【勇者降臨】ふるさと納税で還元率50%超!日本旅行ギフトカードがまだもらえる!

2018年11月1日に、ふるさと納税の返礼品に関する総務省の一斉調査が行われることになり、この影響もあり、2018年10月末をもって多くの自治体から高額返礼率のギフトカード案件は「ほぼ」姿を消しました。

しかし・・・一部の超勇気のある自治体では、11月1日以降も還元率50%超のギフトカード案件の提供を継続しています。

そもそも今回の総務省の通知はあくまで「お願い」ベースであって、法的拘束力のあるものではありません。このため、もちろん、違法というわけではありません。

ふるさと納税で自己負担2,000円で旅行ギフトカードをもらうことができると、極限まで自己負担を減らした旅行ができるので、陸マイラー活動とはものすごく相性がいいんですよね。

控除限度額にまだ余裕のある方は、この最後の機会を逃さないようにしてください。ちなみに、ご自身の控除限度額はこちらで確認できます。

もはや希少種といってよいふるさと納税の高額還元率案件、還元率50%超の日本旅行ギフトカード案件について早速ご紹介していきます。

スポンサーリンク

日本旅行ギフトカード 還元率50%超(和歌山券高野町)

この記事でご紹介する、和歌山県高野町へのふるさと納税で、「日本旅行ギフトカード」案件がもらえる超絶案件がこちらです。還元率50%なので、寄付額の半額分の日本旅行ギフトカードがもらえます。

寄付最低額は20,000円(=返礼額10,000円のギフトカード)で、具体的な寄付金額は下記のとおりです。

寄付金額 返礼品金額
20,000 10,000
30,000 15,000
40,000 20,000
50,000 25,000
60,000 30,000
70,000 35,000
80,000 40,000
90,000 45,000
100,000 50,000
120,000 60,000
140,000 70,000
160,000 80,000
180,000 90,000
200,000 100,000
300,000 150,000
400,000 200,000
500,000 250,000
600,000 300,000
700,000 350,000
800,000 400,000
900,000 450,000
1,000,000 500,000
1,500,000 750,000
2,000,000 1,000,000

寄付額2万円からスタートして、かなりフレキシブルに寄付額が選べますので、控除限度額ギリギリまで寄付ができます。

日本旅行ギフトカードのメリット

日本旅行ギフトカードのメリットは、まずは当然ながら有効期限がないこと。

そして、日本旅行のホームページからの予約でもギフトカードを利用できるのがめちゃくちゃ優れたところです。

インターネット予約での利用方法は上記のとおりです。決済方法を「電話で相談」にして、電話でカード番号とPINコードを伝えるだけ。

ネット予約の決済にも使える、というのはかなり使い勝手の良いギフトカードだと思います。その他、日本旅行ギフトカードの利用方法はこちらをご覧ください。

【ダメ、絶対!】転売は絶対に禁止。できれば高野町への旅行に使おう

この日本旅行ギフトカードは金券ですので、券面の95%以上の金額で転売することもできますが、それだけは絶対にしないようにしてください。

転売目的での寄付は厳禁です。できれば高野町への旅行に使うようにしてくださいね。

スポンサーリンク

還元率50%超案件が紹介されているのは「ふるなび」

今回ご紹介した日本旅行ギフトカードという滅茶苦茶使いやすい旅行会社の超絶還元率ギフトカード案件が紹介されているのが、ふるなびです。

そして、お気づきかもしれませんが、還元率50%「超」としながらも、実はふるさと納税の返礼品だけでは還元率は50%だけなんです。

この還元率を50%「超」にできるのが、ふるなび独自の「アマゾンギフト券コード」プレゼントキャンペーンです。

ふるなびのアマゾンギフト券コードキャンペーンとは

この超絶お得なふるさと納税案件が紹介されている「ふるなび」では、寄付金額に対し1%のアマゾンギフトコードプレゼントを実施しています。

アマゾンギフトコードをプレゼントされる条件は、以下の3つです。

  1. ふるなび会員(登録無料)に登録し、かつログインされた状態で行われた寄附
  2. ふるなび関連サービスのサイト上から行われた寄附
  3. クレジットカード(Yahoo!公金支払いを含む)での決済による寄附

ふるなび会員への登録と、クレジットカードでの決済による寄付が必須になりますが、この条件を満たすことで、寄付金額の1%分のアマゾンギフトコードがもらえます。

10万円の寄付なら、1,000円分のギフトコードです。少なく感じますが、ふるさと納税の自己負担額が2,000円ですので、その半分のキャッシュバックと考えるとお得だと思います。

このアマゾンギフトコードを含めると、還元率は51%になります。

スポンサーリンク

旅行券案件は風前の灯?急いだほうが無難!

旅行券案件は、10月末で終了をアナウンスしている自治体がほとんどでした。そして、実際にほとんどの自治体から、10月末で姿を消してしまいました。

今回ご紹介する和歌山県高野町の日本旅行ギフトカード案件は、かなりの希少種だと思います。

世間一般が「もう、寄付できないな」という心理的な隙をついた、完全なイレギュラー案件ですので、いつまで継続するかは不透明です。

和歌山県高野町の日本旅行ツーリスト旅行券は、ふるなびから、還元率50%超で寄付が可能です。

繰り返しですが、この案件は完全に「はぐれメタル」状態の希少種だと思いますので、お早目の寄付をどうぞ。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ【2018年10月最新版】

2018.04.22

私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める、たった2つの方法。

2016.12.22

ANAマイルだけでなく、JALマイルも年間15万マイル貯めることができますよ!JALマイルは特典航空券の発券が簡単なマイルですので、ぜひ貯めてみましょう!

JALマイルの貯め方!誰でも年間15万JALマイル貯められる方法を解説します

2018.07.15



AD