GoToトラベルが7泊までに制限!?その理由・内容と気を付けたいこと

GoToトラベルになんと「7泊まで」という新たな利用制限が登場です。

そしてこれ、観光庁さま発表の情報ですので、間違いない情報なんですよね。

正直字面(じづら)だけ見ると「えぇっ?!」って感じなんですが・・。ただ・・これ実はそんなに心配する必要はありません

私もこの記事を見た瞬間は、えっ・・GoToトラベルの宿泊数が7泊までってことは・・私はもう10泊はしたから、私のGoToトラベルは、ここで終了したってこと・・?

って思ったんですが、さすがにそんな強烈な改悪ではありませんでした(笑)。

でも、正直あまり嬉しいとは言えない改悪であることは確かなんです。

早速、このGoToトラベルキャンペーン事務局が打ち出した「7泊まで制限」について解説します。

スポンサーリンク

GoToトラベルの「7泊まで制限」とは??

さて、このニュースの読者を一気に凍り付かせた、「GoToトラベルキャンペーン」の新たな旅行制限の記事がこちらです。

冒頭いきなり「GoToトラベルに制限「7泊まで」」なんて書かれているので・・お一人につき、期間中7泊までが上限かと・・普通勘違いしてしまいません?これ。

でもこれよく読むと・・。

あくまで、1回の旅行でキャンペーンが適用できる連泊数が7泊なんですよね。

私が夏休みに旅行してGoToを適用させた最大の泊数が4泊ですので・・まあ普通の、一般的な旅行者ではほぼ8連泊以上することは無いのではないでしょうか。

このため、あくまで7泊以下の旅行であれば、当然ながら回数を問わず、今後とも期間中はGoToトラベルキャンペーンの対象になります。

ちなみに、この8連泊制限は、11月17日以降の旅行で適用となるということです。

そして、この「8連泊以上不可」の根拠となっているのが、上記の電子クーポンの不正取得の宿泊数が軒並み8泊だったことに起因している・・と考えてもおかしくなさそうです。

このため、この制限の趣旨はあくまで不正対策であり、通常の旅行者にとってはほぼ大勢に影響はない制限だと思います。

ということで・・このニュースのタイトル、結構紛らわしいですよね(笑)。

スポンサーリンク

GoToトラベル厳格化の伏線

さて、ではこのGoToトラベルキャンペーンの厳格化ですが・・。

これ、2020年10月29日にGoToトラベルキャンペーン事務局が発表した「基準・考え方の明確化」の一連の流れといって良いと思います。

この基準・考え方の明確化は、「明らかに観光目的でない」支出に、GoToキャンペーンのポイント(税金)が大量につぎ込まれている・・。

つまり、制度の穴を利用した一部ホテルへの批判に起因していることは・・聡明な読者の皆様ならご承知かと思います。

んでこの「流れ」を作ったのは・・「ANAクラウンプラザ大阪」のぶっ飛びキャンペーンも・・明らかにその一因ですよね。

何しろ宿泊費にも使えるホテルクーポン30,000円分付きで、宿泊するだけで1万円以上儲かる!!って宿泊プランですよ!?

そりゃ、観光庁さんに怒られるにきまってますよ。

散り遅れた花さん(@723z01junNrtkul)さんの一言が全てを言い表していると思います。

折角、政府が折角用意してくれた半世紀に一度あるかないかの超得キャンペーンを、なんで自社だけが儲かればよい・・ってことして潰すかな?

それで楽しいかな?って感じです。

こんなことしなくても十分お得なのに・・こうやって無茶をすることで、多くの方に迷惑が掛かっているんですが・・。

あ、ちなみに合宿免許さんは実は事前にGoToトラベル事務局と折衝済みだったそうなので・・。

「観光目的でない」とされた旅行の、一概に全部が非難の対象ってわけではありませんけどね。

スポンサーリンク

GoToトラベルは大事に育てたい

同日発表されたGoToトラベルキャンペーンの予算執行額は、スタートから約3か月で約1,300億円程度だったとのこと。

予算総額は約1兆円ですので、3か月で執行額はまだ13%程度です。まだまだ予算もありますので・・このキャンペーン是非大事に使いたくは・・ありませんか?

また、このキャンペーン超大好評&景気にも好影響ということもあり、予算によらず2021年のGWまで延長しそうな勢いですので・・。

このGoToトラベルキャンペーン、本当に我々旅行好きユーザーの切り札として、大事に使っていきたい!

本当に、そう思いますね。

個人的にも、当然ながらお得案件はこのブログでもご紹介しますが、正直グレーな案件については、節度を守ったご紹介に努めていきたいと・・思っています。

ただ、合法的な案件は、どしどしご紹介していきますよ!!

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



AD