【続報とお詫び】ANAVISAカード入会キャンペーンポイントの付与はタイムラグあり。通帳と履歴表示を希望したい

 

昨日(12月27日)、さんざん悪態をついた「ANA VISA ワイドゴールドカードのキャンペーンポイント付与が10,000ANAマイル分足りねーじゃねーか」問題。

関連記事:ANAVISAカード入会キャンペーンのポイント付与遅すぎ。獲得Pも1万マイル足りないので不満をぶちまける

 

今日(12月28日)、足りない10,000ANAマイルのうち5,000ANAマイル分のポイントが付与されていました。

12月26日に2,100P付与されたのち、12月28日に追加で500P付与。

 

依然としてあと500P足りていないことは確かですが、一部私の事実誤認があったことも事実です。

関係者の皆さまはじめ、読んでいただいた方にも深くお詫びするとともに、私がなぜ事実誤認したのかも含め解説します。

 

スポンサーリンク

12月26日付与のポイントは、キャンペーンの一部だけ

 

これは私の完全な見落としなんですが、12月26日に付与されたポイントは、上の説明のとおり、以下の①②の2つのみ

  1. ANAカードリボ払いご利用キャンペーン 1,600ポイント(16,000ANAマイル相当)
  2. ANA家族カードご入会キャンペーン     500ポイント( 5,000ANAマイル相当)
  3. ANAカード「id」ご利用キャンペーン   500P   (5,000ANAマイル)
  4. ANA銀聯カードご入会、ご利用キャンペーン 500P   (5,000ANAマイル)

 

この2つのポイント以外は、12月26日のポイント付与とは別に付与されるようです。

だから、12月26日に付与されるポイントは、2,100P(21,000ANAマイル相当)で正しかった、ということになります。これは完全に私の見落とし。ANAVISAカード関係者はじめ、多くの方にお詫び申し上げます

 

誠に申し訳ございませんでした。

 

スポンサーリンク

残り2つのキャンペーンはいつ付与されるのか

 

ANA VISAワイドゴールドの入会キャンペーンの詳細はこちらの記事をご覧になっていただきたいと思いますが・・・気になるのは、「それじゃ、それ以外の同時期に付与される予定のポイントはいつ付与されるの」ってこと。

具体的には、以下の2つです。

 

  • ANAカード「id」ご利用キャンペーン   500P(5,000ANAマイル)
  • ANA銀聯カードご入会、ご利用キャンペーン 500P(5,000ANAマイル)

 

ちなみに、この2つキャンペーンも含め、ポイント付与時期は以下のとおり12月下旬と共通の表記になっています。

 

この4つのキャンペーン。付与時期の記載内容は上の図のとおり、「2018年1月10日(水)ご請求(お引落)分のご利用代金確定時(2017年12月下旬)」で同じ

間違った情報をお知らせしといて開き直るみたいで恐縮ですが、これ、間違えますよ普通。4つのキャンペーンともに同じ表記なんですよ。それが分割付与になると思いますか?

 

料金確定時に付与される、と条件が書かれていて、実際に料金確定時に一部が付与されて、それが分割で付与されるなんて思いもしなかった

間違えた私が悪いのは重々承知なのですが、こういう事情はご理解いただきたいと思います。

 

スポンサーリンク

12月28日に残り500Pが付与

 

こちらが2017年12月26日のポイント通帳。

 

こちらが2017年12月28日のポイント通帳。明らかに500P増えている

これが「id」のキャンペーンのポイントなのか、銀聯カードのキャンペーンなのかは、相変わらず通帳がないので不明なのですが、どちらかのポイントが付与されたのは確か。

 

相変わらずキャンペーンポイントの付与が、どのポイントが付与されたのが非常にわかりづらいことについてはやっぱり不満ですが、付与はされていますので、「付与されてないじゃないか」と書いてしまったのは誤り。

「付与されていない」という批判をしてしまったことについては、心からお詫びします。でも、分かりにくいんですけどね。

 

スポンサーリンク

VPASSはポイント獲得履歴を通帳化するなど、進化してほしい

 

今回の私の事実誤認。私が見落としたことが一番良くないのは重々承知の上で、改善を要望するとすればポイント通帳やポイント獲得履歴の「見える化」ですね。

ポイント獲得履歴を「見える化」して、それをみればどのキャンペーンのポイントが付与されて、どのキャンペーンが付与されていないのか一目でわかる。他のクレカのポイントポータルのようにそういった履歴管理がされていれば、こんな間違いは起きない。

 

一方、VPASSはそのサービスがないので、こういう事実誤認が起きる。

関係者の方にはいかさままがいの書き方をしてしまって大変申し訳なかったのですが、ぜひ、ポイント獲得履歴の見える化の検討をお願いします。

 

そして、残り500Pがいつ付与されるのかわかりませんが・・・しっかり監視している私のような人もいます(しかも、証拠あり)ので、ぜひ確実な付与をお願いしたいと思います。

 



 

合わせて読みたい

 

関連記事:アメックスゴールドの最もお得な入会方法。年会費無料で45,000ポイント(マイル)もらえる

関連記事:なぜ専業主婦が1年で10枚もクレジットカード作れて、夫より審査が速いのか

AD