【20,000P超!】エムアイカードプラスゴールドが大爆発中!実質年会費無料も可能!

久々の超大型案件です。

エムアイカードプラスゴールドが、各ポイントサイトで発行+利用で20,000Pの超お祭り状態です。

確かに、ゴールドカードですので審査もありますし、年会費も10,000円(税抜)が必要となります。

しかしながら、後述しますが公式サイトのキャンペーンを併用すれば、年会費10,000円分は取り戻せるくらいのポイントが、ポイントサイトのポイント以外に確保可能ですので、実質年会費無料で、20,000円分のポイントをがっちり確保できる計算です。

このエムアイカードプラスゴールド案件の詳細について、早速ご紹介していきます。

スポンサーリンク

各種ポイントサイトで2万P超!

このエムアイカードプラスゴールド案件の恒例の「どこ得」チェックの結果がこちらです。

i2iポイントの21,550円を筆頭に、20,000円(P)以上の案件が各種ポイントサイトにそろっています。

最高額はi2iポイントですが、その他、ご自身が良く使うポイントサイトがあれば、誤差の範疇ですのでそのサイトから選べばよいでしょう。

また、よく条件を確認すればお分かりのとおり、発行するカードは「アメックス」限定(VISAは不可)ですので、この点もご注意ください。

ちなみに、ECナビでの案件はこちらです。

カード発行+利用で20,000円!かなりの大型案件ですよね。

エムアイカードの種類と注意点

旧名称 新名称
エムアイカード エムアイカード プラス
エムアイカード スタンダード

ここで1点だけ、エムアイカードプラスカード発行にあたっての注意点を。

2018年の2月から、エムアイカードには兄弟カードが新たに発行され、名称も微妙に(知っている人しかわからないくらい)変わっています。

具体的には、旧エムアイカードは「エムアイカード プラス」という名称に、名称が変更になっています。そして、2018年2月に「エムアイカード スタンダード」が発行されており、この2種類のカードは全くの別物という扱いになっています。

ここでご注意いただきたいのは、今回ご紹介する「エムアイカード プラス」は、旧「エムアイカード」系列のカードということです。このため、旧「エムアイカード」を保有している方(退会済みの方を含む)は、今回の案件はポイント獲得対象外(カード発行対象外)の可能性が高いです。

この点は、ご注意ください。

スポンサーリンク

エムアイカードプラスゴールドカードのスペック

エムアイカードプラスゴールドのスペックがこちらです。

年会費がまずは初年度より10,000円(税抜)かかるのが大きいですよね。

ただ、確かに年会費は高いですが、上記のとおり三越伊勢丹グループ百貨店で初年度8%、最大10%ポイントバックなど、お得がいっぱいです。8%バックは・・かなり大きいですよ。

三越伊勢丹系の百貨店をご利用の方は、まさに発行の大チャンスと言えますね。

スポンサーリンク

公式サイトの入会キャンペーン併用で、実質年会費無料にも

20,000P超もらえるのは嬉しいけど・・年会費10,000円かぁ・・と思ったあなた。

ご安心ください。実は、このエムアイカードプラスゴールドカードのポイントサイト案件は、公式サイトの新規入会特典と併用可能です。

上記のとおり、まずは新規入会&利用特典で、最大7,000円相当のポイントがもらえます。

まず、利用ポイントから。入会当日から7日間の間に5,000円以上の利用で1,000ポイント。これはポイントサイトのポイント獲得条件でもあるので、速攻でクリアしてしまいましょう。

さらに、3か月以内に50,000円以上利用で5,000ポイントがもらえます。ここまでで、合計6,000円分のポイントです。

ただし、このショッピング利用は三越伊勢丹グループ百貨店以外での利用が必要となりますので、ご注意ください。

さらに、①および③の利用で追加に300ポイントもらえます。

②、④および⑤は・・・正直審査等に時間がかかる原因にもなるので、無理に登録しなくてもよいかもしれません。

ここまでで、6,300Pはもらえる計算です。

入会だけで自動的に3000P!

さらに、このエムアイカードプラスゴールドは、入会特典で3,000円分のポイントがもらえます。

これを加算すると、入会+一定額の利用で、約9,000円相当のポイントをゲットできる計算になります。実質初年度年会費無料にできてしまう、ということなんです。

そして、このエムアイポイントは、等価でワオンポイントに交換できます。

身近にスーパーマーケット「イオン」の店舗があり、日常的に買い物で利用している方も多いと思います。

つまり、この貰ったエムアイポイントは、ポイント等価の円価値で、確実に使えるということです。

カードの年会費1万円は、この公式サイトの入会キャンペーンにより実質年会費1,000円くらいにできる、ということですので、今回ご紹介したポイントサイトの案件を利用すれば、約20,000P分のポイントを、そのまま丸々実質確保できる、ということになります。

かなり美味しい案件ということが、お分かりいただけたのではないでしょうか。

さらに、このエムアイポイントは、JALマイルに1円=0.5マイルというポイントサイト業界における最大の価値で交換することができます。

マイルの価値は1マイル=2円以上というのが定説になっていますので、場合によってはほぼ年会費無料どころか、さらにお得に利用することができる、ということです。

ANAマイルの価値は1マイル=何円なのか?ポイントをマイルに交換するメリット/デメリット

2018.03.11

エムアイカードプラスゴールドへの申込はお早めに!

旧エムアイカードをお持ちの方は実は多いと思うので、残念ながらポイント獲得対象ではない・・という方も多いかもしれませんが、まだエムアイカードをお持ちでない方にとっては、今回は絶好のチャンスです。

何しろ、実質の年会費はほぼ無料で、20,000円以上のポイントがもらえます。

この機会に、ぜひお早目のお申込みをおすすめします。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちら▼から

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下▼にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ【2018年10月最新版】

2018.04.22

私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちら▼も併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める、たった2つの方法。

2016.12.22

ANAマイルだけでなく、JALマイルも年間15万マイル貯めることができますよ!JALマイルは特典航空券の発券が簡単なマイルですので、ぜひ貯めてみましょう!

JALマイルの貯め方!誰でも年間15万JALマイル貯められる方法を解説します

2018.07.15



AD