ANAVISAカード入会キャンペーンのポイント付与遅すぎ。獲得Pも1万マイル足りないので不満をぶちまける

 

2017年の3月に入会したANA VISA ワイドゴールドカードの入会キャンペーンポイントが、2017年12月26日にようやく付与されました。

入会から約8か月。ポイント獲得条件クリアから約半年経過してのポイント付与。

 

はっきり言って、遅すぎ

アメックスなんて、売上確定後即日でキャンペーンポイントが付与です。そして、ポイント獲得履歴が一目でわかる。

 

一方、三井住友VISAカードのVPASSは、とにかくポイント獲得履歴がわかりづらい。このため、今回のANA VISA ワイドゴールド入会キャンペーンも、本当にクリアしたキャンペーンポイントがすべて獲得できたのかどうか、定かでない。

私のようにブログやっててきっちりスクショなどで記録を残している人はいいですが、特に気にせず入会キャンペーンをクリアした人は、半年も経てば普通忘れてますよ。絶対。

 

本当に付与されているか心配ですので、検証してみました。

 

スポンサーリンク

今回キャンペーンで獲得したポイント

 

今回のキャンペーンで獲得したポイント・・正確には、獲得したと思われるポイントを加算した現在の残高がこちら。約2,800ポイント強といったところ。

ちなみに、ANAワイドゴールドカード保有者は通常ポイント1P=10マイルに変換できるので、26,000ANAマイル以上は確定の、結構なポイント量だと思ってください。

 

そして確か、付与前に所有していたポイントは通常ポイント500、ボーナスポイント200くらいの、合計700ポイント。

つまり、今回付与されたのは、多分、2,100ポイント。「多分」というのが、このVPASSのいまいちなところ

 

なんといっても、ポイント付与の履歴通帳がないんですよ。これ、本当に最悪の仕様だと思います。

売上確定でポイント即時付与、さらに売上明細とポイント明細が一体化しているアメックスの爪の垢でも煎じて飲んでほしいです。

 

関連記事:ANAアメリカンエキスプレスカードの入会キャンペーンの特典ポイントは即時付与。ひと月で7,144マイル獲得した話

 

スポンサーリンク

ANAカード(VISA)入会キャンペーンのポイント獲得時期

 

2017年3月~4月入会者のキャンペーンポイントの付与が2017年12月下旬って、こんなんどう考えても遅すぎだろおい。

ポイント(マイル)がたくさんもらえるのはありがたいですが、このポイント付与の遅さは驚異的。

 

というか、普通忘れますよこんなん。

だから、「条件クリアしたポイントがすべてもらえたのか」を検証するのは多分かなり困難。何しろ、下手すると入会キャンペーンに登録したことすら忘れるレベルの時間差があります。

 

私の入会キャンペーンの獲得ポイントは、果たして本当に獲得できたのか。

半年くらい前の話ですが、過去のブログのスクショを見ながら検証してみました。

 

スポンサーリンク

入会キャンペーンのポイントを検証

 

早速、入会キャンペーンのポイントが果たしてすべてもらえているのか検証します。

 

①ANAカードリボ払い「マイペイスリボ」の利用で16,000ANAマイル

 

まず、利用金額50万円以上で、かつ、その支払いをマイペイスリボに登録・利用すると、1,600ポイント(=16,000ANAマイル)。

 

私は、確かに7月支払い分(5月15日~6月15日)が329,002円。8月支払い分(6月15日~7月15日)が356,349円。合計で685,351円でクリアしています。

 

後は、赤枠の部分、返済可能額のところですが、毎月繰り上げ返済をしつつ、最少額の金利が発生するくらいの残額を残して支払いをすればOK。

このリボ払いの繰上げ返済については、確かに面倒ではありますが、多くの入会キャンペーンにおいて攻略の条件になっていますし、このANAワイドゴールドカードの場合はマイペイすリボを使って1円でも金利を発生させればボーナスポイントがもらえますので、ルーティンワークとして毎月こなしたいですね。

 

スポンサーリンク

 

②家族カード入会・利用で5,000ANAマイル

 

家族カードに入会し、3万円以上利用で5,000ANAマイル。

 

こちらが妻のワイドゴールド家族カード利用分。

食料品等も全てワイドゴールドに集約していますので、3万円なんて余裕で達成しています。

 

③id利用で5,000ANAマイル

 

これも、iPhone7でidを愛用する私には楽勝の条件。

 

3万円以上は余裕でクリアしてますね。

 

スポンサーリンク

④ANA銀聯カードの利用で5,000ANAマイル

ANA銀聯カードの利用で5,000ANAマイル。

 

 

私は百貨店でバッグ購入。73,440円利用し、クリアしています。

 

スポンサーリンク

合計獲得ポイント

 

  1. 1,600P
  2.   500P
  3.   500P
  4.   500P

 

このように①~④の条件をクリアしていますので、獲得合計ポイントは3,100P・・・のはずですが、付与されたポイントは多分2,100P

全然足りないじゃん。もし、仮にその前に持っていたと私が思っている700Pが私の勘違いだったとしても、2,800Pでは全然足りない。

 

明らかに、こんなんおかしいでしょ、絶対。

速攻、キャンペーン事務局に問い合わせることにしました。問い合わせの結果は、別途公開します。

 

【お詫びと訂正】

 

1万P分のポイントがまだ付与されていないという記述については、一部不正確な表現がございました。実際には、12月26日に付与されたのは上記①②のみでした。訂正とお詫びについては、以下関連記事に掲載しておりますのでご覧ください。

関連記事:【続報とお詫び】ANAVISAカード入会キャンペーンポイントの付与はタイムラグあり。通帳と履歴表示を希望したい

 

スポンサーリンク

VPASSはポイント獲得履歴を通帳化するなど、進化してほしい

 

三井住友VISAカードには、入会キャンペーンのポイント付与時期の早期化、またポイント獲得履歴の通帳化など、本当に改善点が満載だと思います。

入会キャンペーンのポイント付与が半年以上後なんて、ちょっとどうかと思いますよ。

 

そして、ポイント獲得履歴がわからないので、本当に自分が条件クリアしたポイントがすべてもらえたのか分からないのも問題。陸マイラーとしてかなり多くのカード会社のポータルサイトを利用しましたが、こんな仕様は初めてです。

VPASS事務局には、ぜひ改善してほしいと思います。

 

合わせて読みたい

 

関連記事:アメックスゴールドの最もお得な入会方法。年会費無料で45,000ポイント(マイル)もらえる

関連記事:なぜ専業主婦が1年で10枚もクレジットカード作れて、夫より審査が速いのか

 



AD