CRE Funding/FUELオンラインファンドポイントサイト案件のお得度を検証。狙い目はこの条件!

ポイントサイトのご長寿案件?に、「CRE Funding」「FUELオンラインファンド」という案件があります。

この案件、実はポイントサイト経由の口座開設+実際の投資で、約5,000円程度もらえる!というぱっと見お得案件なんですが・・。

とある理由から、これまで、このブログではお得案件としてご紹介はしてきませんでした。

それがここにきて・・やっとご紹介するに足る条件が出てきたんですよね。

何故、この案件をご紹介してこなかったのか?そして、ここにきてご紹介したいおすすめ条件の案件とは?

早速、ご紹介していきます!!

スポンサーリンク

CRE Funding/FUELオンラインファンド案件はお得か?

ではまず、これまでこの「CRE Funding」と「FUELオンラインファンド」をご紹介してこなかった理由からご紹介します。

それはずばり・・拘束資金の量が多いこと、そして資金の拘束期間が長いことです。

というのもこの案件、いわゆる不動産クラウドファンディング・・つまり簡単に言うと不動産投資案件なんですよね。

ちなみに、この両案件は実質同じ会社ですので・・「CRE Funding」と「FUELオンラインファンド」、どちらか一つでしかポイントは獲得できません。

そしてこれ、仮にこの案件がガチの不動産投資案件でしたら、そもそもリスクが高すぎて絶対にご紹介なんてしないんですが・・。

実はこの案件、不動産クラウドファンディング・・つまり「インターネットを介して不特定多数の人々から少額ずつ資金を調達する」案件なんですよね。

このため、ガッツリ不動産投資・・例えば一棟丸ごと買い!なんて投資に比べれば、かなりリスクが分散されているんです。

一方で、そこは不動産投資案件ですから・・一旦投資すると最低約半年間は、投資資金が拘束されてしまいます。

例えばこの両案件のいわゆる「口座開設+投資」案件の場合、上記はハピタスの案件ですが、4,160円もらえる!というなかなかお得案件に見えるんですが・・。

ポイント獲得には、実際に10万円もの投資が必要になります。

そして、この投資は運用期間・・この投資案件の場合約12か月も拘束されてしまいます

想定利回り2.5%は一見魅力ですが、10万円預けても2.5%なら1年預けて・・あえて言えばたった約2,500円の利益しかないんです。

さらに、ここから税金がザクっと20%引かれるとして・・その分引かれれば、実質手元に残るのは2,000円ですからね。

ポイントサイトで約5,000円もらうために、10万円を1年間拘束されるのは・・いくら利子が約2,000円もらえるとは言え、やっぱりハードルが高すぎる!!と言わざるを得ないと思います。

ま、簡単に言うと、10万円を半年~1年拘束!なんて案件は、ポイ活ではあまりおすすめできない案件なんです。

一方、FX案件や暗号資産案件で実際の取引が必要な案件でも、確かに資金の拘束期間はありますが・・。

長くてポイント獲得までの1か月程度ですからね。

この「資金拘束期間の長さ」は、正直致命的なんです。だから、これまで案件としてはご紹介してきませんでした。

スポンサーリンク

CRE Funding/FUELオンラインファンド「口座開設だけ」案件が狙い目!

ということで、「CRE Funding」と「FUELオンラインファンド」の、口座開設+10万円入金案件は、入金金額+実際の資金拘束期間的にちょっとおすすめできない案件なんですが・・。

ここにきて、2021年3月以降くらいからかな?同じ「CRE Funding」と「FUELオンラインファンド」案件なんですが、「条件違い案件」として、かなりポイントを伸ばしている条件の案件があります。

それが、上記赤枠内の・・「口座開設のみ」案件です。

この案件、紹介当初は約5~600円程度でしたが、ここにきて900円水準までポイントを伸ばしてきました

確かにこの案件、口座開設+実際の投資案件に比べるとポイントは少な目ではありますが・・何しろ、ポイント獲得には口座開設だけでOK!ですので、実際の投資も、入金も必要ありません。

もちろん、投資も不要なので完全ノーリスクですし、資金拘束なんてこともありません。手出し資金0でも、ポイントが獲得できます。

さらに、口座開設だけなら、正直最短5分程度で完了しますからね。時給換算すれば、時給10,000円を超える案件です。

口座開設して実際に10万円投資して、手間と時間と資金の拘束をされ・・下手すると1年かけて5,000円もらうか?

それともたった5分の口座開設でサクッと900円もらっておくか??

これは読者の皆さんの価値観にもよりますが・・個人的におすすめなのは、圧倒的に後者ですね。

サクッと900円もらう方が、圧倒的におすすめです。

ポイ活の極意はとにかく継続することなんですよ!変に時間をかけて疲れちゃうくらいなら、サクッとポイントをもらうサイクルを継続した方が、絶対にポイントは「ちりが積もれば」状態で貯まっていきます。

ポイ活に掛ける時間は最小限に、でも長く続けた方が圧倒的にポイ活でポイントを稼ぐことができるんです。

マイル、ポイントが貯まらない陸マイラー&ポイ活ユーザーに伝えたい成功のコツ

スポンサーリンク

CRE Funding口座開設のみ案件がお得!

では、折角ですので(笑)個人的には結構なお得水準に来たな!って感じの、CRE Funding「口座開設のみ」案件も簡単にご紹介しておきます。

上記のとおり、ちょびリッチさんで「口座開設のみ」で900円水準を叩き出していますね。

ECナビさんとげん玉さんは、ポイント交換時に手数料がかかってしまうポイントサイトですので、ここはちょびリッチさんでの口座開設でOKだと思います。

あ、ちなみに「兄弟サイト」である「FUELオンラインファンド」案件は口座開設のみで800円ですので、ここはCRE Funding案件がお得です。

具体的なちょびリッチさんの案件がこちら。

CRE Fundingの口座開設「だけ」で、900円相当のポイントがもらえます。

口座開設だけなら、かかる時間は最短で5分程度ですので、超絶簡単ですね。

ポイント獲得条件の詳細がこちらですが・・。

口座開設完了後すぐに退会するなどの行為をしない限り、普通に口座開設が完了すればポイントは獲得可能です。

この「口座開設のみ」案件の方が絶対にお得なので・・実はポイ活ユーザー的に狙って行くべきなのはこちらの案件だと思いますね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、実はお得度がちょっと見えづらい「CRE Funding」「FUELオンラインファンド」案件のお得度を検証しました。

正直、10万円の資金が約半年~1年拘束されて・・それで約5,000円!って案件よりは、最短5分の口座開設だけで1,000円!の案件の方が絶対にお得だと思います。

もちろん、実際に口座開設してみて「お得!」と思う不動産クラウドファンディング案件があれば、是非実際の投資にもチャレンジしてみてくださいね(笑)。

ここにきて、口座開設だけで900円分のポイントを叩き出しているちょびリッチさんの「CRE Funding」案件は、こちらからご利用いただけます。

また、ちょびリッチへの登録がまだの方は、この機会での会員登録がおススメです。

今ならちょびリッチさんで入会キャンペーンを実施中なので・・。

以下のバナーからちょびリッチさんに登録し、翌月末までに5,000pt(2,500円相当)のちょびリッチポイント獲得するだけで、さらに1,000円分のポイントがもらえます。(ちょびリッチさんのポイントは1Pt=0.5円)

このCRE Funding広告は、900円分(1,800pt相当)ですので、あと1,600円分(3,200pt相当)の案件利用だけで、さらに1,000円分のポイントがゲットできます。

ちょびリッチへの口座開設は、是非下記のバナーからどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

登録後、案件検索窓から「CRE」で検索してみてください。

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD