【マイル還元率6%】スターバックスはじめてのオンライン入金キャンペーンが超得!手続き5分&ノーリスク!

ANA&スターバックスとのコラボによる、マイル還元率がなんと6%という驚異のキャンペーン「スターバックスカード はじめてのオンライン入金キャンペーン」が絶賛開催中です。

対象はANAカード会員限定ではありますが、ANAマイラーは確実にソラチカカードもしくはANATOKYUカードは持っていると思いますので、特段のハードルにはならないですよね?

スターバックスカードにANAカードを利用して初めてオンライン入金(チャージ)することで、通常もらえる100円(税込)あたり1ANAマイルとは全く別に、なんと4,000円以上入金することで200ANAマイルが追加でもらえてしまいます

4,000円の入金で、合計240ANAマイルもらえる計算になりますので、マイル還元率は6%です。これ、冷静に考えるとかなり高い還元率です。

ただ、もらえるANAマイルは若干少なめなのは事実です。

普段はこの程度のキャンペーンは労力がかかる割にはマイルが貯まらないので記事にしないんですが、実はこのキャンペーン、クリアするのが超絶簡単でしかも全くリスクが無いんです。

スターバックスカードの作成はスマホのアプリで簡単にできますし、オンライン入金もアプリ上で簡単に行えます。つまり、全てスマホ上で簡単に完結する手軽な手続きで、マイルが貯まるんです。

しかもスターバックスカードのチャージ金額に有効期限はありませんので使いきれない!って恐れもありません。

そして、スターバックスカードにはコーヒーのおかわりが50円割引になったり、スターバックスでの購入金額の8.6%ものポイントバックまで受けられるなどのメリットがあります。

早速、この超お得なANA&スターバックスのコラボキャンペーンの概要をご紹介します。

スポンサーリンク

キャンペーンの概要

さて、では早速このスターバックスカード「はじめてのオンライン入金キャンペーン」の概要を確認して行きましょう。

そしてキャンペーンの概要は、このポップアップにほとんどすべての情報が詰まっているといっても過言ではありません。

2019年12月1日~2019年12月31日までの期間限定ですが、スターバックスカードにANAカードで4,000円以上チャージすることでもれなく200ANAマイルがもらえます。

ただし、「はじめての」との記載の通り、スターバックスカードへのはじめてのオンライン入金の場合でしか200ANAマイルはもらえませんのでご注意ください。

なお、このキャンペーン200ANAマイルは、通常の積算マイル(100円(税込)につき1マイル)とは全く別にもらえるマイルです。

このため、4,000円のチャージでもらえる40ANAマイルを加えると、4,000円のチャージで240ANAマイルもらえる、ということになります。

マイル還元率はなんと驚愕の6%です。

そしてここから詳細に解説しますが、このキャンペーンのおすすめポイント、それが全てオンラインで完結する簡単な手続きで条件達成できることです。

前述のとおりスターバックスカードのチャージ金額には有効期限がありませんし、なんとスターバックスでの商品購入で8.6%ものポイントバックもあります。

まだスターバックスカードを発行したことが無い!というANAカード会員の方は、この機会に発行&チャージしておいても絶対に損はしないと思います。

スポンサーリンク

スターバックスカードの発行&チャージ方法

スタバカードの作り方
  1. スタバの店舗で作る
  2. アプリでモバイルスターバックスカードを作る
  3. LINEアプリ内でLINEスターバックスカードを作る

では、今回のキャンペーンをサクッと攻略する方法を簡単に解説します。

まず、スターバックスカードの作り方のご紹介からですね。

スターバックスカードの作り方は上記3つの方法がありますが、圧倒的におススメなのは②アプリでモバイルスターバックスカードを作る方法です。何しろスマホで完結しますから、これが一番簡単な方法だと思います。

また、③LINEスターバックスカードの場合、ANAカードでのチャージができませんのでここは有無を言わさず②を選んでください。

まず、上記のリンクからアプリをインストールしてください。(スマホからのみインストール可能です。)

アプリのインストールは激簡単ですので、ここでは特段の説明は省略します。

アプリがインストールされたら、アプリを開き、画面右下に記載のある「新規会員登録」をクリック。

まずは、新規会員登録を行います。この新規会員登録もまず間違いようが無いというか悩みどころが無いというか・・特段説明不要なほど簡単なので、説明は割愛します。

新規会員登録後にログインしてアプリを開くと、次に、上記のとおり「スターバックスカードを登録する」が表示されますので、ここからモバイルスターバックスカードを発行します。

次の画面がこちらですね。

ここでは、既に手持ちのスターバックスカードをアプリに追加するか、新たにデジタル(モバイル)スターバックスカードを発行するかが選べる形になっていますので、迷わず「Digital Starbucks Cardを発行」をクリックしましょう。

あとは必要事項を入力して、デジタルスターバックスカードを発行してください。

この発行手続きも必要事項を入力していくだけと超絶簡単ですので、詳細の説明は割愛します。

無事デジタルスターバックスカードが発行できたら、最後に入金です。

入金額は4,000円以上に設定して、その下、支払い方法は・・多分Apple PayやGoogle Payを利用したANAカードからのチャージでも問題ないとは思いますが、何となく気になってしまうので、支払い方法は「クレジットカードを追加」を選択し、ANAカードでチャージしてください。

これで、ミッションクリアです。

このように、このキャンペーンのクリアは、全てスマホアプリ上から完結します。普通に登録していけば、アプリのダウンロード~入金まででも5~10分もあれば完了してしまうと思います。

しかも、4,000円分のスターバックスカードチャージ分は、当然ながら普通にスターバックスでの飲食代金に使えます。しかも、有効期限はありませんし現金との併用も可能なので、使い残す心配もありません。

つまり、4,000円のチャージで還元率6%、240ANAマイルが完全ノーリスクで、単純にもらえるって計算になります。

スターバックスでコーヒーを全く飲まない!って方は別ですが、たまに利用する方の方が多いと思います。上記のとおり手続きは滅茶苦茶簡単ですので、この機会に是非サクッと240ANAマイル貰ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

スターバックスカードのメリット

メリット
  • コーヒーおかわり「ワンモアコーヒー」50円引き!
  • ゴールドスター会員になると、9.3%ものポイントバックあり!

そして、これはこの記事の本題とはちょっとずれますが、スターバックスカードのメリットも簡単にご紹介しておきます。

まず、1つ目のメリットがこちらです。

いわゆる当日中の「コーヒーおかわり」サービスであるワンモアコーヒーが、通常150円(税抜)のところ100円(税抜)になります。(ドリップコーヒーの場合)

これは、誰でももらえるメリットになります。

さらに、スターバックスカードを利用することで54円(税込)に1つもらえる「スター」を250集めると、以降、「ゴールドスター」を貯めることができるようになります。

そのゴールドスターを150集めると、税抜700円までのお好きな商品に交換できるリワード・チケットがもらえます。

ゴールドスター150集めるために必要なお金は、54円×150=8,100円です。

8,100円の利用で700円までのチケットがもらえるということは、ポイント還元率は8.6%ということになります。

このように、数多くのメリットがあるこのスタバアプリとデジタルスターバックスカードは、登録しておいて損の無いサービスだと思います。

スポンサーリンク

サクッと240ANAマイルもらおう!

以上、予想以上に簡単な手続きで全く損なくサクッとANAマイルがもらえる「スターバックスカード 初めてのオンライン入金キャンペーン」についてご紹介しました。

予想以上に簡単な手続きですし、スターバックスカードにチャージしたお金に有効期限は無いので、この機会に登録しておいても損は無いと思います。

このキャンペーンの詳細は、こちらのANA公式HPからご確認をお願いいたします。

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ

2018年4月22日



AD