【ポイント承認済】ポイントサイトのFX広告で初の却下→承認。サ〇ソ〇ンク証券&ハピタスには感謝

 

【最後までお読みいただくとわかりますが、結果的に無事ポイントを獲得できました。この記事は、その前提でお読みください。】

ポイントサイト経由のFX広告案件といえば、陸マイラーのドル箱ですよね。

ポイントサイト経由でFXの口座開設をしてポイントがもらえるのは一度きりですので、できるだけ多くのポイントを貰えるタイミングで、しっかりポイントをゲットしたいところです。

 

そんなFX広告ですから、せっかく口座開設して、条件をクリアしたにも関わらずポイント却下されると怒り心頭ですよね。そんなサイト二度と使うか!という気になるのは当然だと思います。

特に私たちブロガーは、実際に利用したFXサイトへの登録方法や、メリットなども合わせてブログでレポートする機会が多いです。それは、多くの方にそのサイトの魅力を知ってほしいという気持ちはもちろん、基本的に紹介する各FXサイトそれぞれ魅力があって、それぞれユーザーフレンドリーであるという前提に立ってのことです。

 

また一方で、私たちブロガーは、広告主の提灯持ちではなく、まずはブログを読んでいただいている読者様があっての存在であることが大前提。だからこそ、ダメなサービス、使ってみてダメなFXサイトにはダメとはっきり言うし、言わなければならないとも思っています。

それが広告主様・ポイントサイト様のサービス改善のため、そして読んでくださる読者様のためになることではないでしょうか。

 

そして、私は確かに陸マイラーではありますが、これまで口座開設したFXのうち、いくつかのサイトは気に入ったので今でもメインのFX口座として使っています。決して、単なるポイント目的で口座開設しているわけではないのです。

にも係らず、まったく意味不明にポイント却下されると、さすがの私も、「信頼できない広告主」として、私たちブロガーの一番のお客さまである読者さまにはお知らせせざるを得ないと思います。

 

この記事では、まったく意味不明に光速で却下を食らったサ〇ソ〇ンク証券FXの広告利用しての口座開設が、おすすめできない理由を紹介します。 一旦却下を食らったんですが、約4か月後に無事ポイント付与してもらえました。

スポンサーリンク

条件達成の翌日朝に却下完了

 

このサ〇ソ〇ンク証券のポイント判定、実は無駄に速いです。私の場合、ポイント判定の結果が出たのは、ポイント獲得条件の通貨数の取引終了の翌日。

はい。見事に却下されていますね。ちなみに、このサ〇ソ〇ンク証券の広告内容については、以下▼をご参照ください。

関連記事:サクソバンクFXでのマイル獲得方法を陸マイラーが徹底解説。口座開設から取引までの注意点

 

ポイントサイトのポイント獲得条件達成のための取引を完了した、その翌日に速攻却下するという、まさに光速の却下です。

ここでもう一度、この広告のポイント獲得条件を確認しておきたいと思います。

 

ポイント獲得条件は軽め。初回口座開設+取引完了。初回口座開設後90日以内に、10万通貨の取引でOKです。

10万通貨は往復取引、片道どちらでも対象となると書かれていますが、私は心配なので10万通貨の取引を行いました。

 

ちょっと見づらいですが、少なくとも7万通貨は取引しているのがお分かりでしょうか。もちろん、スクロールしたその下には、あと5万通貨くらいの取引は行っています。

でも、却下ですよ。ふざけんなって感じです。

 

却下理由として考えられること

 

唯一考えられるポイント却下の理由。それは「重複」でしょうか。

この広告、私は夫婦で申し込みを行いました。というのも、通常夫婦で申し込みできない広告の場合「同一住所不可」とか「一世帯一回まで」という表記があるのが通常です。

 

「重複」表記で、夫婦重複不可と読め、というのは正直不親切ですね。

 

ポイントサイト様側の注意書きには、このような表記がありました。もちろん、プロの陸マイラーとして、同一IPで申し込むようなヘマはしていませんが、同一世帯での利用であることは事実。このため、今回の却下は私はやむをえないと思っています。

しかし、独身者の方や、シングルでの申し込みでも、却下の報告が多く上がってきているのも事実なんです。しかも、私と同様、取引翌日に却下、という報告も多く聞きます。

 

 

条件最下部に記載のとおり、この広告はポイントに関する調査依頼を受けてもらえないということですので、ポイントサイト様にご迷惑をおかけもできないため、やむなく泣き寝入りしますが、かなり不信感たっぷりの広告主であると言わざるを得ません。

不信感たっぷり・・というのも、仮に「重複」がポイント却下の理由であった場合、他のポイントサイトでは、重複した夫婦どちらかのポイントを却下するのが通常です。

 

重複してのポイント獲得はダメだけど、片方はOKで、もう片方は却下。これが通常の広告主の考え方です。重複したからといって、両方とも却下する、という広告主はサ〇ソ〇ンク証券が初めてです。今回、私の場合夫婦そろってどちらもポイント却下されていました。しかも取引終了の翌日に。

さらに、私以外にも、夫婦(重複)での申し込み以外でもポイント獲得条件達成していても、軒並み却下されているとの報告が数多く見受けられる状況を踏まえると、このサ〇ソ〇ンク証券の広告は、「ポイント獲得条件(10万通貨以上の取引)」は掲げていながら、実は通貨だけの取引を終わらせただけの陸マイラー的な利用方法を行うユーザーは広告主判断で却下しているんではないか。

 

そういう疑いを持ってしまいます。

もちろん、それが却下された理由としての事実ではないかもしれない。でも、現実的に私が夫婦そろって却下されたこと、そして、普通重複していた場合は片方だけにポイント付与、という広告が多い中、重複を理由に「両方却下」というのは極めて不親切な広告であることは事実だと思います。

 

この不親切さを踏まえ、私的にはこの広告を「おすすめできない広告」として、読者の皆様のお役に立つよう周知したいと思います。これは、私自身として、この広告をこのブログで「おすすめの広告」として紹介してしまった自戒を込めての懺悔のご紹介でもあります。

このブログ上に掲載されている「サ〇ソ〇ンク証券」関連の記事は、すべて削除するか、もしくは「おすすめできない」旨を掲載して更新しましたので、もし、私のブログを見て申し込まれていた方がいらっしゃれば、この場を借りてお詫び申し上げます。

 

もし、広告主さま、ポイントサイトさまがこのサイトをご覧になっていらっしゃったら、ぜひ、あとに続く人のために、そして、広告主さまのサービスを楽しみにしている方のために、もう少しポイント獲得/却下条件をわかりやすく記載いただけたらと思ってしまいます。

 

スポンサーリンク

デメリット情報もお伝えできるブログに

 

このサ〇ソ〇ンク証券に限らず、やって見てわかったメリット、デメリットは、包み隠さずご紹介できる。そして、読者の皆さんの参考となる。そんなブログを目指していきたいと思います。

今回は、中途半端な情報を提供してしまい、誠に申し訳ありませんでした。私なりの提言・懺悔を記載しました。お読みいただき、ありがとうございました。

 

2018年4月追記:ポイント獲得できました

却下から約3か月後に、なんと無事ポイント獲得できました。ハピタスさん、サクソバンク証券さん、ディスってごめんなさい

関連記事:【却下→承認】サクソバンク証券FXが3か月後にまさかのポイント付与。ハピタスからの神メール降臨!

 



AD