウッドホテルではありますが、系列ホテルである「aloft hotels」のサイトからの予約になるので、公式サイトでの予約ではないし、中には予約できないホテルもある。さらに、公式サイト経由のようなポイントももらえるかどうか定かでない。

 

このため、実質的に最高還元率なのは、公式サイトにリンクしているハピタスです。

 

この案件ですね。

SPGの公式サイトにリンクしますので、SPG(ゴールド)会員の特典をがっちりゲットしつつ、さらに2%のポイントバックです。10万円分の宿泊で約2,000ポイント。これ、デカいですよ。

 

 

ハピタスなら、通帳記載も約1日とかなり素早いので、クッソおすすめ。

spgアメックスで公式サイト予約。ゴールド会員でお部屋のアップグレード。べストレート。レイトチェックアウト。これらのサービスに加え、しっかりポイントサイトのポイントもゲットしましょう。

 

スポンサーリンク

ポイント対象のホテルと対象外のホテル

 

このハピタス案件ですが、当然ながらSPGグループのホテルなら全ホテル対象というわけではありません。

まず、ポイント対象の広告から。ハピタスの広告にもありますが、以下のホテルはポイント対象です。

【ポイント対象のホテル】

セントレジス
ラグジュアリーコレクション
W
ウェスティン
ル・メリディアン
トリビュートポートフォリオ
シェラトン
アロフト
エレメント
フォーポインツ・バイ・シェラトン

 

なんといっても、メジャーどころのウェスティンとシェラトンが対象です。

ウェスティンとシェラトンに宿泊される場合は、ハピタス経由⇒公式サイトでの予約が絶対にお得だということです。べストレート保証+SPG会員特典+ポイントサイトのポイントバックですから、最強ですよ。

 

一方、ポイント対象外のホテルは▼こちら。

【ポイント対象外のホテル】

デザインホテル
マリオットホテル
JWマリオット
リッツカールトン
リッツカールトン ディスティネーションクラブ
エディション
ブルガリホテル&リゾート
オートグラフコレクション,ルネッサンスクラブ
デルタホテル, マリオットエグゼクティブアパートメント
マリオットバケーションクラブ
ゲイロードホテル
ACホテル,コートヤードbyマリオット, レジデンスインbyマリオット
スプリングヒルスイート, フェアフィールドインスイート
タウンプレイススイート
Protea Hotels
Moxy Hotels

 

上記のホテルは対象外。

マリオット系、リッツカールトン系はもれなく対象外と考えてもよさそうですね。SPGといってもマリオットやリッツカールトンに宿泊される場合は対象外になりますので特に注意してください。

 

このお得な案件が独占掲載されているハピタスへの登録は▼こちらからどうぞ。ハピタスのサイトで「スターウッド」で検索してください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

SPGホテル「マリオット系」が対象のポイントサイト

 

なんだ。ウェスティン系(シェラトン含む)の紹介ばかりで、マリオット系の公式サイト予約でポイントがもらえるサイトはないのかよ

って、ここまでの展開なら思われて当然。もちろん、ありますよ

 

恒例の「どこ得」チェックの結果。結構サイト数がありますが、ここでも目立つのハピタスですね。

しかも、還元率がめちゃ高い。4.8%って、かなり高いのではないでしょうか。宿泊料金が5万円なら、約2,500ポイント10万円で約5,000ポイントですからね。ハピタスを経由しなければ同じ値段を支払って、ポイントがもらえないだけですので、絶対に貰った方が得です。

 

ちなみにこのハピタス案件は、安心のマリオットの公式サイトに直リンク。公式サイトからの予約なら、マリオット系は当然ながらべストレート保証で予約可能。使わない理由がないですね。

もう気を付けるのは対象外ホテルがどこかってことだけ。ハピタス経由、マリオット公式サイトからの予約でポイント対象外のホテルはどこか。調べてみました。

 

対象外のホテル

【ポイント対象外のホテル】
ExecuStay
リッツカールトン
Edition
BVLGARI
Grand Residences
セントレジス
The Luxury Collection
ウェスティンホテル&リゾート
シェラトン
ル・メリディアン
Tribute Portfolio
Design Hotels
Aloft Hotels
フォーポイント byシェラトン
Element by Westin
Atlantis Resort
Protea Hotel Aishi Machame
Protea Hotel Amani Beach
Protea Hotel Mbweni Ruins
Riyadh Marriott
Aspen Wye River Conference Center
The Marriott Ranch, Jesse Jones Rotary Conference Center
G.E. Medical Corp
Conference Center
U.S. Postal Service Conference Center

 

多くて面倒くさいため日本語訳は主要どころ以外あきらめましたが、ハピタス案件のSPG系でポイント対象だったシェラトン、ウェスティン系は軒並み対象外

そして、ここでのポイントはリッツカールトンはどちらの広告でもポイント対象外ということ。

 

ウェスティン・シェラトン系と、マリオット系。それぞれ違う広告から申し込まないとポイントがもらえない。ここは覚えておきましょう。

 

スポンサーリンク

SPGホテル「リッツカールトン系」が対象のポイントサイト

 

すいません。これ、無いんです。

リッツカールトンといえば泣く子も黙る最高級ホテルの一角ですので、わざわざポイントサイトで宿泊客を募る必要もないのかもしれませんね。

 

SPG会員はポイントサイト経由+べストレート予約が最強

 

SPG会員になり、公式サイトでべストレート保証で予約。さらに、spgアメックスユーザーなら、ゴールド会員として数多くの特典がもらえる。

でも、忘れないでください。ポイントサイト経由なら、さらにポイントゲットできるんです。

 

ちなみに、ポイントサイトの還元率は日々変わりますので、本日紹介の還元率より高くなる可能性も、それより低くなる可能性もあります。しかし、ポイントサイト経由でさらにポイントバックされるという事実は変わりませんので、せっかくならポイントサイト経由で予約してみてはいかがでしょうか。

 

合わせて読みたい

 

関連記事:spgアメックスは専業主婦でも3秒で審査通過できる。申込前に発行を確信した理由

 



AD