マイボンバーのDMMFX&外為ジャパンFX広告で29,000P!ソラチカ封鎖前の最終チャンスは目前

 

陸マイラーの一つの転換点、ソラチカルートの閉鎖(正確には、東京メトロポイントへの入り口の閉鎖)の3月末まで、あと約1かに迫ってきました。

ポイントサイトの1P(1円)で、0.9ANAマイルを貯めることができる「ボーナスタイム」の終了は、もう目前に迫っています。

 

しかしながら、この改悪は、各種ポイントから東京メトロポイントへの交換の終了、つまり東京メトロポイントへの入り口の封鎖であって、東京メトロポイント→ANAマイルの交換レートは0.9倍であることには変わりありません

つまり、3月末までに1P(1円)でも多くのポイントを貯めておくことで、0.9倍のレートでANAマイルを貯めることができるポイントをストックしておくことは可能である、ということです。

 

この記事では、まだDMMFX、外為ジャパンFX広告を利用したことがない方向けに絶対おすすめ。マイボンバー以外では掲載されていない、29,000Pがもらえる両広告でポイントをゲットする利用方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

「マイボンバー」の本人アフィ DMMFX+外為ジャパンFXで29,000P

 

今回この記事で超おすすめしたいFX広告がこちら▲。

FX口座の開設+一定額の入金+取引で、DMMFXで16,200P、外為ジャパンで12,960Pです。

 

合計で29,160P(29,160円)貰えます。ソラチカルート(×0.9倍)でANAマイルに移行すると、26,244ANAマイルもらえる計算です。

DMMFX、外為ジャパンともに1世帯1回きりの申し込みですので、すでに広告利用済みの方は残念ながら利用できません。

 

しかしながら、まだ両広告を利用したことがないという方は、この広告は承認・ポイント確定まで最大で60日タイミングによっては1か月以内に承認される広告ですので、今なら2018年3月31日のソラチカルート封鎖に、ギリギリで間に合います。

というか、今がもう最後のチャンスです。2月中に申し込んで、速攻ポイント獲得条件をクリアすれば、もちろん確約はできませんが、ぎりぎり3月末までに間に合うのではないでしょうか。

 

上記▲は私がポイントサイト「ハピタス」でこの両広告を利用した際の有効判定までに要した期間です。

DMMは約1か月、外為ジャパンFXは1か月以内に有効判定となっています。

 

ちなみに、これは私自身の事例ではないので画像の紹介はできませんが、私の紹介でマイボンバーでDMMFX、外為ジャパンFXの広告を利用していただいた方も、大体同じタイミング・間隔でポイント確定しています。(1月中に外為ジャパンに申し込んだ方は、1月中にポイント確定。同じく1月中にDMMFXに申し込まれた方は、2月の同時期にポイント確定)

多分、3月末までにポイント確定させるには、今が最終チャンスになると思います。

 

ちなみに、マイボンバーからポイント交換先であるドットマネーへのポイント移行はリアルタイムです。ポイント確定さえ3月末に間に合えばOKということです。

そして、これはここだけの話ですが、もし3月末までのポイント交換が間に合わなかったとしても、マイボンバーからPeXへの交換も、今後できるようになるとの情報があります。

 

つまり、最悪3月末に間に合わなかったとしても、LINEルート▼を利用してANAマイルに0.81倍で移行することもできるということです。

関連記事:LINEルートでANAマイルを貯める方法。移行率0.81倍のソラチカ後のメインルート

 

DMM、外為ジャパンを利用した事の無い方は、今が0.9倍でANAマイルに移行できる最後のチャンスです。

是非お早目のご利用をおすすめします。

 

この高額広告が独占掲載されているマイボンバーには、こちら▼から登録可能です。

 

DMMFX、外為ジャパンFXの高額案件、その希少価値

 

ちなみにこの両広告は、2017年9月まではDMMFXが18,000P、外為ジャパンが15,000Pはもらえていたまさに陸マイラー界のドル箱広告でした。

しかしながら、2017年10月初旬以降、ポイントサイト上では、これまた改悪(自主規制?)で両広告とも5,000P程度のポイント付与に抑えられています。

 

ポイントサイトの雄、ハピタスでも、DMMFXは4,000Pどまり。この両広告は今現在、1万ポイント以上付与という、上記に掲載したようなポイントがもらえる条件は、ポイントサイトには掲載されていません

この条件でポイントがもらえる広告が掲載されているのは、「マイボンバー」限定です。一応ここで、マイボンバーとは何か?について、説明します。

 

スポンサーリンク

マイボンバーは、ポイントサイトとは違う「本人アフィ」サービスを提供

 

このマイボンバーが提供しているサービスは、「本人アフィ」というサービスです。この「本人アフィ」をものすごく簡単に説明すると、ブログやサイトを運営しているブロガーが、自分が運営するWeb上で紹介しているアフィリエイト広告を自分で利用することで報酬をもらうサービスのことです。

このため、この本人アフィは、本来ブログの運営を行っている人しか使えない広告です。

 

このような背景から、ポイントサイトの広告とは仕組みが違うとみなされており、FX業界のポイントサイト自主規制の適用対象外になっているのだと思われます。

つまり、マイボンバーはブログ運営していなくても、本人アフィサービスを利用することができる、まったく新しい形のASPサービスといえます。マイボンバーの特徴、登録方法、使い方等は▼以下関連記事で詳しく解説しています。

関連記事:ブログ運営しなくてもアフィリエイトの本人申込ができる。マイボンバーの本人アフィサービスはおすすめ

 

スポンサーリンク

マイボンバーの「本人アフィ」限定でDMM16,200P、外為ジャパン12,960P

 

ポイントサイトでは6,000Pが最大のDMMFXの広告ですが、マイボンバー上では約2.5倍以上の16,200Pで広告掲載(本人アフィ)されています。

 

同じくポイントサイトでは6,000Pが最大の外為ジャパンが、マイボンバー上では12,960Pで広告掲載されています。

マイボンバーで掲載されている広告が、この両広告の利用にあたりどれだけお得な条件か、お分かりいただけたでしょうか。

 

2017年10月以前からの陸マイラーの方は、当然もう広告利用された方が多いと思いますが、もしまだの方がいれば、ソラチカルート封鎖の前に、速攻利用することをおすすめしたいと思います。

しかも、両広告とも運営会社が同じということもあり、ポイント獲得条件はまったく同様。口座開設後一括5万円入金、1Lot以上の取引が必要になります。この間の損失目安は、たったの30円です。

 

FXでポイントを貯める方法は、以下の関連記事▼で超絶詳しく、しかも簡単に説明しています。損失目安30円の意味、Lotの意味、スプレッド・・その他FXの専門用語解説から、DMMFXの申し込み方法と口座開設の注意点、損失30円で16,000ポイント貰う方法も逐一解説していますので、まだの方は是非ご覧になってから口座開設してください。

関連記事:FX広告でポイントを貯める。具体的な方法を完全解説

 

FX口座開設に関係する広告、DMM・外為ジャパン以外のFX広告の相場情報、今もらえるポイントの最大値とは?以下の関連記事▼にまとめました。

関連記事:FX案件の陸マイラー的相場情報まとめ【2018年最新】お得な口座開設のタイミングと難易度を比較

 

実際にマイボンバーを使ってみた結果は、下記▼にまとめています。通帳への反映も早く、信頼がおけるポイントサイトだと思います。

関連記事:マイボンバーの本人アフィを実際にやってみた評判を口コミ。セディナゴールドカードで15,120P

 

スポンサーリンク

3月31日までに、全力でメトロポイントをゲットしよう

 

既にDMMFX、外為オンラインを利用したことがある方は残念ながら利用できませんが、まだの方は、両広告の相場が上がってくるのを待っている場合ではありません

待っている間に、ソラチカルートの入り口がふさがれてしまいます。今すぐ、広告利用すべきです。

 

DMMFX、外為ジャパン両方とも

  1. 業界最狭水準スプレッド
  2. クイック入金に380以上の金融機関が対応
  3. 取引システムの操作性
  4. 平日24時間問い合わせ対応

 

など、FX業界の雄として、非常に優れた特徴を有するFX取引業者です。

 

さらに、DMMFXでは新規口座開設キャンペーンとして、スマホ取引で500Lot以上取引すれば、このマイボンバーのポイントとは別に、新規スマホ取引10,000円+口座開設キャンペーン10,000円で、合計20,000円がキャッシュバックしてもらえます。(PCだけで500Lotの場合は10,000円のみ。20,000円もらうには、スマホだけで500Lotの取引が必要です)

つまり、新規口座開設+500Lotスマホ取引で36,000円相当もらえるということです。※実際に500Lot取引はかなりのリスクがありますので、おすすめしているわけではありません。

 

広告利用を皮切りに利用をはじめ、DMMFXメインのFX口座とする、そのためにも今回のキャンペーンはうってつけだと思います。現に私はDMMFXをメインのFX口座として今でも利用しています。

ソラチカルートが開通している3月末までに、まだの方はぜひ広告を利用してみてください。

 

この高額広告が独占掲載されているマイボンバーには、こちら▼から登録可能です。

 

合わせて読みたい

 

年間余裕で50万マイル貯め、ビジネスクラスで海外旅行しまくる方法▼をかなり詳しく解説しています。

関連記事:【陸マイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める方法を、丁寧に解説する

 

「本人アフィ」で、ポイントサイトを超える相場で広告利用できる「マイボンバー」▼。ソラチカルート閉鎖前にぜひ利用してください。

関連記事:ブログ運営しなくてもアフィリエイトの本人申込ができる。マイボンバーの本人アフィサービスはおすすめ

 



 

AD