【完全解説】クレジットカードの入会キャンペーンで年間20万ANAマイルを貯める方法

私は、クレジットカードの発行&利用で年間20万ANAマイルを貯めています。

こんな話を知人や同僚にすると・・「おいおい、いくらカードで使ってんだ」「まさか・・借金?」と真面目に心配されることもあるんですが、もちろんクレジットカードの決済ポイントで貯めているわけではありません

クレジットカード決済でのポイント還元率は最大でも1.5%くらいが限界ですからね。この還元率で計算すると、20万ANAマイル貯めるためには、年間約1,300万円のクレカ決済が必要です。

私のようなサラリーマン一家で、年間そんな額のクレジットカード決済を行うことは現実的ではありません。というか、無理です。

しかし、現実に私はクレジットカードの発行&利用で年間20万ANAマイルを貯めています

この記事では、クレジットカードの発行&利用でどうすれば年間20万ANAマイル貯まるのか?クレジットカードで大量ANAマイルを貯める方法を、詳しく解説しています。

スポンサーリンク

目次

クレジットカードの発行&利用でANAマイルを貯めるには、入会キャンペーンを徹底活用する

クレジットカードの発行&利用で20万マイル貯める方法は、本当に単純です。

クレジットカードの入会キャンペーンを徹底活用し、次から次へと利用する」ことです。

なんだ・・そんなの簡単じゃん・・と思われるかもしれません。

確かに、入会キャンペーンの瞬間風速で数万マイルを貯めることは簡単かもしれませんが、これを永続的に続けて年間数十万マイル貯め続けようとすると、実はこれ全然簡単なことじゃなく、これから解説しますがかなりの知識・経験が必要になってきます。

「でも、そんな『いかにも』な方法で、本当にマイルを貯めることができるの?」とも、普通思いますよね。このため、まずは私が実際にクレジットカードで獲得したマイルを公開しておきます。

実際に獲得したマイル

クレジットカードの入会キャンペーンをクリアして、年間約19万マイル貯めているのがお分かりでしょうか?もちろん、これ2019年度以降も永続的に貯め続けることができています。

実際に大量マイルが貯まる!ことをご理解いただいたうえで、「入会キャンペーンでマイルを貯める方法」を具体的に解説していきます。

スポンサーリンク

クレジットカードの入会キャンペーンのポイント獲得条件を達成し、ボーナスマイルをもらう

クレジットカードの発行でマイルを貯める方法は、一見すると本当に単純です。

何しろ「クレジットカードの新規入会キャンペーンのポイント獲得条件を達成し、ポイントを貯める」。そしてこれを繰り返す。たったこれだけです。でも、冒頭に記載した、私のマイル履歴を見ていただいてお分かりのとおり、年間20万マイル近くを貯めている、まさにマイル獲得の主力になり得る方法です。

クレジットカードの新規入会キャンペーンとは、例えば上記のような「ANAVISA/MASTERカード入会キャンペーン」のようなキャンペーンですね。新規入会キャンペーンは、もらえるマイルが多い・少ないの違いはありますが、基本的には常時開催されています。

例えば「クレジットカード 還元率」というワードでYahoo!などで検索すると、1%だ1.5%だと小さい単位で競い合っていますが、入会キャンペーンを利用してマイルを貯めれば、使ったクレジットカードの還元率5%以上も夢ではありません

どうせ使うお金ですから、家計の支出をクレジットカードの入会キャンペーンに集中させて、大量マイルを貯めよう!というのが、超単純ですが基本的な考え方になります。

クレジットカード入会キャンペーンの概要

狙うべきクレジットカードと入会キャンペーンの種類

  1. ANAカード(JCB、VISA、MASTER、アメックス、ダイナース)
  2. アメリカン・エキスプレス・カード(ANA/プロパー/提携)
  3. ダイナースカード(ANA/プロパー)

クレジットカードの入会キャンペーンでマイルを貯めることは分かったけど、では、いったいどのカードのどんなキャンペーンを利用すればよいのか?というのが、当然ながら次に出てくる疑問ですよね。

クレジットカードの入会キャンペーンで大量ANAマイルを貯めるために、狙っていくべきクレジットカードは主に上記の3種類になります。

それぞれのカード種類と入会キャンペーンの攻略方法を、順に解説していきます。

スポンサーリンク

①ANAカードの入会キャンペーンでマイルを貯める方法

まず1点目が、ANAと各カード会社の提携カードである、「ANAカード」の入会キャンペーンを狙う方法です。

ANAカードの入会キャンペーンを探す方法は実に簡単です。ANAカードには常時「入会キャンペーン」の特設ページが開設されているので、そのページを確認して、お得なキャンペーン開催中のカードを発券するだけです。簡単ですね。

特設ページへは、上記のリンクもしくはこちらをご参照ください。

こんな感じで、ほぼ常時ANAカードの入会キャンペーンが開催されていると思います。上記の場合、ANAJCBカードの入会で、最大32,500ANAマイルがもらえます。この中から、お得なカードの入会キャンペーンを見つけて申し込めばOKです。

ANAカード入会キャンペーンに関するQ&A

確かに入会キャンペーンは開催されているみたいだけど・・・これ、どのカードに申し込めば良いの?どれがお得なの?

そして、ANAカードでマイルがもらえるキャンペーンは初回発行時一回限りで終わりじゃないの?ANAカードは複数枚所有はできるの?2回目以降のカード発行でも、キャンペーンは重複適用してもらえるの?など、疑問点は数多いことと思います。

これも、一つ一つ解説していきます。

ANAカードの種類とグレード、発行可能枚数

通番 カードの種類 グレード
ANA VISA 一般/ゴールド/プラチナ
ANA JCB 一般/ゴールド/プラチナ
ANA Master 一般/ゴールド/プラチナ
ANA ToP&ClubQ 一般
ANA To Me&Pasmo 一般
ANA nimoca 一般
ANA アメリカン・エキスプレス 一般/ゴールド/プラチナ
ANA ダイナース ゴールド

ANAカードには上記8種類のカードと、それぞれのカード種類ごとに、一般/ゴールド/プラチナの各グレードのカードが存在しています。

まず、カードの「種類」に着目してください。この8種類のANAカードは、それぞれ重複発行が可能です。もちろん、全8種類のカードでそれぞれ入会キャンペーンを重複適用することも可能です

つまり、同一人物が8種類・8枚のカードを保有でき、全部入会キャンペーンを適用して入会できます

そしてもちろん夫婦別々の発行が可能なので、夫婦世帯の場合ANAカードだけで最大16枚所有できる計算になります

このANAカードの入会キャンペーンを順にこなしていくだけで、かなりの量のマイルを貯めることが可能なんです。これ、結構すごいですよね。

カード種類とカードグレードの関係

ここまで、カードの「種類」に着目していただきました。次に、カードの「グレード」に着目して下さい。カード種類とグレードの関係を確認していきます。

上記のとおり、同じ「ANAJCBカード」という「種類」の中に、一般、ゴールド、プラチナの各「グレード」のカードが存在します。各グレード間の違いは、大きくは「年会費」と「付帯サービス」、さらには「入会キャンペーンでもらえる最大マイル」です。

例えばグレードの高い「プレミアム(プラチナ)カード」の場合、入会キャンペーンでもらえる最大マイルは当然多いですが、年会費が7万円~10万円超は掛かります。

そして、同一の種類のANAカード内で別グレードのカードの重複発行はできません。例えば、ANAVISA一般カードと、ANAVISAワイドゴールドカードの重複発行はできません。

入会キャンペーンも同一の種類のANAカード内での別グレードのカード発行による重複適用はできないということになります。

このため、ANAカードの場合まずは一般カード(年会費2,000円程度)もしくはゴールドカード(年会費1万~2万円程度)の発行が無難だと思います。

まあ、重複保有可能なANAカードの「種類」だけで全8種類ものカードがあるので、「同一の種類のANAカード内で別グレードのカードの重複発行不可」は特段大きな問題ではありませんけどね。

ANAカードキャンペーンでもらえるANAマイルの相場

通番 カード名称 一般 ゴールド プラチナ
ANA VISA 2~3万 3~5万 5~6万
ANA JCB
ANA Master
ANA ToP&ClubQ 2~3万
ANA To Me&Pasmo
ANA nimoca
ANA アメリカン・エキスプレス 3~4.5万 5~7万 7万以上
ANA ダイナース

次に気になるのが、「では、お得なカード発行タイミングって、いつなんだ?」ってことですよね。

ANAカードの入会キャンペーンでもらえるANAマイルの相場は上記のとおりです。

入会キャンペーンでもらえるANAマイルは、多い時、少ない時がありますので、上記の相場を覚えておいて、入会キャンペーン実施中でもあまりにももらえるマイルが少なすぎる時期には、焦って発行しないようご注意ください。

ANAダイナースカードなんて、最も少ない時期はわずか5,000ANAマイルという時期もありましたが、時期によっては5~6万マイルもらえることもあります。

入会キャンペーンの適用は各カードの発行それぞれ1回が限度です。できるだけ最大のマイルがもらえるタイミングで発行してください。

スポンサーリンク

②アメリカン・エキスプレス・カードの入会キャンペーンでマイルを貯める方法

  1. アメリカンエキスプレス・カード/ビジネスカード
  2. ANAアメリカンエキスプレス・カード
  3. デルタスカイマイル・アメリカンエキスプレス・カード
  4. アメリカンエキスプレス・スカイトラベラー・カード
  5. SPGアメリカンエキスプレス・カード

次の大量ANAマイル獲得可能なクレジットカードが、アメリカン・エキスプレス・カードです。

アメリカン・エキスプレス・カードの、うち、上記5種類が特に大量の入会マイルが狙えるアメリカン・エキスプレス・カードです。

ただし、上記のうち②ANAアメックスについてはANAカードとしてご紹介済みですので、ANAカードの記事と併せてご覧ください。

また③デルタスカイマイル・アメックスについては、大量の入会マイルはもらえますが、デルタマイルしか貯められないので、今回の「大量ANAマイルを貯める」というお題からは除外します。

アメリカン・エキスプレス・カードの「種類」と「グレード」

通番 カード種類 カードグレード
アメリカン・エキスプレス・カード 一般(グリーン)
ゴールド
プラチナ
アメリカン・エキスプレス・ビジネスカード 一般
ゴールド
プラチナ
アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラーカード 一般
ゴールド
SPGアメリカン・エキスプレス・カード ゴールド

アメリカン・エキスプレス・カードにも「種類」があり、それぞれの種類内にカードの「グレード」があります。

アメックスカードも、ANAカードと同じく、カード「種類」ごとに重複保有することが可能です。また、これが若干特殊ですが、アメックスはカードグレードごとの重複発行も可能なんです。例えば、アメックス一般(グリーン)と、アメックス・ゴールドの同時所有もできます。

できますが、これからご紹介するとおり入会キャンペーンは重複できるか微妙ですのでご注意ください。

入会キャンペーンの適用に対する星取表

このように、アメリカンエキスプレスカードは、カード種別そしてカードグレードごとに重複発行が可能です。

しかし、確かに重複発行は可能ですが、このそれぞれのカード発行に全て入会キャンペーンが適用可能かというと、そこは少し慎重になる必要があります。

というのも、このアメリカンエキスプレスカードの入会キャンペーンですが、公式HP上の見解としては、既にアメリカン・エキスプレスのカードを所有している、もしくは所有していた方は対象外、つまり、アメリカン・エキスプレスカードの発行1回限りということになっています。

が、現時点ではこの解釈は、本当に「同一種類/グレード」のアメックスカードの場合のみにおいて適用されている状況です。

事例 カード種類 カードグレード 公式見解 実際の適用
異なる 異なる
異なる 同じ
同じ 異なる
同じ 同じ

こちらが、アメックスのカード種類ごとの入会キャンペーンの適用に関する星取表です。

公式見解では、アメリカンエキスプレス・カードのカード発行の初回の1回だけしか入会キャンペーンは適用されないと読める記載ですが、実際には、上記のとおり適用されます。

簡単に、事例別に解説します。

事例別入会キャンペーン適用可否の解説

【事例①】

  • カード種類が異なり、カードグレードも異なる場合

 (例)アメックス一般(グリーン)を保有した状態で、SPGアメックスを発行

まず事例①のケースの場合、これは問題なく入会キャンペーンは適用になります。

もちろん、私はこのケースを何度も経験していますので、実体験として「入会キャンペーンは適用」と言い切れます。

【事例②】

  • カード種類が異なり、カードグレードは同じ場合

 (例)アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードを保有した状態で、ANAアメリカンエキスプレス・ゴールドカードを発行

次に、事例②のケースです。

同じゴールドカードであっても、例えばアメックスゴールドカードと、ANAアメックスゴールドカードなど、カード種類が異なる場合。これも問題なく入会キャンペーンは適用になります。

このケースも私自身もちろん何度も経験済みです。

【事例③】

  • カード種類が同じで、カードグレードが異なる場合

 (例)ANAアメックス一般カードを保有or退会した状態で、ANAアメックスゴールドカードを発行

次に事例③のケース。

カード種類が同じで、カードグレードが異なる場合。これ、重複発行は可能なんですが、入会キャンペーンが重複適用されるかはかなり微妙です。

他のカード種別のとおりだと重複適用される可能性はありますが、適用されなくても文句は言えないでしょう。

予測めいた書き方をしているのは、私自身、このケースはまだチャレンジしたことがないんです。もちろん、チャレンジすればよいのですが、これまで解説したANAカードや、アメックスでの事例①、事例②の組み合わせでのカード発行など、こんなチャレンジングなカード発行をしなくても、入会キャンペーンでのANAマイルは十分もらえるので、わざわざこれにチャレンジする必要がないんです。

この方法でもANAマイルがもらえるかにチャレンジするのは、多分10年後とかになりそうです・・・。

事例④】

  • カード種類が同じで、カードグレードも同じ場合

 (例)アメックスゴールドを過去に保有しており、一旦退会後再度アメックスゴールドを発行

最後に事例④のケース。

このケースは、完全に「入会キャンペーン非適用」と公式HPに記載されたビンゴのケースになります。この場合、入会キャンペーンは非適用になるでしょう。

この事例のケースも実際に試したわけではありませんが、繰り返しですがこの危ない橋を渡らなくても入会キャンペーン適用のカードは大量にありますので、チャレンジしている暇がない・・という状況です。ご容赦ください。

アメックスカードの入会キャンペーン参加方法は「アマゾン経由」「HP経由」もしくは「友達紹介」

さて、前置きが長くなりましたが、アメリカンエキスプレスカードの入会キャンペーンの適用条件はよろしかったでしょうか。

次に、入会キャンペーンを利用してのカードの発行方法を解説します。

ANAカードの場合、公式サイトで紹介されている入会キャンペーンを経由しての申込が「最得」なので簡単なんですが、アメックスカードの入会キャンペーンは実は結構複雑です。

  1. 公式サイトの入会キャンペーン
  2. アマゾン広告経由の申込
  3. 友達紹介キャンペーン

大きく分けて、上記3つの申込方法があり、それぞれ、時期によって入会キャンペーンのお得度が違うんです。

カード種類ごとのお得な入会方法

①公式 ②アマゾン ③友達紹介
アメックス 一般
ゴールド
プラチナ
アメックスビジネス 一般
ゴールド
プラチナ
ANAアメックス 一般
ゴールド
プラチナ
スカイトラベラー 一般
ゴールド
SPGアメックス ゴールド

この超複雑な入会方法毎のアメリカンエキスプレスカードの入会方法のお得度をまとめたものがこちらです。

基本的に、通年おススメの方法は上記一番右の③「友達紹介」です。

友達紹介といっても、誰か友達から紹介してもらう・・・ということではなく、家族間で紹介しあうんです。

アメリカン・エキスプレス・カードに入会すると、ポータルサイトのものすごく目立つ位置に、上記のとおり「紹介プログラム」のバナーがあります。

このバナーから、家族を「友達紹介」として簡単に紹介することができるんです。

例えば、家族紹介でANAアメックスゴールドカードを紹介すると、上記のとおりのポイントがもらえます。(家族紹介キャンペーンの内容は、都度変更になりますのでご注意ください。)

例えば夫(私)が妻をANAアメックスゴールドの入会に紹介した場合、妻は入会キャンペーンで合計61,000ANAマイル、そして私には15,000ポイント、合計で76,000ANAマイル相当のポイントがもらえるんです。

確かに3か月で合計90万円のカード利用は結構厳しいですが、家計の支出を全てクレジットカードに集中させることで、何とかクリアできれば、これだけで76,000ANAマイルです。

ポイントは、入会者がもらえるポイント/紹介者がもらえるポイント、そのいずれも同一世帯で確保できることです。友達紹介であっても、他人様からの紹介での入会では、ここまでの高額ポイントバックは得られませんので、ご注意ください。

例外的に友達紹介より強いのは、アメックスゴールドの「アマゾン経由」

アメリカンエキスプレス・ゴールドカードの10万円以上お得な入会方法は「アマゾン」が最強。もちろん初年度年会費無料!

2018年10月27日

ここまで紹介したとおり、アメックスの入会キャンペーンは友達紹介で家族間紹介する方法が最強です。

ただし、例外的にサイト経由での入会キャンペーンの方がもらえるポイントが多いケースがあります。それが、上記関連記事のとおり「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」をアマゾンの広告経由で発券する場合です。

これももちろん時期によってお得度は異なるのですが、年間12か月のうち9~10か月間は、アマゾン経由の入会キャンペーンが最もお得!という状況なんですよ。

アマゾン経由の入会キャンペーンは多くの場合通常3万円超するアメックスゴールドの年会費が無料になりますので、入会しやすいのも嬉しいポイントです。

アマゾン経由でアメックスゴールド発券→家族紹介が黄金コンボ

このアマゾン経由のアメックスゴールドの入会をキックとして、夫もしくは妻がアメックスゴールドに入会。

その後、アメックスゴールドカードの家族紹介で、他のアメックスカードを発券していく・・というのが、アメックスカードの入会キャンペーンで大量マイルを貯める王道パターンですね。

まずはアマゾン経由でのアメックスゴールドカードの発行が最強だと思います。

独身の方などは、公式サイトの入会キャンペーンを利用しよう

ここまで紹介したのは、夫婦マイラーの方など、家族紹介者がいらっしゃる方向けの方法でした。

ただ、この家族紹介は自分→自分への紹介はできないので、独身の方は、家族紹介という方法は使えません。

独身の方の場合は、公式サイトの入会キャンペーンを利用するのがおススメです。家族紹介で、紹介者ポイントと入会者ポイントを両方確保するよりは若干もらえるポイントは減りますが、それでも他人からの紹介で入会するよりは多くのポイントがもらえます。

公式サイトの入会キャンペーンは、こちらから確認できます。

アメックスカードの入会キャンペーンで貯めたポイントをANAマイルに交換する方法

メンバーシップ・リワード・プラスの登録方法とメリット。ANAマイラー必須のサービス

2018年11月11日

入会キャンペーンで貯めたポイントは、原則としてANAマイルに1P=1ANAマイルで交換できるのですが、この等価交換の方法が、これはこれでかなり複雑です。

冒頭にも書きましたが、入会キャンペーンを徹底活用してマイルを貯めるのって・・実は、そんな簡単なことじゃないって、お分かりいただけましたか?

アメックスリワードポイントをANAマイルに等価交換する方法は上記関連記事でご参照ください。

スポンサーリンク

入会キャンペーンでANAマイルを貯めるための注意点 ~発行は月1枚ペースで~

よし!やり方はわかった。早速、ANAマイルが貯まる入会キャンペーンを利用してクレジットカードを発行しようと思ったあなた。もう少し、お付き合いください。

実は、クレジットカードは同時に多重発行すると、審査落ちのリスクが高くなります。

一度審査落ちすると、その履歴がCIC等の個人信用情報機関に履歴として残るため、審査落ち後約6か月は新規のカード発行ができなくな、と一般的に言われています。

このため、クレジットカードの発行は、月一枚ペースにしておいてください。ただし、月一枚ペースでも、発行後放置していたり、即時解約したりすると、審査落ちのリスクが高まります。

審査落ちのリスクを極限まで回避し、クレジットカードを月一枚確実に審査通過させ、発行するための留意点、申し込み時の注意点等については以下の関連記事で詳しくまとめています。

クレジットカードを毎月1枚審査落ちせず通過/発行する方法。クレヒスの審査への影響、申込時の注意点を徹底解説

2019年3月23日

スポンサーリンク

クレジットカードは陸マイラーのドル箱。カード発行&利用で大量マイルを貯めよう

以上、クレジットカードの発行&利用で年間20万マイル近い大量マイルを貯める方法を徹底解説しました。

私の場合は妻と一緒に2人で活動してますので20万マイル貯めることができましたが、おひとりの場合は年間10万マイル程度貯めるというのが現実的だと思います。

それでも、空を飛んでいてはこんなにマイルは貯まりませんので、かなり強烈なマイルが獲得できます。

そして、クレジットカードの入会キャンペーンを次から次へと利用する・・・単純に見えますが、実はかなり複雑なメソッドが詰め込まれていることも、お分かりいただけたのではないかと思います。

ポイントサイトでポイントを貯める方法と合わせ、このクレジットカードの入会キャンペーンでもマイルをため、ミリオンマイラーを目指しちゃってください。

スポンサーリンク

陸マイラーの第一歩に向け絶対に読んでおくべき関連リンク

大量ANAマイルを貯める方法

大量のANAマイルを貯める方法は、たった2つしかありません。下記関連記事で詳しく解説しています。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル以上貯める、たった2つの方法。

2019年3月15日

ポイントサイトでのポイントの貯め方は以下の関連記事から

まず、絶対に登録すべきポイントサイトは「ハピタス」です。本当にポイントがザクザク貯まる優良サイトです。ハピタスを活用してポイントを貯める方法はをご覧ください。

ハピタスでポイントを貯める方法。使い方、貯め方を詳細に解説

2018年1月7日

ハピタスへの登録方法・登録手順、登録後に困らない登録のポイントは以下に徹底解説しています。

ハピタスに会員登録する方法・手順を完全解説。秘密の質問の登録方法など登録後に困らないポイントを紹介

2018年1月7日

モッピーも、ポイントがザクザク貯まる使いやすいサイトです。ただし、夫婦利用に対して極端に厳しい対応を取られるので、夫婦同一世帯での利用には全く向きませんので注意してください。

モッピーでのポイントの稼ぎ方、評判を徹底解説。ANA/JALマイルが両方貯まる唯一のサイト

2018年1月21日

貯めたポイントを最大倍率でANAマイルに交換する方法はこちらからどうぞ

貯めたポイントをANAマイルに移行するには「専用ルート」を使います。ANAマイルをザクザク貯めるのに絶対必要な「ソラチカカード」について徹底解説しています。

ソラチカカードが陸マイラー必携である理由。年間20万ANAマイルを生み出す最強カード

2017年2月16日

貯めたポイントをANAマイルに移行するためには、2018年4月1日以降上記「ソラチカルート」の前段として「LINEポイント」を利用した「LINEルート」を利用する必要があります。新しいANAマイルの貯め方LINEルートについては、以下で徹底的に解説しています。

【2019年最新】LINEルートでANAマイルを貯める方法。移行率0.81倍のソラチカ経由メインルート

2018年5月29日

FX案件でポイントを貯める方法は、以下の関連記事からどうぞ

陸マイラーのポイント獲得源であるFX口座開設の方法から、広告のポイント獲得条件を達成するために、損失を極限まで抑えて取引を完了させ、FXで簡単にマイルを貯める詳しい方法を以下の関連記事にまとめています。

FX広告でポイントを貯める。具体的な方法を完全解説

2016年12月23日

2018年最新のFX広告の相場情報と、実際に広告を利用した私だからわかる注意点を以下の関連記事にまとめました。このFXの広告は相場から見てお得なのか?そうでないのか?ぜひブックマークしていただいて、相場感を知りたいときに活用ください。

FX案件の陸マイラー的相場情報まとめ【2019年最新】お得な口座開設のタイミングと難易度を解説

2019年2月19日



AD