property+のポイントサイト案件で22,000円!実投資案件の取捨選択とは?

これだけもらえるなら・・実際に20万円投資が必要でも挑戦しても良いかも・・。

そんなポイントサイト案件・・最近話題の不動産クラウドファンディング案件のご紹介です。しかも、さらに爆得になって復活ですからね。

案件名称は「property+」

実は、この案件2021年5月に口座開設「だけ」2,000円もらえる案件としてポイントサイトに登場したんですが・・すぐに消えてしまった案件なんですよね。

その「property+」案件が、現在実際の20万円の投資が必要ですが、なんと22,000円もらえる案件として・・復活しています。

不動産クラウドファンディングの実際の投資には当然?ながら元本保証はないのでリスクフリーな案件ではありません。

ただまあ、不動産クラファン案件ということで実際に担保物件がある後程ご紹介する「優先劣後出資」の仕組み、さらには分譲住宅日本一の飯田ホールディングスグループの案件ということで・・かなり信頼性の高い投資案件ですからね。

陸マイラー的にも、検討に値する案件だと思います。

FX案件などとの比較も含め、できる限り冷静、この案件の取捨選択について考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

恒例のどこ得チェック

さて、ではポイントサイト案件紹介時恒例の、ポイントサイト横断案件比較検索サイト「どこ得」チェックの結果から見ていきましょう。

ご覧の通り、この案件、超優良ポイントサイト「ポイントインカム」さんで22,000円の単独最高水準を叩き出しています!!

この案件の過去最高水準は25,000円ですが、この水準に匹敵する超得水準です。

個人的には不動産クラファン系の投資案件は投資資金の拘束期間が長いのであまりおすすめはしていないんですが・・。

22,000円もらえる!となれば話は別ですね(笑)。

なお、もちろんポイントインカムさんは、「みずほルート」「ニモカルート」でANAマイルに最高倍率に交換できることはもちろん、、手数料無料での現金化やTポイント化も可能な万能ポイントサイトです。

この記事では、ポイントインカムさんの案件を題材に、解説を続けます。

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

ニモカルートでANAマイルを貯める方法。交換率0.7倍/陸マイラー必須の交換ルート

ウエル活とは何か?ウエル活のやり方・はじめ方を徹底解説

スポンサーリンク

案件詳細&ポイント獲得条件

では、早速ポイントインカムさんの不動産クラウドファンディング「property+」(プロパティプラス)案件を見ていきましょう。

こちらですね。

ご覧のとおり、新規会員登録+一括20万円以上の新規投資完了22,000円分のポイントがもらえます。

新規投資が必要ってのがちょっと残念ですが・・22,000円分のポイントは超魅力的です(笑)。

ポイント獲得条件
  • 会員登録後、120日以内に年利10%以外のファンドへの20万円以上の投資完了
  • eKYCのproostにてスマートフォンで本人確認を行い、審査後、出資できる状態となる必要
    (郵便受取(ハガキ)で本人確認を行った場合は対象外)
  • お1人様1回まで
  • 年収100万円以上の方
  • 同一世帯、同一住所での利用もポイント対象

で・・投資が必要って一体どれだけ投資が必要なの?って疑問への回答も含めた、ポイント獲得条件の詳細がこちらです(笑)。

特に重要な点は赤字表記しました。

まず、投資については会員登録後120日以内に、年利10%以外のファンド20万円以上の投資が必要です。

ちなみに年利10%以外の案件に投資の必要があるので・・具体的にはこんな感じの案件になりますね。

想定運用期間が16ヶ月ですので約1年4ヶ月間20万円が拘束されるわけですから・・ちょっと拘束資金的に大きいですが、その分見返りもでかい(笑)。

20万円投資して1年4ヶ月で22,000円もらえるなら・・年利換算で約10%超です(笑)。

さらに不動産クラファン案件として案件からの投資収益、この場合年利3.2%が発生するので・・。

年利換算なら楽勝15%を超えちゃうでしょう。

銀行に預けているような余裕資金があるなら・・突っ込んでも良いかもしれませんね。

その他、申込にあたっては、必ずeKYCのproostにてスマートフォンで本人確認を行い、審査後、出資できる状態となる必要があるので注意してください。

郵送での本人確認はNGですので、初めからスマホからの申し込みが安心ですね。

また、地味ですが「年収100万円以上の方」という条件も付帯しているので、念のためご注意ください。

スポンサーリンク

ポイント却下条件

では、同じくポイント却下条件も簡単に。

と言っても、項目が多いのでポイントとなるものだけ下記に抜粋します。

ポイント却下条件
  • 重複、申込不備、同一IP、キャンセル
  • 2回目以降の申込(脱会経験者)
  • 広告クリックから獲得に至るまで、同一ブラウザ内で遷移されていない場合
  • eKYCにてスマートフォンで本人確認を行わなかった場合(はがきで本人確認を行った場合)

ということで・・重要な却下条件がこちらですね。

まずこれが重要ですが、property+で口座開設済みの方や、脱会後2回目の申し込みの方は対象外となります。

以前、「口座開設のみ」案件を利用して口座開設済みの方は対象外になりますね(笑)。

また、これも結構重要ですが、広告クリックから実際の投資に至るまで同一ブラウザ内で遷移されていない場合も不可になります。

具体的にはこの表記ですね。

広告サイトへアクセスし、会員登録はこちらをクリックして会員仮登録を行うのですが、この会員仮登録を行なったブラウザと、一括20万円以上の新規投資申し込みを行うブラウザ同じである必要があります。

最後に、これは繰り返しですがeKYCでスマホで本人確認を行わないと対象外になるのでご注意を。

その他、特段難しい条件はありません・・というか、一括20万円以上の投資が最も難しい条件ですかね(笑)。

スポンサーリンク

プロパティプラスとは?

そして、ここで皆さん気になっているのが・・。

Property+(プロパティプラス)っていったい何なの??ってことですよね。

この「Property+」は東証⼀部上場で、分譲住宅⽇本⼀の飯⽥グループの運営する、不動産クラウドファンディングサービスです。

不動産クラウドファンディング
  • インターネットを通じて不特定多数の投資家から資金を集め、集めた資金をもとに不動産運用を行い、運用益や売買差益を分配する事業

不動産クラウドファンディングの概要がこちら。

インターネットを通じて不特定多数の投資家から資金を集め、集めた資金を元に自社で不動産運用/売買を行い、運用益や売買差益を投資家に分配する事業です。

自社運用商品なので、実際の投資物件などが明確になっているのが特徴ですね。

私たち投資家は、このクラウドファンディングサービスを通じ、この「Property+」ではなんと1万円からという少ない資金で不動産投資ができるんですよね。

さらに、proprety+では優先劣後出資の仕組みにより、運用期間中は、まずは我々投資家に優先して賃貸利益等から優先的に想定利回りを上限に利益配当が行われます。

また、ファンド終了時にはこれまた我々投資家に優先的に元本償還が行われ、残額を劣後出資者へ元本償還が行われます。

投資に絶対はありませんが、実際にproperty+が手がける不動産案件への投資ですので、少なくとも元本保証という観点からは、安心感はかなりのものがあります。

運営元も安心の飯田グループですから、余裕資金がある方は、狙っていっても面白いと思います!

あ、不動産クラウドファンディング案件に対する私の基本的な考え方は、以下の関連記事にまとめています。

ポイ活と考えると微妙ですが、投資案件と捉えると壮絶お得!だと思います。

不動産クラウドファンディング口座開設+実投資ポイントサイト案件の危険性とメリットとは?

スポンサーリンク

まとめ

以上、なんと口座開設(投資家登録)+20万円以上の投資で22,000円ももらえる!

・・という驚異の不動産クラウドファンディング案件「property+」(プロパティプラス)案件をご紹介しました。

不動産クラウドファンディング口座開設案件はこれまで自分自身でも何度も口座開設してきましたが、妙な勧誘電話なども一切ないので、安心して口座開設+投資できる案件です。

普段ですとあまりこの手の実投資案件はおすすめしませんが、22,000円となると話は別ですからね。

ただし、元本保証のない実投資で約1年超の資金拘束がありますので、そのリスクは十分ご理解のうえ、案件に挑戦するかをご判断されるようにしてください。

また当然ながら、投資される場合は例えば預金しておくだけ・・のような余剰資金での挑戦をおすすめします。

ポイントインカムさんのproperty+案件はこちらからご利用いただけます。

そして、ポイントインカムさんで口座開設がまだの方は・・さらにチャンスです!!

下記リンクからの登録限定で、まずは入会だけで200円分のポイントが…。

さらにポイント交換で100円合計300円分のポイントがもらえます!

さらに、「ポタ友スタートダッシュキャンペーン」が併用できるため・・。

2022年5月中に下記のバナーからポイントインカムさんに登録し、10,000pt以上(1,000円分)以上の広告を利用し、7月31日までにポイント確定するだけで・・。

さらに最大2,000円分のポイントがもらえます!!

ポイントサイトのポイントインカム

会員登録後、検索窓から「property」で検索してみてください。

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



AD