【改悪あり急ぎ!】陸でエアドゥのマイルが超貯まる!ソラシドエアとの相互交換キャンペーンが激得!

この記事執筆時、陸マイラーは、正直情報戦です・・と書きましたが・・。

こういうお得な情報は、お得過ぎると塞がれるという典型例なような展開です(笑)。

なんと、「北海道の翼」としておなじみのエアドゥのマイル(エアドゥポイント)が、陸で滅茶苦茶貯まるってルートが・・2021年8月8日(日)で終了することが発表されました!!

エアドゥポイントは、貯めている!って方もそう多くはなく・・そしてその理由は・・ズバリ「フライトしないと貯まらないから」ですよね。

このように、これまでエアドゥのマイルはフライトでしか(ほぼ)貯めることができなかったんです。

そこに、陸マイラー御用達の陸で貯めたポイントで、しかも超少ないポイントで特典航空券に交換できるエアドゥポイントが手に入る!ってルートが開通していたんですが・・。

陸で貯めたポイントからの交換分は、2021年8月8日(日)交換分で塞がれることになりました。

早速、陸でエアドゥのマイルが貯まる!しかもお得!な、ソラシドエアとの相互交換キャンペーンについてご紹介します。

スポンサーリンク

Vポイントからの交換分は8月8日(日)まで

では、まずはこの情報から速報的にご紹介しておきます。

この記事の中心となる情報は、このソラシドエア&エアドゥの相互交換キャンペーンを利用して、陸で貯めたポイント三井住友カードVポイント→ソラシドマイル→エアドゥポイントに交換すると超お得!ってことなんですが・・。

上記のとおり、Vポイントから交換したソラシドエアマイルをエアドゥポイントに交換するルートは、8月8日(日)交換分で終了となりました。

ちーん。終了です!!

この書き方ですと、Vポイントから交換したソラシドエアマイルは8月9日(月)からエアドゥポイントへ交換できなくなるので・・・。

実質、8月8日(日)交換分で終了ということですね。

Vポイントからソラシドエアマイルへの交換は1~2日で完了しますし、Gポイント経由ならVポイントへの交換は即日ですのでまだ時間はありますが・・。

ソラシドエアカードをまだ持ってない!って方にとっては・・ここからのソラシドエアカード発券だとちょっと時間的に厳しいかもしれません。

この改悪はこちらのソラシドエア側のキャンペーン公式HPに掲載されています。

多分・・陸マイラーの行動力が想定外だったんでしょうね(笑)。

スポンサーリンク

ソラシドエア&エアドゥは共同持ち株会社設立へ

今回ご紹介するエアドゥポイントが陸で貯まる!方法ですが・・・。

これ、ご存知の方も多いかもしれませんが、エアドゥとソラシドエアとの共同持ち株会社の設立が大きな契機となっています。

ただ、この共同持ち株会社の設立は将来の経営統合を目指したものではなく・・。

どうやらあくまでも両社の経営の独立性は堅持しつつ、フライトがそれぞれ「北海道の翼」(エアドゥ)と「九州・沖縄の翼」(ソラシドエア)と重ならない利点を生かし、経営基盤の強化と経営の安定性を高めるのが目的のようです。

ただまぁそんなことより(笑)、そして、消費者である我々にとって嬉しいのは、この共同持ち株会社設立を記念?して、お互いのマイルの相互交換キャンペーンがスタートするってことなんです!!

このキャンペーンにより、エアドゥとソラシドエア、それぞれのマイルが相互に交換できるようになるんです!!

スポンサーリンク

マイル相互交換のメリット

そして、期間限定ではありますがスタートするこのエアドゥポイントとソラシドエアのマイルの相互交換ですが・・。

これ、滅茶苦茶メリットデカいんですよね。

マイル相互交換キャンペーンのポイント
  • ソラシドからの交換でエアドゥのポイント(マイル)が陸でも貯められる!
  • ソラシドからエアドゥの交換率が超絶お得!

そして、今回のマイル相互交換キャンペーンの・・核心的なメリットが上記の2つです。

まず、ソラシドエアマイルは、実は陸で貯めたポイントを移行することでも貯められるマイルですので・・。

一つ目のメリットは、これまで(ほぼ)陸では貯めることができなかったエアドゥのポイント(マイル)を、陸でも貯められるようになる!ってことです。(※2021年8月8日(日)交換完了分まで)

そして、もう一つこれが一番大きなメリットなんですが、ソラシドマイルからエアドゥポイントへの交換率が超絶半端なくお得なので・・。

なんと陸でポイントサイト等で最低1,200円分のポイントを貯めれば、エアドゥポイントによる特典フライトに手が届くんです。

恐ろしい・・なんて破壊力なんだ・・。

路線 期間
H R L
東京-札幌 1,800 1,600 1,400
東京-函館
札幌-名古屋
札幌-神戸
東京-旭川 2,000 1,800 1,600
東京-女満別
東京-釧路
東京-帯広
札幌-仙台 1,600
1,400 1,200
名古屋-函館

そのカラクリを簡単に解説しましょう。

まず、こちらがエアドゥポイントによる特典航空券への交換チャートです。

H(ハイ)、R(レギュラー)、L(ロー)は、それぞれ繁忙期~閑散期による所要ポイントの違いですね。

例えば、東京から札幌、函館のRシーズンの所要ポイントは1,600ポイントです。

そして、今回のキャンペーンによるソラシドエアのマイルからエアドゥポイントへの交換率がこちら。

ソラシド3:エアドゥ2の交換率になっていますね。

そして・・後述しますが実はソラシドエアのマイル陸で1円=2マイルという驚愕のポイント交換率で貯まるマイルなんです。

上記の「東京-札幌」(片道)のフライトの場合、エアドゥのポイントが1,600ポイントで特典航空券と交換でき、必要なソラシドエアのマイルは2,400マイル・・。

そして、ソラシドエアのマイルは1円=2マイル貯まる・・。

ソラシドマイルからエアドゥポイント交換の破壊力
  • 1,200円分のポイント=2,400ソラシドマイルに交換
  • 2,400ソラシドマイル=1,600エアドゥポイントに交換
  • 1,600エアドゥポイント=東京-札幌の特典航空券に交換可能

どうです?は?って感じですよね?

つまり、1,200円分のポイントサイトのポイントを貯めれば、なんと1,600エアドゥポイントに交換でき、東京-札幌の片道特典航空券に交換ができてしまうんです。

正直、ポイントサイトで1,200円分のポイントを貯めるのは超絶簡単なので、これ、かなり恐ろしい破壊力を秘めている・・ってこと、お分かりいただけたのではないかと思います。

ポイントサイトで大量ANAマイルを貯める方法

スポンサーリンク

陸でのソラシドマイルの貯め方

では、次に陸でソラシドエアのマイルを貯める方法も簡単に解説していきます。

と言っても、これはANAマイルの貯め方等、ポイントサイトの使い方をご存知の方にとっては超絶簡単です。

ソラシドエアマイルの貯め方
  • ポイントサイトで貯めたポイントを、ソラシドエアカードの交換機能を使って、ソラシドエアマイルに交換する

ソラシドエアマイルの貯め方を超簡単に要約すると、上記のとおりとなります。

そして、最も重要となるのが、赤字でも表記しましたが「ソラシドエアカード」、これがソラシドエアマイルを貯めるために必須のカードとなります。

ソラシドエアカードを所有していないと、陸でソラシドエアマイルを貯めることは不可能なので、必ずソラシドエアカードを作成してください。

そして、ここから先の解説は、全て「ソラシドエアカード」を所有していることを前提にしていますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

ソラシドエアカードなら、1円=2マイルに交換可能

そして、このソラシドエアカードですが、三井住友カードが発券する、ソラシドエアとの提携カードです。

三井住友カードのポイントプログラムは「Vポイント」というプログラムなんですが・・このVポイントを、なんとこのソラシドエアカードの所有者のみ1P=2マイルに交換することができるんです。

こちらですね。

くどいようですが、この交換ができるのはソラシドエアカードの所有者だけです。他のカードの所有者にもこの交換メニューは表示されますが、実際の交換はできません。

そして・・この交換の「交換元ポイント」となる三井住友カード「Vポイント」ですが、当然ソラシドエアカードを利用することでも、200円利用で1Vポイントを貯めることができますが・・。

もっと、破壊力を高める貯め方があるんです。

それが、ポイントサイトで貯めたポイントを、Vポイントに交換する方法です。

スポンサーリンク

Vポイントへの交換ルート

そして、各種ポイントサイトで貯めたポイントをソラシドエアマイルに交換する、その交換ルートは大きく2つです。

まずは、上記のポイント交換サイト「PeX」を経由する交換ルート。

そして、もう一つがこちらのポイントサイト「Gポイント」を経由する交換ルート。

いずれも、Vポイントへの交換手数料は無料となっているので、「PeX」もしくは「Gポイント」、いずれかお使いのポイントサイトさんが交換可能なサイトを利用して交換すればOKです。

スポンサーリンク

Vポイントからソラシドエアマイルへの交換

そして、貯めたVポイントは、ソラシドエアカードをお持ちの方で・・。

かつソラシドエアカードを三井住友カードのポータルサイト「VPass」に「ログインするカード(操作中のカード)」として選択した方のみ、ソラシドエアマイルに交換ができます

このように、操作中のカードをソラシドエアカードにすると・・・。

ソラシドスマイルクラブへのマイル移行ができるんです。

唯一の注意点としては・・三井住友カードVPass上では、所有しているクレジットカードで別々に所有しているVポイントが、合算して表示され、かつ、別々のカードのVポイントを合算して利用できます

つまり、例えばANAカードを所有している場合、例えばゴールドカードを所有していると1P=1ANAマイルに交換できる「ANAマイル移行可能ポイント」も、何の考えもなく利用してしまうと合算してソラシドエアマイルに交換されてしまいます

ちなみに、Vポイントは「通常ポイント」と「ANAマイル移行可能ポイント」を合算したVポイントのうち、有効期限の古いものから利用される・・というルールになっています。

つまり、有効期限が古い「ANAマイル移行可能ポイント」を、先にANAマイルに移行してから、残りの通常ポイントをソラシドマイルに移行しないと、「ANAマイル移行可能ポイント」がソラシドマイルに移行されてしまうんです。

この悲劇?を防ぐために、ソラシドエアマイルに交換する際は、まずANAマイル移行可能ポイントを先にANAマイルに交換しておくのがおススメです。

具体的には、ANAカードでVPassにログインし、「ANAカード会員の方」専用メニューからANAマイル交換を選択すると、上記のようにANAマイル移行可能ポイントの合計が分かるので・・。

上記の例では、10,895P分、この分を先にANAマイルに交換してしまうんです。

こうしておけば、残りは通常ポイントだけになるので、「実はANAマイルに交換した方が得だった」という、ANA移行可能ポイントをソラシドエアマイルに交換してしまった・・という凡ミスは防げます。

そして、申込ポイントとソラシドスマイルクラブ会員番号を入力すると、あっけないほど簡単に交換手続きは完了します。

交換にかかる日数は・・私の場合翌日には加算されていました。一応、公式には2日後となっていますね。

なお、交換は1,000ポイント以上5ポイント単位(上限49,995ポイント)となっていますので、ご注意を。

・・・しかし・・ポイント上限額が中途半端ですね(笑)。

なお、ソラシドエアマイルの貯め方の詳細は、以下の関連記事でより詳しく解説しています。

特典航空券が爆安!ソラシドエアマイルの貯め方&交換方法を徹底解説!!【往復6,000円以下】

スポンサーリンク

ソラシドエアマイルからエアドゥポイントへの交換

そして、最後の仕上げとなるソラシドエアマイルからエアドゥポイントへの交換ですが、こちらの特設キャンペーンページから申込が可能となっています。

キャンペーン期間は2021年7月1日~2022年3月31日となっているので、この期間、エアドゥマイルを貯める絶好のチャンス!ということになりますね。(※三井住友Vポイントからの交換分は2021年8月8日(日)交換分で終了)

なお、キャンペーンページからの交換は簡単にできますが、唯一の注意点としては・・。

なんと、一回あたりキャンペーンの交換単位である「600マイル」「1,500マイル」「2,400マイル」単位でしか交換ができません。

2,400×5単位・・ってのもダメです。

最大で、1回の手続きで2,400マイル→1,600エアドゥポイントなんです。

何度も根気よく繰り返せばポイント交換はできますが・・この単位ごとでしか交換ができないので、ソラシドエアに乗るつもりが無い場合、半端にソラシドマイルに交換しても、マイルが余ってしまいます

この交換比率と・・。

路線 期間
H R L
東京-札幌 1,800 1,600 1,400
東京-函館
札幌-名古屋
札幌-神戸
東京-旭川 2,000 1,800 1,600
東京-女満別
東京-釧路
東京-帯広
札幌-仙台 1,600
1,400 1,200
名古屋-函館

この特典フライトに必要なポイントチャートを見比べながら、無駄の無いようソラシドマイルに交換をしたほうが良いですね!

なお、交換は5営業日が目安となっていますが、実際にはもう少し時間がかかるような感じです。なんだかんだで1~2週間は余裕を見ておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

エアドゥは「北海道の翼」

そして、この記事でご紹介した、マイル(ポイント)が爆発的に貯まる「エアドゥ」についても簡単に。

北海道は札幌市に本拠を置く、まさに北海道に根差した「北海道の翼」を担うエアキャリアです。

上の図の北海道と東京/大阪/名古屋/仙台を結ぶのが「エアドゥ」、そして九州/沖縄を結ぶのがソラシドエアって感じですので・・確かに競合路線が無く、提携による相乗効果が期待できそうですよね。

そして、さすが北海道の翼、三大都市圏から北海道を結ぶ路線が主な路線ですので・・。

私も大好きな北海道への旅が、超絶身近になることが予想されます。

ってか、これ貯めない理由・・無いと思いますよ!?

スポンサーリンク

まとめ

以上、超絶お得にエアドゥポイントが貯まる!

ソラシドエアとエアドゥポイント相互交換キャンペーンについてご紹介しました!!

ぶっちゃけ、今回ご紹介したソラシドエア→エアドゥポイントの逆・・つまりエアドゥポイントからソラシドエアに交換するメリット皆無ですので(笑)、エアドゥポイントを貯める一択のキャンペーンですね。これ。

そして、このキャンペーン本当にうまく利用すると強烈で・・なんと最低1,200円分のポイントを貯めれば、東京-札幌の特典航空券に手が届くんです。

なお、このキャンペーンに上手く「乗る」ためには、ソラシドエアカードが絶対に必要となるので、お持ちでない方は早めの発券をおすすめします。

そして・・重要追記ですが、2021年8月8日(日)交換分で、Vポイントから交換したソラシドエアマイルをエアドゥポイントに交換するのは・・終了になります。

エアドゥポイントの有効期限は1年ですので、来年初夏あたりまでを見据えた交換をおすすめします!!実際に使わないと、意味ないですからね!!

ソラシドエアマイルを貯める方法、そして、ポイントサイトでポイントを貯める方法は、以下の関連記事で詳しくご紹介しています。

特典航空券が爆安!ソラシドエアマイルの貯め方&交換方法を徹底解説!!【往復6,000円以下】

ポイントサイトで大量ANAマイルを貯める方法

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。

え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD