【全部で49,000P】FX案件はオワコンじゃない!おススメのFX案件を厳選5つご紹介【2018年最新】

 

陸マイラーにとって大きなポイント/マイル獲得源となるのが、FX案件。

でも、最近FX案件って利用してますか?

2017年10月の大手FX業者(SBI、DMM)のFX広告の自主規制以降、最近は大型案件も無いので、実はFX案件から足が遠のいている・・という方も多いのではないかと思います。

そして、FX業界はレバレッジ規制の噂も絶えませんので・・何となく、FX広告自体がオワコンっぽくなってしまっていますよね。

でも、決してそんなことはありません。FX案件は決してオワコンではなく、例えばこの記事で紹介している5案件をこなすだけでも、なんと49,000Pももらえます

この記事では、ANAマイルをザクザク貯める「LINEルート」の鍵となるポイント、「Gポイント」へ直接交換しやすく、ANAマイルへの交換が簡単な優良サイト「モッピー」で、今狙うべきおすすめのFX案件を厳選して5つご紹介します。

【2018年6月最新】LINEルートでANAマイルを貯める方法。移行率0.81倍のソラチカ経由メインルート

2018.05.29

【2018年6月最新】LINEルートのポイント交換スケジュール総まとめ。各ルートの締日とANAマイルへの最短交換方法

2018.05.28

 

ご注意

ポイントサイトでのFXの相場は、日々変動しています。この記事で紹介した相場でいつでもポイントサイトに案件紹介されているわけではありません。

下記関連記事も参考に、相場を確認しながら広告利用してください。

 

スポンサーリンク

FX案件でポイントを稼ぐ方法/FX案件の相場について

 

FX案件でポイントを稼ぐ方法と、FX案件の相場については下記関連記事に詳しく解説しています。

Lot?スプレッド?など、専門用語がよくわからない方、この記事で紹介したFX案件でもらえるポイントが相場から見て高いのか安いのか?などについては、下記関連記事を参照下さい。

FX広告でポイントを貯める。具体的な方法を完全解説

2016.12.23

FX案件の陸マイラー的相場情報まとめ【2018年4月最新】お得な口座開設のタイミングと難易度を徹底比較

2018.04.15

 

スポンサーリンク

おススメ① FXトレード・フィナンシャル

 

2018年6月現在、絶対おススメのFX案件がこちら。

小島瑠璃子をイメージキャラクターとして起用していることでもおなじみの、FXトレード・フィナンシャルです。

ポイント獲得条件は「口座開設完了後、60日以内に初回入金10万円以上、新規建て100万通貨以上の取引完了」とちょっとハードル高めではありますが、こちらもドル/円のスプレッドは0.3銭ですので、損失目安は3,000円です。

 

そして、このFXトレード・フィナンシャルの場合、公式サイトのキャッシュバックキャンペーンが併用できるのが非常に大きなポイントです。

新規10万通貨以上の取引を行った場合にもらえる3,000円キャッシュバック+10営業日以内に条件達成した場合にもらえる+1,000円のキャッシュバックを加えると、実質損失目安は0円で済むということになります。

それどころか、10営業日以内に条件達成すれば、理論上は追加で1,000円のキャッシュバックまでもらえてしまう計算です。かなりお得ですので、利用がまだの方はすぐにでも申し込んでおくべきでしょう。

 

スポンサーリンク

おススメ② セントラル短資FX

 

FXトレードフィナンシャルの次に、絶対におすすめのFX広告がこちら、セントラル短資FX案件です。

ポイント獲得条件は「口座開設後60日以内に新規100万通貨の取引完了」と、こちらもちょっとハードルが高め。

でも、安心してください。このセントラル短資FX、実は2018年4月からドル/円のスプレッドを1銭→0.3銭へと縮小しているんです。

このため、100万通貨取引時の損失目安は3,000円と、13,000PもらえるFX案件としては低めに抑えられています。

 

さらに、公式サイトの新規入会キャンペーンが併用できますので、100万通貨以上取引を行った場合、2,000円のキャッシュバックがもらえます。つまり、実質的な損失目安はたったの1,000円で済むということです。

セントラル短資FXは、ポイントがもらえる相場が高い時、低い時が極端なFX案件です。2018年3月ごろから13,000P以上もらえる案件が継続して紹介されていますので、利用がまだの方はお早めに利用しちゃってください。

 

スポンサーリンク

おススメ③ ヒロセ通商「LIONFX」

 

3番目にご紹介するのが、こちら。ヒロセ通商「LIONFX」案件です。

ポイント獲得条件は、「口座開設申込日から45日以内に1万通貨以上の取引」と、古きよき「1万通貨以上の取引」の条件を堅持しています。

ヒロセ通商のドル/円のスプレッドは0.3銭ですので、損失目安は30円ということです。

 

しかも、公式サイトの乗り換えキャンペーンが適用になるので、1万通貨の取引だけで2,000円キャッシュバックしてもらえます。

ポイントサイトの7,000P+乗り換えキャンペーンで2,000円キャッシュバック。そして損失目安が30円という・・まさに現代の錬金術案件です。

【ハピタスで最高7,000P】ヒロセ通商LIONFXでマイルを貯める方法・手順・メリットを完全解説

2018.03.26

 

ヒロセ通商のポイントサイトでの相場の最高額は7,000Pですので、この相場での広告を見つけたら口座開設してしまいましょう。

 

おススメ④ 外為どっとコム

 

4番目におすすめするのがこちら。外為どっとコム案件です。

ポイント獲得条件は「申込から30日以内に口座開設および新規合計10万通貨以上の取引」となっています。

外為どっとコムも、ドル/円のスプレッドは0.3銭ですので、10万通貨の取引の損失目安はたったの300円です。

外為どっとコムでも新規入会キャンペーンを行っていますが、このキャンペーンは新規100万通貨以上の取引からキャッシュバック対象になりますので、このキャッシュバックを狙う必要は無いように思います。

でも、損失目安は300円で、7,000円分ポイントバックですからね。かなりお得なFX広告です。

ちなみに、この外為どっとコムもこの「7,000円」がポイントサイト相場の最大値です。7,000円の広告を見つけたら、すぐに申し込みをしてしまいしょう。

 

スポンサーリンク

おススメ⑤ DMM.COM「CFD」

 

厳選5選としておすすめする最後のFX広告が、こちら。DMM.COM証券の「DMM CFD」になります。

DMM.COMのFX案件といえば、1Lot(損失目安30円)の取引で15,000円~18,000円分のポイントがもらえる、まさに陸マイラーのドル箱と言ってもよい案件でした。

しかしながら、2017年秋のFX案件自主規制以降、ほぼ一律で4,000Pの付与となり、ほとんどもらえるポイント数が向上していません。

DMM/FXと、DMM/CFDは、もらえるポイントはどちらか一回のみです。どうせならDMM/CFDでポイントを貰ってしまうのもありだと思います。

 

ポイント獲得条件はこちら。DMM系御用達、安定の「5万円以上の入金+新規1Lot取引完了」です。

ちなみに、CFD取引での1Lotの取引の損失目安は70円です。たったの70円の損失で9,000Pですので、DMM系列の案件をまだこなしていない方は、DMM/CFDを狙うのもありだと思います。

DMM/CFDでポイントを稼ぐ方法は、以下の関連記事で解説しています。

CFD取引でマイルを貯める方法。CFD取引とは?FXに代わるマイル獲得方法を解説

2017.12.21

 

スポンサーリンク

マイボンバーならDMM/FXで16,200円もらえるが・・

 

ちなみに、ブログを開設していなくてもアフィリエイトの「本人アフィ」ができる「マイボンバー」なら、実は、このDMMFXと、系列会社の外為ジャパンFXで、それぞれDMM/FXが16,200円、外為ジャパンが12,960円もらえるんです。

が、このマイボンバー、残念ながらポイント交換先が(現在のところ)ドットマネーしかなく、1P=0.5マイルの交換率でしか、ANAマイルに交換することができないんです。

マイボンバーのDMMFX&外為ジャパンFX広告で29,000P!ソラチカ封鎖前の最終チャンスは目前

2018.02.19

 

現金派の方は、間違いなくアドボンバーがお得になります。

一方、ANAマイラーは折角もらったポイントですが、ANAマイルに交換することがLINEルートよりもかなり低い率でしか交換ができません。現金派はアドボンバーでDMM/FXがお得。マイル派はモッピーでDMM/CFDがお得だと思います。

ブログ運営しなくてもアフィリエイトの本人申込ができる。マイボンバーの本人アフィサービスはおすすめ

2018.01.06

 

スポンサーリンク

FX案件だけで約5万P!FX案件は決してオワコンじゃない

 

今回紹介した相場的に最大に近いFX案件5つをこなすだけで、約50,000Pがもらえる計算になります。

案件名称 獲得ポイント 損失目安
FXトレード・フィナンシャル 13,000P +1,000円
セントラル短資FX 13,000P ▲1,000円
ヒロセ通商LIONFX 7,000P +2,000円
外為どっとコム 7,000P ▲300円
DMM/CFD 9,000P ▲70円
合 計 49,000P +1,630円

 

なんと、トータルの損失は+1,630円のプラスです。それで、49,000Pももらえてしまうんです。

FX案件は決してオワコンなんかじゃありません。引き続き一撃で大量のポイントがもらえる、陸マイラーの大事なポイント供給源だと思います。

 

ただし・・終焉も近い?

ただ、このFX案件ですが、FX取引自体の規制がさらに強化される(FXレバレッジ規制の強化)との観測もあり、そんなに寿命が長いわけではないことも確かだと思います。

FXのレバレッジ10倍規制問題。ポイントサイトユーザーと陸マイラーに与える影響とは?

2018.05.29

 

この記事で紹介したFX案件は、すべてモッピーで、実際に利用でき、ポイント獲得することができます。

モッピーで獲得したマイルは1円=0.81ANAマイルに簡単に交換できるので、陸マイラーにとって超絶使いやすいサイトです。モッピーへの登録がまだの方は、以下のバナーから登録をどうぞ。ANAマイルがザクザク貯まるおすすめサイトです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

上記のとおり、モッピーで貯めたポイントは、LINEルートを通じてANAマイルにかなり交換しやすいんです。ANAマイルにすることで、1マイル=2円以上の価値で使えてしまうので、陸マイラーの方は、このポイントをANAマイルに交換してしまいましょう。

【2018年6月最新】LINEルートでANAマイルを貯める方法。移行率0.81倍のソラチカ経由メインルート

2018.05.29

 

モッピーでのポイントの貯め方は、以下関連記事で詳しく解説しています。

モッピーでのポイントの稼ぎ方、評判を徹底解説。ANA/JALマイルが両方貯まる唯一のサイト

2018.01.21

 

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちら▼から

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万マイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下▼にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

関連記事:ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ【2018年4月最新版】

 

私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちら▼も併せてご覧ください。

関連記事:【陸マイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める方法を、丁寧に解説する

 



AD