陸マイラーがマイルを全力で使うべき時とは?マイルは貯めたら使おう!

陸マイラーのあなたも、陸マイラーでない方も(笑)今年の旅行計画&予約はもう済まされましたか?

私は・・早くもほぼ予約完了しました(笑)。

早すぎじゃね?って思われるかもしれませんが、旅行計画は早い方が絶対に有利ですからね。

そして、うちの子どもたちも徐々に大きくなり、飛行機の座席なし(2歳未満)期間はとっくに通り越して(笑)、ホテルの添い寝不可条件に引っかかることが多くなる年齢にもそろそろになってきましたし・・。

さらに、ホテルの添い寝不可年齢といえば・・中学生以上ってとこですかね?に近づくと、塾や習い事、お友達との予定などが立て込み、なかなか家族旅行の予定も立てられなくなるので・・。

まだギリギリ自由に行けるこの時期に、貯めたマイルを惜しまず「全力」を出すことにしました(笑)。

この自由な旅行を超絶リーズナブルに可能にするのが、ANA陸マイラー&ホテルポイ活の真骨頂ですからね。

陸マイラーが貯めたマイルを全力で使うべき時期はいつなのか?もったいなくないのか(笑)ってことについて解説します。

スポンサーリンク

旅行計画

はい(笑)。

ということで、まずは今年の私の旅行の予定から簡単にご紹介です。

時期 行き先 フライト ホテル 備考
春休み 沖縄離島 無料 無料 ANAダイナミックパッケージ
GW 京都・奈良 無料 移動は自家用車
夏休み 北海道 無料 無料+有料
北海道 無料 有料
京都・奈良 無料 移動は新幹線
軽井沢 無料 移動は自家用車
年末年始 沖縄 無料 無料

まず、何これ旅行行きすぎじゃね?って感じられるかもしれませんが・・。

「フライト」「ホテル」の欄をご覧になってお分かりのとおり、この旅行計画、フライトとホテルはほぼ無料完全陸マイラー仕様なんですよね(笑)。

だから、こんなに旅行の予定が計画できるんです。

まともに旅行してたら、私完全に破産ですよ。本当に(笑)。

当然、所有ANAマイル&マリオットポイントのほぼ8割を突っ込む「全力」の計画なんですが・・。

後述する理由により貯めたANAマイルが「もったいない」・・なんて思いは一切ありません(笑)。

そして、マイルの使い方&貯め方もかなり多彩で・・陸マイラーのメソッド全開のものとなっています。

例えば4月の沖縄離島旅行は、陸で貯めた大量ANAマイルをANAスカイコインに交換しての、フライト+ホテル+現地アクティビティ+レンタカー含めた無料旅行です。

ANAマイルはANAスカイコインに交換することで、ANAゴールドカード所有者なら1マイル=最大1.6円の価値で旅行に使えます。

国内旅行なら、特典航空券を獲得するよりANAスカイコインの方が安いことも多いので、この技を駆使したら国内旅行はほぼ自由自在に行けちゃう感じですね。

特典航空券よりお得で便利な陸マイラー的ANAスカイコインの使い道

また、夏の北海道旅行のうちの一回は、あの伝説の「移行で行こう!ポイント&マイル相互交換キャンペーン」で、無料で貯めたエアドゥポイントでの特典航空券です。

なんと、片道1人800円ですからね。安すぎです(笑)。

あ、現在はこのエアドゥポイント技は塞がれていますが・・ソラシドエアマイルならまだまだ強烈にお得に貯められますので、九州旅行には超絶おすすめです。

ソラシドルートでソラシドエアマイルを貯める方法&交換方法【特典航空券爆安!】

そして、この旅行計画で宿泊するホテルの大半は、マリオットホテルポイ活で獲得したポイントでの無料宿泊です(笑)。

陸マイラー貧乏を防ぐ「ホテルポイ活」のすすめ

えー、ということで何が言いたいかと申しますと(笑)私は別にお金持ちとかそんなわけでは全くなく、知恵と努力と・・。

コツコツ取り組むちょっとの根性(笑)さえあれば、これだけの旅行ができるだけのANAマイル&ホテルポイントが、実際に貯まる、ということなんです。

もちろん、本業(サラリーマン)を阻害するような無茶は一切していませんからね。

単純に、業務終了後の余力で本気出してます(笑)。

TOKYUルートの閉鎖など、ANA陸マイラーにとって改悪が続いてはいますが・・。

こんなに恩恵たっぷりの陸マイラー活動ですからね!これからも地道にマイルを貯め続けたいと思います。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

【TOKYUルート閉鎖】ANAマイルを貯める代替新交換ルートとは?新ルートを解説!

スポンサーリンク

マイルは子どもが小さい/若いうちに使っておこう

そして、これは本気で思いますが・・。

冒頭にも少し書いたとおり、子どもがある程度大きくなると飛行機無料(2歳未満)ホテルでの添い寝無料(大体小学生くらいまで?)等無料期間が徐々に終焉するとともに・・。

塾や習い事、お友達との予定などにより、家族で自由に旅行する時間はどんどんと少なくなってきます

だからこそ、子どもさんがいる方であれば、まだ小さいうち・・。

そして体力的な観点からも、あなた自身若いうちが、陸マイラー/ホテルポイ活のメリットを最大限に活かす絶好の時期なんですよね。

ですから、もうそろそろ子どもの年齢的なボーナスタイムが終了しそうな今年、私は貯めたマイルを全力で使い切る勢いで、旅行を計画しました。

なにしろマイルなんて有効期間は約3年ですので、貯めておいてもいずれ失効します(笑)。

さらにすでに私、イラフSUIの宿泊で添い寝年齢制限で家族4人で1部屋で予約ができない経験もしてますしね(笑)。

イラフSUI宿泊記&旅行記をブログでご紹介!アッパーオーシャンビュールームを満喫!

陸マイラーの方は、子どもさんが小さいうち、そしてあなた自身が若くて健康なうちに、マイルを全力で使っちゃいましょう。

「そりゃわかるけど・・そんなにANAマイルなんて貯まらないよ」

ってことは全くないのは(笑)、私のブログをご覧になっていただけばお分かりになるかと。

陸マイラー活動は、ポイントサイトだけではなくクレジットカードの入会キャンペーンなんかもあるので・・。

【2022年最新】ANAアメックスの入会キャンペーン徹底解説!最大135,000ANAマイルもらえる!

例えば、上記のANAアメックスの入会キャンペーンなら、3ヶ月間のクレジットカード利用でなんと最高96,500ANAマイルが貯まります。

やばいくらい、即成栽培的に(笑)大量ANAマイルを貯めることもできますからね。

そして、実はサラリーマン時代の方が、クレジットカードの発行(=信用力)って強いんです。引退すると、クレジットカードとかって発券しにくくなるんですよ。

ということで、実は子どもさんがいる場合まだ年齢の小さい時期、そして子どもがいない場合なら、あなたの年齢で言えば若いうちの方が・・。

実は陸マイラーとして最もANAマイルが貯めやすく、そして、ANA陸マイラーとしての恩恵を最も受けやすいんです。

まだ子どもさんが小さい!とか、子どもさんはいないけど若いうちに色々旅行したい!って方は・・。

この「今」のボーナスタイムをしっかり活用して、マイルをガンガン使っちゃいましょう(笑)。

スポンサーリンク

まとめ

まず大前提として、ANAマイルを貯めるのに「早い」も「遅い」もありません

いいな・・そんなにANAマイルが貯まるなら・・自由に旅行してみたいな・・と思われたなら、今すぐにでもスタートさせましょう(笑)。

貯めるタイミングが早ければ早いほど、大量ANAマイルの恩恵を受けることができます。

そして、貯まったマイルは、あなたの家族構成を踏まえ、使うべき時期に全力で使っちゃいましょう

一般的には、子どもがいらっしゃる場合は子どもが小さい時期、子どもがいらっしゃらない場合でも、若いうちに使った方が絶対にお得&有意義です。

あ、ちなみに文中でも少し記載しましたが、ANA陸マイラー活動とホテルポイ活実質セットの活動です(笑)。

いくらマイルを貯めてもホテル代で破産するので(笑)、ホテルポイ活も、陸マイラー活動と組み合わせて行って・・これまた使うべき時期に全力で使いましょう。

陸マイラー貧乏を防ぐ「ホテルポイ活」のすすめ

そして、子どもさんがいる方は、子どもと一緒に自由に旅行に行けるのは子どもが小さい時期だけですからね??

いろんな制約が大きくなる前に、陸マイラーの全力を出しておきましょう(笑)。

ご注意
  • この記事でご紹介した予定はあくまで「予定」です
  • 新型コロナ感染拡大の状況によって、柔軟に組み替える予定です

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



AD