RealPay(リアルペイ)ルートでANAマイルを貯める方法と交換スケジュール

2019年1月に、ポイントサイト「PointExchange」(ポイントエクスチェンジ)は、新たに「Realpay(リアルペイ)」に生まれ変わりました。

そしてこの「Realpay」ですが、旧ポイントエクスチェンジと同様、ANA陸マイラーにとって最重要となるLINEポイントへの等価交換が可能な、おすすめサイトです。

RealpayルートでANAマイルを貯める方法と、ポイント交換スケジュールについて解説します。

スポンサーリンク

RealPayはLINEポイントに「実質」等価交換可能な希少サイト

このブログをご覧の方はご存知の方も多いかと思いますが、念のため大量ANAマイルを貯めるポイント交換ルート、通称「LINEルート」について簡単におさらいしておきます。

一番右の最終到達先であるANAマイルから目で追ってください。まず、ポイントサイトで貯めたポイントを最大倍率である1円=0.9ANAマイルに交換できるのが「東京メトロポイント」です。

そして、その「東京メトロポイント」に、これまた最大倍率である1円=0.9メトロポイントに交換できるのが「LINEポイント」です。

ポイントサイト業界に、これ以上の倍率でANAマイルに交換できるルートは存在しません

つまり、ポイントサイトで貯めたポイントを最大倍率である0.9×0.9=0.81倍で貯めるには、LINEポイントに等価交換でポイントを集めるのが唯一の手段なります。

参考:TOKYUルートについて
  • ANAマイルへの交換倍率が次に高い交換方法に、TOKYUルートがあります。

TOKYUルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率75%】

そして、このLINEポイントに「実質等価」を含め等価交換が可能なのは、実は以下の3つのサイトしかありません

レート サイト名 ポイント集約機能
実質等価 RealPay
Gポイント
完全交換 ポイントタウン

まず、「実質」等価交換可能なサイトがこの記事でご紹介している「RealPay」と「Gポイント」。

そして「完全」等価交換可能なのが「ポイントタウン」です。

ただし、上記表の一番右「ポイント集約機能」欄にあるとおり、完全等価交換可能なポイントタウンは、他のポイントサイトで貯めたポイントの集約機能(=ポイント中継機能)がありません。つまり、ポイントタウンで貯めたポイントしか、LINEポイントへの等価交換ができないんです。

一方、GポイントとRealPayには、他のポイントサイトのポイントを集約し、さらにLINEポイント等他のサイトのポイントに交換する「ポイント中継サイト」としての機能があります。(Gポイントに比べ、RealPayの方が中継機能弱めなので△表記)

このため、LINEポイントへ等価交換可能であり、かつ他のポイントサイトのポイントの相互交換機能を持つ「RealPay」の利用価値は実は極めて高いんです。

LINEルートの詳細については、下記関連記事をご参照ください。

【2019年最新】LINEルートでANAマイルを貯める方法。移行率0.81倍のソラチカ経由メインルート

2018年5月29日

【2019年最新】LINEルートのポイント交換スケジュール総まとめ。各ルートの締日とANAマイルへの最短交換方法

2018年5月28日

RealPayとは別の、もう一つのLINEポイントとの実質等価交換サイト「Gポイント」の詳細については、下記関連記事で詳しくご紹介しています。

【ポイントインカム交換開始!】GポイントルートでANAマイルを最大倍率で貯める方法【陸マイラー最重要サイト】

2019年3月4日

スポンサーリンク

RealPayでANAマイルを貯める方法

通貨単位と価値

RealPayでANAマイルを交換する方法を早速ご紹介・・・の前に、超簡単にRealpayの通貨単位と価値だけご紹介させてください。

RealPayの通貨単位は「R(リアル)」。1R=0.1円の価値になります。上記のとおり、3,000Rって結構多いポイントに見えますが、実は価値としてはたったの300円です。

RealPayにポイント交換可能なポイントサイト

お待たせしました。RealPayでANAマイルを貯める方法を解説していきます。

まずはじめにご理解いただきたいことは、この「RealPay」は「ポイント中継サイト」であり、このRealPayというサイト自体には、ポイントを貯める機能はありません

このため、他のポイントサイトで貯めたポイントをRealPayに交換し、LINEポイントへ交換していくことがRealPayでANAマイルを貯める基本になります。

種別 サイト名称
ポイントサイト げん玉
ワラウ
クレジットカード 三井住友VISAワールドプレゼント
外食モニター ファンくる

そして、このRealPayに実質等価で交換できるポイントサイトおよびポイントが上記のとおりです。

実は、上記以外にもRealPayに交換できるポイントサイトなどはありますが、実質、上記以外のポイントサイトではANAマイルを貯めることはかなり難しいと思います。

そして、上記4つのサイトのうち、下2つ「三井住友VISAワールドプレゼント」と「ファンくる」は、実は同じくLINEポイントへ等価交換可能な「Gポイント」への交換も可能です。ぶっちゃけ、Gポイントに交換できればそれで十分ですので、この2つのサイトのポイントを無理にRealPayに交換する必要はありません。

このため、RealPayは実質「げん玉」と「ワラウ」専用のポイント交換サイトといっても過言ではないと思います。

「げん玉」「ワラウ」でポイントを貯め、ANAマイルに交換する

ここまでの説明を図でお示ししたものがこちらです。

ポイントサイト「げん玉」「ワラウ」でポイントを貯め、「RealPay」経由でLINEポイントに交換。東京メトロポイントを経由してANAマイルに交換する方法が、リアルペイでANAマイルを貯める方法です。

LINEルートには、この記事でもご紹介したとおりGポイント経由のいわゆる「王道ルート」があります。

このため、この「げん玉」「ワラウ」のルートは陸ANAマイラーにとってサブルートの位置づけにはなりますが、「げん玉」「ワラウ」は、案件によってはポイントサイト業界最高還元率をたたき出すことのある優良サイトです。

dカードゴールドがポイントサイト「ワラウ」で大爆発!実質年会費無料で2万ANAマイル超!

げん玉、ワラウでも0.81倍の業界最高倍率でANAマイルを貯めることができるのは、実は大きなメリットだと思います。

スポンサーリンク

RealPayからLINEポイントへ実質等価交換する方法

ここまでご説明のとおり、RealPayからLINEポイントへの交換は、「実質」等価交換です。

「実質」って・・何?ってことは、当然疑問ですよね。「実質」の言葉通り、普通に交換すると無料じゃないんです。手数料を取られるんですよ。

上記のとおり、RealPayからLINEポイントに普通にポイント交換すると、交換手数料として交換額の8%が取られてしまいます。あれ?無料じゃないじゃん!って感じですよね。

普通に10,000円分のポイントをLINEポイントに交換したら、手数料が800円取られる。つまり、ポイント交換率は92%ってことです。これ、絶対に回避したいですよね。

そして、この8%の手数料を無料にするために必要となるのが、上記「手数料無料チケット」です。

手数料無料チケットの入手方法

この手数料無料チケットですが、入手方法は極めて簡単です。

RealPayの姉妹サイト(運営主体が同じ)であるポイントサイト「げん玉」からRealPayへポイント交換することで、月1枚に限り、手数料無料チケットをもらうことができるんです。

ちなみに、RealPayからLINEポイントへの交換は、1回につき30,000円分(30万リアル)までが上限です。

このため、月3万円分のポイントまでなら、LINEポイントへ完全無料で交換できることになります。正直、月3万円あれば十分といってよいと思いますよ。

ポイントエクスチェンジ→RealPay移行時の改悪はなかった

【改悪】ポイントエクスチェンジからLINEポイントへの交換手数料が値上げ!

2019年1月21日

冒頭にも少しご紹介した通り、今回ご紹介した「RealPay」は、旧サイト「ポイントエクスチェンジ」からのリニューアルサイトになります。

そして、新サイトへの移行は2019年1月に行われたわけですが・・実は、上記関連記事のとおり、このサイトリニューアルって、ポイントエクスチェンジからLINEポイントへの交換手数料5%→8%への改悪が行われた直後だったんですよね。

このため、もしかしたらRealPayへのリニューアルに伴い、上記で解説した手数料無料チケットのサービス廃止か?!とも心配しましたが、さすがにそんなことはありませんでした。

RealPayには、Gポイントへの対抗馬としても。是非この「LINEポイントへの実質等価交換機能を維持していただきたいところです。

スポンサーリンク

RealPayルートの交換スケジュール

さて、ここまでちらちらご説明してはいますが、念のためRealPayルートの交換スケジュールを確認しておきましょう。

げん玉からRealPayへのポイント交換は即日なのですが、ワラウからの交換は10日以内(土日を除く)とちょっとだけ時間が掛かります。

しかしながら、RealPayからLINEポイントへの交換がかなり速いので、実質約2か月でANAマイルまで交換可能です。かなり早いですよね。げん玉、ワラウからの交換はかなりのスピード感でANAマイルへの交換ができます。

また、気にしておくべきタイミングは、LINEから東京メトロポイントの交換締切となる毎月15日ですね。毎月15日までには、RealPayからLINEポイントへのポイント交換を終えておきましょう。

まとめ

まとめ
  • RealPayのポイントはLINEポイントへ実質等価交換可能
  • 「げん玉」からのポイント交換で月1枚限定でもらえる手数料無料チケットを使えば、LINEポイントへ等価交換できる
  • LINEポイントへの交換は、月30万R(3万円分)が上限
  • このRealPayルートを実質的に利用するポイントサイトは「げん玉」「ワラウ」の2つ
  • ANAマイルへの交換までには約2か月かかる

この記事をまとめたものが、上記のとおりです。

RealPayは、Gポイントと並ぶLINEポイントへの実質等価交換可能なポイント中継サイトとしてかなり重要なサイトです。

2019年1月のサイトリニューアルで若干改悪を心配はしましたが、手数料無料チケットが残ってくれたのは一安心ですね。

Gポイント一強状態にならないためにも、そして陸マイルをより一層貯めていくためにも、RealPayを今後も活用したいと思います。

ポイントサイトで大量ANAマイルを貯める方法(完全版)

ポイントサイトで大量ANAマイルを貯める方法

2019年5月25日

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

【まずここからご覧ください】私はポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル貯める、たった2つの方法

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ

2018年4月22日



AD