【超朗報】ハピタスからGポイントへの等価交換が可能に。そのお得度とは?

ついに。ついにこの日がやってきました。

ポイントサイト業界の「眠れる巨人」、「ハピタス」からGポイントへの等価交換が開始されたんです。これ、陸マイラーにとってはかなり大きなニュースです。

ハピタスからGポイントへの等価交換開始。そのお得度と、歴史的な意義を検証します。

スポンサーリンク

ハピタスからGポイントへの等価交換開始!

来ました!この瞬間を待っていましたよ!

ついに、2019年7月25日から、ポイントサイト界の雄「ハピタス」から、Gポイントへの等価交換が開始されました。もちろん、完全等価交換です。この交換開始により、ハピタスで貯めたポイントも、Gポイント経由のLINEルートでANAマイルに交換できることになりました。

バンザーイ!バンザーイ!

これ、個人的には「ハピタス」が陸マイラー戦線に復帰した、という点でかなり意義深さを感じています。

スポンサーリンク

Gポイントへの等価交換開始の陸マイラー的重要度

2018年3月末の「各種ポイントサイトから東京メトロポイントへの等価交換の終了」により、1円(P)=0.9ANAマイルという驚異的なマイル交換率を誇った「ソラチカルート」は完全封鎖。これにより、陸マイラー界は一時的に阿鼻叫喚の渦に叩き込まれました。

そして、数多の陸マイラーの研究と努力により、1円=0.81ANAマイルの交換率となる、新たなANAマイルを貯める交換ルート、通称「LINEルート」が開発され、主力ルートとして定着し現在に至ることは、このブログをご覧の多くの方は既にご存知のことかと思います。

そして、このLINEルートでなくてはならないポイント経由先・・それが「Gポイント」なんですよね。まず、LINEルートにおいて、Gポイントは必ず経由することとなる経由ポイントサイトです。そして、Gポイントに直接交換できるポイントサイトと、そうでないポイントサイトの場合、ポイント交換回数で2回、ANAマイルに交換完了するまでの日数で約1か月、それぞれ違いがあります。

こちらが、Gポイントに直接ポイント交換できないポイントサイトの場合の交換回数と交換日数。合計6回のポイント交換と、約3か月もの日数がかかります。

一方、こちらがGポイントへ直接交換できるポイントサイトの交換ルートです。ポイント交換の回数は4回と2回も少なく、交換までの期間も約2か月と1か月短くなります。

そしてこれ実際にポイント交換してみるとお分かりになると思いますが、まさに「決定的」といって良いほどその手間が違うんです。

このため、ちょびリッチやモッピーなどは早々にGポイントとの直接等価交換を開始するとともに、続々とGポイントと等価交換を開始するサイトが増えていたんですが、このハピタスだけは、Gポイントとの交換開始の気配が一切ありませんでした

まさに、陸マイラーを寄せ付けない圧倒的孤高のポイントサイト。それが、ハピタスだったんです。

このため、他のGポイントに直接等価交換できないサイトと同様、「ハピタス」は陸マイラー戦線から距離を置いている・・つまり、陸マイラーは顧客として「Out of 眼中」(眼中にない)のかな・・・と思っていたんですが、ここにきてまさかの戦線復帰です。でも、ハピタスの戦線復帰は、個人的にはかなり嬉しい出来事ですね。

ハピタスの思惑

ただ・・この陸マイラーにとっては大きな「Gポイントへの直接等価交換開始」というサービス開始ですが、実は、ハピタス公式には、特段大きなPR等は打っていません。まさに「ひっそりと開始」された感じです。ハピタス的にみると、もしかすると若干の「持ち出し」がある、あまり美味しくないポイント交換開始なのかも・・しれませんね。

でも、そうはいっても陸マイラー顧客を取り込むためには「背に腹は代えられなかった」というのが、今回の提携の内情というところでしょうか。もちろん、完全な推測ですが当たらずも遠からず、という気がします。

スポンサーリンク

ポイント提携記念!今ならGポイント2%増量中!

そして、今ならなんとポイント交換提携記念として、ハピタスポイントをGポイントに交換することで、Gポイントギフトが2%増量中です。このキャンペーンにより、ANAマイルへの交換率は102×0.9×0.9=0.826倍に大増量です。

貯まっていたハピタスポイントがある!って方は、このチャンスを逃さずGポイントに交換してしまいましょう。また、キャンペーンは2019年8月31日まで継続しますので、これからポイントを貯めても、間に合う広告も多いと思います。

スポンサーリンク

ハピタスとGポイントの交換開始の意義

今回のハピタスとGポイントの直接等価交換の意義。それは、ハピタスの超絶お得な制度である「ハピ友制度」の利用価値が高まったということかと思います。

詳細は下記関連記事をご覧になっていただければと思いますが、ハピタスの超絶お得な友達紹介制度である「ハピ友」制度を利用すれば、特に夫婦マイラーの場合、夫婦紹介によりかなりお得にポイントをためることができます。ただ、これまでは折角貯めたポイントも上手くANAマイルに交換ができなかったんですが、Gポイントへの直接等価交換開始により、ANAマイルへの交換がかなり容易になりました。

ハピタスが陸マイラー戦線に戻ってきた!っていうのは、個人的に嬉しい出来事でしたね。ハピタスには本当に助けられた思い出しかない、超優良ポイントサイトですからね。

これからは安心して、ハピタスをガンガン使って行こうと思っています。

【大復活】ハピタスでANAマイルを貯める方法【家族紹介がおすすめ】

ハピタスが神サイトな理由。お買い物あんしん保証のポイント付与申請方法と結果について

ポイントサイトでポイントが付かない時の対処法。モッピー/ちょびリッチ/ハピタスの場合

【却下→承認】サクソバンク証券FXが3か月後にまさかのポイント付与。ハピタスからの神メール降臨!

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ

2018年4月22日

ポイントサイトを利用して、夫婦で年間50万ANAマイルを貯める方法を解説しています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル貯める、たった2つの方法

2019年3月15日



AD