ゲットマネーからGポイントへのポイント交換が開始。Gポイントがさらに重要に!

改悪が続く陸マイラー業界に久々の朗報です。

交換倍率0.81倍(1円=0.81ANAマイル)でANAマイルに交換できる、最もお得なANAマイラー必須の交換ルート「LINEルート」。

このLINEルートを、かなりショートカットして簡単・短期間でANAマイルに交換できる、「Gポイントへの直接交換可能なポイントサイト」に、またまた新しいサイトが追加になりました。

タイトルにもありますが、老舗のポイントサイト「ゲットマネー」です。

しかし・・本当に多くのポイントサイトがGポイントとの提携してますので、Gポイントの重要性がますます高まってきましたね。

早速、その詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

LINEルートとは

ANAマイラーの方なら当然ご存知だと思いますが、2018年11月現在最も高率で各種ポイントサイトのポイントをANAマイルに交換できる通称「LINEルート」がこちらです。

このルートを経ることで、ポイントサイトの1円=0.81倍でANAマイルに交換することができます。

【2018年11月最新】LINEルートでANAマイルを貯める方法。移行率0.81倍のソラチカ経由メインルート

2018.05.29

【2018年11月最新】LINEルートのポイント交換スケジュール総まとめ。各ルートの締日とANAマイルへの最短交換方法

2018.05.28

そして、この「LINEルート」の鍵を握るのが、上記のチャート図の真ん中、LINEポイントに実質等価でポイント交換できるサイト、「Gポイント」です。

この2つのサイト以外のサイトからはLINEポイントへの等価交換ができないんです。このため、確実にこのサイトへの交換を経る必要があります。

そして、Gポイントに直接交換できるポイントサイトは、ご覧になっていただくとお分かりのとおり、他のポイントサイトに比べ、ANAマイルにかなり簡単に交換することができます。

このため、陸マイラーをユーザーに引き込みたいポイントサイトは、このGポイントとのポイント提携の動きを加速させているんです。

スポンサーリンク

ゲットマネーからGポイントへの直接交換が可能に!

今回、Gポイントへの直接交換が可能になったポイントサイト。

それが、ゲットマネーです。老舗ポイントサイトとしても有名ですよね。超高額案件をたたき出しまくる、というポイントサイトではありませんが、安定して使えるポイントサイトだと思います。

今回、Gポイントに直接交換が可能になったことで、ANAマイラーにとってかなり使いやすいポイントサイトになりました。

というか、もはやGポイントへの直接交換ができることが普通・・という状況になってきましたね・・・。

今後、積極的に使えそうなポイントサイトになりましたよね。ゲットマネーへの登録がまだの方は、以下のバナーから登録をどうぞ。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

ゲットマネーからGポイントへの交換方法、交換までの期間

ゲットマネーからGポイントへの交換は、「Gポイントギフト」への交換の形で行います。

ただ、導入は11月中旬からとなっており、最低交換単位や交換率、交換までの期間などはまだよくわかりません。

等価交換でないと他のサイトと比べての競争優位が無いので、ほぼ間違いなく等価交換での交換が可能であると予想します。

スポンサーリンク

 

Gポイントへの直接交換により、どれだけ利便性が高まるのか

これはゲットマネーがGポイントに直接交換できなかった際の、LINEルートを経てANAマイルに交換するまでの交換ルートです。

なんと、交換を6回も行う必要があります。そして、最終のANAマイルに至るまで、なんと約3か月もかかってしまうということになります。

なんと言っても、Gポイントに交換するまでに「PeX→ワールドプレゼント→Gポイント」を経由する必要があることが一番のボトルネックでした。

一方、Gポイントに直接交換可能なサイトの場合、上記「PeX→ワールドプレゼント」を経由する必要がなくなりますので、交換の手間が2回省かれ、合計4回で済むことになります。

そして、その結果ANAマイルへの交換までの期間も短縮され、約2か月でANAマイルに交換可能となります。

これ、実際にやって見るとお分かりだと思いますが、地味ですが大きな違いなんです。

この「Gポイントへの直接交換」という武器を手に入れたことで、ゲットマネーが陸マイラーにとって一歩抜けた地位を築いたことは事実だと思います。

スポンサーリンク

Gポイントへの直接等価交換が持つ意味

Gポイントへの直接等価交換なポイントサイトは、以下のスケジュールで、順次拡大しています。

日時 ポイントサイト
2018年1月 モッピー
2018年4月 ちょびリッチ
2018年8月 i2iポイント
2018年9月 アドボンバー
2018年11月 ゲットマネー

これだけ広がってくると、Gポイントの重要性が増すとともに、陸マイラーを取り込みたいポイントサイトにとっても、Gポイントとの直接等価交換が「必須条件」になってきましたね。

当初はGポイントに直接交換できるのは「便利」だったのが、Gポイントへの直接等価交換が「当たり前」に感じられるようになってきたというか・・。逆にGポイントへ交換できないと「不便」に感じられるようになってきた、そのくらい、Gポイントへの交換が広まってきました。

個人的には超優良ポイントサイトである「ハピタス」の今後の動きが気になるところですが・・。

以上、ゲットマネーもGポイント導入!という情報をご紹介しました。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ【2018年10月最新版】

2018.04.22

私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める、たった2つの方法。

2016.12.22

ANAマイルだけでなく、JALマイルも年間15万マイル貯めることができますよ!JALマイルは特典航空券の発券が簡単なマイルですので、ぜひ貯めてみましょう!

JALマイルの貯め方!誰でも年間15万JALマイル貯められる方法を解説します

2018.07.15



AD