ニュージーランド航空のカウチシートが98%オフ!たったの1,000円!家族/カップル旅行は今が大チャンス

 

ニュージーランド航空が、搭乗期間限定先着100名様限定ではありますがエコノミークラスでもフルフラットになるシート「カウチシート」の激安販売を実施中です。

ANAのA380へ導入されることでもおなじみの、エコノミークラス「ファミリーカウチシート」が、最大98%オフ、たったの1,000円で貸切可能です。

ANAハワイ路線のA380に「ANAカウチ」シートが導入!気になる追加料金/価格を予想してみた

2018.04.30

これはかなり破格の価格だと思います。エコノミークラスのお得な価格で、カウチシートでゆっくり横になってニュージーランドに行く最大のチャンスだと思います。

 

スポンサーリンク

「Catch the COUCH!」キャンペーンの概要

 

ニュージーランド航空の期間限定、先着100名のキャンペーン「Catch The Couch!」キャンペーンの概要がこちらです。

ニュージーランド航空の場合、4席掛けカウチシートの設定は無く、すべて3席シートになっていますので、そのシートを2人もしくは3人で利用する場合に限り、わずか+1,000円でアップグレードができます。

なお、このアップグレードは3席シートの1人利用では適用できません。この点だけはご注意ください。

座席利用者 1人 2人 3人
追加料金 80,000円 40,000円 15,000円

 

ちなみに、通常時のカウチシート利用料金はこちらです。

3列シートに対し、2人で利用する場合は追加料金40,000円。3人で利用する場合、追加料金15,000円がかかります。(1人利用では割引が適用されませんので、見え消ししてあります。)

この2人利用、3人利用のいずれも、なんと追加料金1,000円で利用できるんです。

2人利用の場合、通常1席を占有することになるので、40,000円(片道)の料金を取られるのですが、それがなんと1,000円!

期間中にニュージーランド旅行を予定している方は、利用しない意味が分からない、かなり強烈なキャンペーンだと思います。

 

スポンサーリンク

ニュージーランド航空カウチシートの使い方

 

このカウチシートの使い方ですが、「ファミリーカウチ」との名前の通り、子連れ旅行に最適です。

一番賢い使い方は、アイキャッチ画像にも使用しましたが、上記の使い方でしょう。今回のキャンペーンを利用すれば、上記の優雅なエコノミークラス「ファミリーカウチ」旅行が、通常のエコノミークラス料金+2,000円で実現するということです。

なんですか、このお得感。

 

カップルのお二人にはこのような使い方もできます・・が・・しますか?って感じですね。

新婚旅行とかの小柄なお二人ならありかもしれませんが、周りからの目線的にも結構厳しい感じの使い方ですね。

ただ、二人で横にならなくても、交互に足を伸ばして座れるだけでもかなり違いますので、カップルにもかなりおすすめだと思います。

 

本来、8万円支払えば3席を1人で占有する使い方もできるのですが、このキャンペーンではこの使い方はできないことになっています。

ちょっと残念ですね。

 

キャッチ・ザ・カウチの適用条件

 

本日ご紹介したこの「キャッチ・ザ・カウチ」シートの適用条件がこちらです。

旅行対象期間は上記の通り、東京発2018年8月27日~9月21日、オークランド発9月3日~9月25日限定。

さらに、対象区間は東京ーオークランド間を結ぶNZ90/99/91/92便限定となっています。

また、先着100名もしくは7月17日(火)までの期間限定/人数限定キャンペーンとなっていますので、お早目にお申込みされることをおすすめいたします。

 

スポンサーリンク

申込み方法

 

スカイカウチの予約方法がこちらになります。

東京発便には基本的にすべてスカイカウチが搭載されているので、ニュージーランド航空の公式HPより普通に予約するだけです。

 

普通に予約を進めていくと、スカイカウチの選択画面に勝手に遭遇しますので、安心してください。

先着100名ではありますが、2018年6月29日現在、まだまだ普通に予約可能です。何しろ98%オフの超絶お得セールなので、もともとニュージーランド旅行を計画していた方、カウチシートに乗って見たかった方にも超おすすめできます。

この機会に、ぜひニュージーランド航空が誇るファミリーカウチシートを試してみてください。

 

スポンサーリンク

世界的な絶滅危惧種?カウチシートにこの機会に乗ろう

 

ANAが超大型機A380にカウチシートを設定したことで俄然注目を浴びたこのカウチシートですが、実はチャイナエアラインは折角設定したカウチシートをたったの3年程度でサービス終了してしまいました。

チャイナエアラインのファミリーカウチが販売中止。ANAのA380カウチシートはどうなる?

2018.06.10

 

良いサービスだとは思うのですが、頻繁に飛行機に乗るわけでもない、年に1回エコノミークラスに乗るだけ、という方に、この4万円くらいの差額はかなり厳しい、ということだと思います。

ANAのA380のカウチシートが成功するのか?失敗するのか?それはわかりませんが、カウチシートに乗る機会がかなり貴重なことは確かだと思います。

もし、都合の合う方は、ご利用いただければと思います。なお、繰り返しですが先着100名限定ですので、ご希望の方はお早めのご利用をおすすめいたします。

ニュージーランド航空「キャッチ・ザ・カウチ」キャンペーン特設ページには、こちらからどうぞ。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちら▼から

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万マイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下▼にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

関連記事:ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ【2018年4月最新版】

 

私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちら▼も併せてご覧ください。

関連記事:【陸マイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める方法を、丁寧に解説する

 



AD