エアドゥ「DOセール」が超激安!全路線片道5,000円は爆安!!【格安さっぽろ雪まつり】

この記事には広告が含まれています

北海道の翼でお馴染みの「エアドゥ」の、新発売「DOセール」がなかなかお得です!

何と、全路線片道1人5,000円(税込、空港使用料別)というかなり驚異的なお値段なので・・冬の北海道旅行にぴったりです(笑)。

ただし、上記のとおり冬の北海道旅行なので、雪に慣れていない方はご注意を(笑)。

さっぽろ雪まつりの期間もバッチリセール対象なので、雪まつり行ったことないわ・・って方は、狙ってみても面白いかもしれません!

早速、ご紹介します!

スポンサーリンク

セール概要

では、まずはセールの概要を簡単に。

まず、上記のとおり販売期間2023年12月15日(金)0:00〜2023年12月18日(月)23:59まで3日間限定セールとなっています。

また、対象となる搭乗期間2024年1月12日(金)〜2024年2月29日(木)です。

これ、冒頭ご紹介のとおりさっぽろ雪まつりの期間も含まれているので、この期間は激戦の予感がしますね。

さらに、昨今の航空会社のセールの状況を見てますと当日0:00に大体サーバーが死ぬか、長い待ち時間の待機画面が表示されるかのどちらかですが・・。

冒頭ご紹介した雪まつり期間は速攻狩られると思うので、ダメ元で販売開始時間を狙っていきましょう。

ちなみに、今年のさっぽろ雪まつり開催期間上記のとおり2024年2月4日〜2月11日です。

逆にいうと、確実にさっぽろ雪まつりに行きたい方はもう今のうちに航空券を押さえた方が良いかもしれません(笑)。

ただし、上記のとおり一部期間・便によっては設定がない場合もあるそうですので・・。

空席がない&セールの設定がない場合はご容赦ください。

そして、ここがすごいのですが、このセールの対象路線は・・全路線です。

といっても「北海道の翼」であるエアドゥには日本各地と北海道を結ぶ路線しかないので、行き先は自然と北海道限定になるわけですが(笑)・・。

函館や札幌に行きたい方は狙い目ですね。

あ、当然ながら北海道在住の方には全国各地に旅行する大チャンスです!!

そして、最後に気になる運賃額ですが・・かなりお安いお値段となる片道5,000円(税込・施設使用料別)です。

エアドゥはLCCではないので、普通に手荷物預け入れも座席指定も追加料金はかかりません。

それでいて片道5,000円は・・まさに破格の料金と言って良いと思いますね。

スポンサーリンク

就航路線

で、気になるのが・・全路線割引はすごいけど・・。

就航地って・・どこなの?ってことですよね(笑)。

北海道以外 北海道
東京(羽田)
  • 札幌(1日12往復)
  • 旭川(1日3往復)
  • 女満別(1日3往復)
  • 釧路(1日3往復)
  • 帯広(1日2往復)
  • 函館(1日3往復)
仙台
  • 札幌(1日2往復)
名古屋
  • 札幌(1日1往復)
  • 函館(1日1往復)
神戸
  • 札幌(1日2往復)
福岡
  • 札幌(1日1往復)

エアドゥの就航地一覧がこちら。

東京(羽田)、仙台、名古屋、神戸、福岡から、北海道の各地を結んでいるのがエアドゥなんです。

私は函館訪問時には基本エアドゥ便ですね(笑)。

ANAとのコードシェア便も多いので、一度は乗ったことある・・って方も多いのではないでしょうか。

繰り返しですがLCCではないので、かなり快適な空の旅が楽しめる航空会社さんですよ!!

スポンサーリンク

まとめ

以上、対象搭乗期間もかなり長く・・。

さらに、北海道行きのフライトが片道たったの5,000円!という衝撃の安さを誇る、エアドゥの「DOセール」情報をご紹介しました!!

この価格なら、ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換して北海道行くより、現金化してチケット買った方が安いので・・。

マイルに変える前のポイントが10,000円分あれば、こっちを買っちゃうのもありかもしれません。

エアドゥのDOセールの概要は、こちらからどうぞ!!

函館大沼「エプイ」ブログ宿泊記!子連れに優しい理由&ディナー・朝食をご紹介!

フェアフィールドbyマリオット札幌ブログ宿泊記&口コミ!すすきの&二条市場激近のグルメ最強ホテル!

「OMO3札幌すすきの」朝食をブログ宿泊記でご紹介!星野リゾートの都市観光型ベーシックホテル!

ジンギスカン「ひげのうし」札幌ブログ訪問記!一人予約も可能!【観光・ビジネス】

ジンギスカン「羊羊亭」函館ブログ訪問記&予約方法!おすすめメニューとは?

函館駅弁「鰊みがき弁当」が絶品!空弁&テイクアウト&函館山登山にもおすすめ!

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ



AD