【30日で終了!】還元率58%超!ふるさと納税でHIS旅行券がもらえる佐賀県みやき町返礼品が超絶お得!

ふるさと納税制度が改悪となる前の、2018年最大の納税チャンスと言って良いと思います。

佐賀県みやき町へのふるさと納税で、HIS旅行券の超絶お得案件が12月12日から30日までの期間限定で紹介されています。

そして、期間限定のお知らせどおり、30日をもってこのHIS旅行券案件は完全終了です。どうも、再開の予定は全くないらしいです。

総務省さまの風当たりも超強い中、ふるさと納税的年貢の納め時、と言ってよいと思います。

何しろこのふるさと納税案件、Amazonギフトバックで8%、HIS旅行券で50%、クレジットカード決済で約1%。合計還元率58%超という、超ド級の案件です。

少しでもふるさと納税枠が残っている方は、今すぐ寄付しちゃってください。

スポンサーリンク

佐賀県みやき町へのふるさと納税でHIS旅行券50%還元!

メジャーなふるさと納税サイト、「ふるさとプレミアム」で、佐賀県みやき町「HIS旅行券」還元率50%案件が、12月30日までの期間限定で紹介されています。

12月初旬の案件掲載以降、旅行券をはじめとした金券系のふるさと納税返礼品への数多の妨害、総務省からの激おこ通知等があったわけですが、この案件しぶとく生き残っているんです。

HISギフトカードはホテルの予約をはじめとした各種旅行に利用できる使い勝手の良いギフトカードですので、超絶狙い目の返礼品です。

気になる最低寄付金額は10万円からとなっています。

ちょっと最低寄付金額が高めなのは残念ですが、ここから詳しく紹介しますが還元率が何しろ58%超!ですからね。

まだ寄付枠が残っている方は、今すぐ寄付すべき、滅茶苦茶使い勝手の良い返礼品案件だと思います。

スポンサーリンク

HIS旅行券は有効期限なし!「いつか」の旅行にバッチリ使える

このHIS旅行券ですが、当然のことながら有効期限はありません。

特にあなたが陸マイラーなら、航空券は格安で手に入れていると思います。このため、宿泊などに使えるHIS旅行券が返礼品でもらえると、陸マイラー活動と本当に相性がいいんですよね。

ちなみに、このHIS旅行券は国内各営業所や、特約代理店、ハウステンボス等で利用することができます。そして、有効期限がないので、旅行の予定が無くてもとりあえず予約しておけば、いつか必ずお得に使えるんです。

「とりあえず限度額まで寄付しておく!」という使い方もできますよね。この点でも使い勝手の良い返礼品です。

転売厳禁!この点は特に注意

なお、このHIS旅行券は、金券買取店等で額面で約90%程度で買取してもらえますが、転売目的での申し込みは絶対に禁止です。

できるなら、佐賀県みやき町への旅行に使いましょう。本当なら「できるなら」ではなく「絶対に」なんですが、このくらいは許容範囲なのではないかと思います。

どうせならみやき町に行った後、もう少し足を伸ばして、HISが運営する長崎県のハウステンボスでの旅行で使うとよいかも知れませんね。

スポンサーリンク

還元率58%実現の方法

①Amazonギフトコードプレゼントキャンペーンで8%バック

そして、このただでさえお得なHIS旅行券50%還元案件をさらにお得にしているのが、ふるさと納税サイト「ふるさとプレミアム」独自に実施中の、Amazonギフトコードプレゼントキャンペーンです。

なんと、上記のとおり佐賀県みやき町への寄付額のうち8%分のAmazonギフトコードがもらえます。これ、冷静に考えたらもの凄いキャンペーンですよね。

実は、このレベルのAmazonギフトコードプレゼントキャンペーンは以前も行われていたのですが、その際は総務省の猛抗議により一瞬にして姿を消しました。

今回、2018年度末のキャンペーンでも猛烈な抗議があったのですが、もうなし崩し的に、2018年末までは何とかこのキャンペーン、続きそうです。

でも、多分2018年度末でこれ、終わりの様子です。だって、総務省本当に激おこみたいですからね。

このAmazonギフトコードプレゼントキャンペーンの適用条件は非常に簡単で、ふるさとプレミアムのサイトからクレジットカード決済で寄付した方なら全員対象になります。

もちろん、一人何回まで、という期限もありません。

②クレジットカード決済で1%超

そして、上記のとおりAmazonギフトコードプレゼントキャンペーンの適用にはクレジットカード決済が必要なのですが、このクレジットカードの決済で、ほとんどのクレジットカードの場合約1%のポイント還元があります。

このため、HIS旅行券50%バック、Amazonギフトコードプレゼントキャンペーンで8%バック、クレジットカード決済で1%バックがもらえる計算になり、合計で58%超還元です。

めっちゃめちゃお得ですね。多分、2018年度がこんな案件に出会える最後の機会だと思いますので、記念に?ぜひふるさと納税しておきましょう。

スポンサーリンク

ふるさと納税の2019年の展望

このように、超絶お得なフィーバー状態に突入しているふるさと納税。

しかしながら、このフィーバー状態も本当に、本当にあとわずか。

現在の返礼率や返礼品の状況が「ふるさと納税制度の趣旨に反している」と激おこの総務省の主導により、自民党の税制調査会は、「調達価格は寄付額の3割以下」「地場産品限定」といったルールを守っている自治体に寄付した場合のみ税優遇を受けられるようにするよう、答申をまとめました。

そして、2019年6月から、この新しい制度が適用される予定です。つまり、この記事で紹介したHIS案件のような地場産品ではない案件に寄付をしても、肝心の税優遇を受けられない制度変更は、もう目前に迫っているということです。

このため、我々税金から逃れようのないサラリーマンは、とにかく2018年度中にまずはふるさと納税の限度枠いっぱいにふるさと納税を行う。

そして、2019年に入ったら6月までの間に、今回ご紹介したようなHIS案件も最大限度活用して、目いっぱいふるさと納税をする。

これにより、少しでも節税をするほかない。これが、2018年~2019年に掛けての展望ですね。

今回のHIS案件は、Amazonギフトコードプレゼント案件を含めると多分ほぼ最大還元率案件だと思いますので、ぜひお早目の寄付をおすすめいたします。佐賀県みやき町への寄付はこちらからどうぞ。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ

2018.04.22

私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める、たった2つの方法。

2016.12.22

ANAマイルだけでなく、JALマイルも年間15万マイル貯めることができますよ!JALマイルは特典航空券の発券が簡単なマイルですので、ぜひ貯めてみましょう!

JALマイルの貯め方!誰でも年間15万JALマイル貯められる方法を解説します

2018.07.15



AD