口座開設だけで1,800円!株式1取引追加で3,200円!「STREAM証券」ポイントサイト案件が超絶お得!

陸マイラー必見の超絶お得案件である、「STREAM証券」案件、もう利用はされましたか??

この案件、ものの5分で完了する証券口座の開設と1,000円の入金だけ・・つまり取引不要、ノーリスクで1,800円がもらえる口座開設のみ案件が超絶お得なんですが・・。

それにとどまらず、口座開設後さらに株式1取引を追加すれば3,200円がもらえる!という案件も利用可能な、ハイブリッド案件なんですよね。

じゃあ・・3,200円案件がお得なの?って思われると思いますが、実は個人的に超おすすめなのは・・、口座開設+入金のみで1,800円もらえる案件の方なんですよね。

早速、このスマートプラス「STREAM」案件をご紹介します。

スポンサーリンク

「STREAM証券」案件詳細

では、早速このSTREAM証券案件をご紹介していきましょう。

そして、このSTREAM証券案件、冒頭にもご紹介したとおり大きく2つのポイント獲得条件の案件があるんですよね。

STREAM案件の2つの条件
  1. 口座開設のみ+1,000円の入金で1,800円!(PC,スマホ)
  2. 口座開設+株式1取引で3,000円!(スマホ限定)

それが、上記の2つの条件です。

①の場合はたった1,000円の入金で1,800円、②でもたった株式1取引で3,000円と超絶軽い条件です。(※2020年6月に新たに②スマホ案件+株式取引案件が追加されました)

完全ノーリスクでポイントがゲットしたい方は①入金のみ案件が、そして株式取引しても良いから3,000円欲しい!って方は②株式取引案件が狙い目ですね。

ちなみに、冒頭ご紹介したとおり、個人的なおすすめは①口座開設+入金のみで1,800円!の案件です。

①1,000円の入金で1,800円!案件詳細

では、①「1,000円の入金で1,800円!」案件の詳細を見ていきましょう。

まずは、この「STREAM」案件の恒例の「どこ得」チェックの結果がこちらです。

一応4つのポイントサイトで紹介はされていますが、口座開設+1,000円の入金だけでポイントがもらえるのはハピタスのみです。

つまり、この口座開設+入金のみ案件は、ハピタス限定の案件ということですね。

そして、ハピタスの案件がこちらです。

「STREAM」の新規口座開設+入金で1,800円分のハピタスポイントがもらえます。ハピタスのポイントはTOKYUルートでANAマイルに交換ができるので、1,350ANAマイルに交換できる計算ですね。

何しろ入金だけでOKなので、完全ノーリスクです。

これはかなり美味しい案件だと思います。

そして、気になるポイント獲得条件&却下条件の詳細がこちらです。

まず、ポイント獲得には新規口座開設と、30日以内に1,000円以上の入金でOKです。実際の株式投資は必要ありません。

また、STREAMは入出金に掛かる手数料は完全無料ですので、入出金の手数料支出もなく、完全ノーリスクで1,800円もらえる案件です。

そして、入金金額が50,000円とかだと、ちょっと高額ですので・・ポイント確定までこの金額を拘束されるのはかなり痛いのですが、1,000円なら正直それほど痛くないのもこの案件のおすすめポイントです。

ちなみに、実際の株式売買は不要ですがポイント獲得まで出金はしないようご注意ください。これは口座開設+入金案件のお約束ですので、以後覚えておきましょう(笑)。

また、ポイント却下条件にも特に難しい条件はありません

特に注意する点としては・・夫婦申込も可能ですが同一IPからの申込は不可となっている点はご注意ください。

この同一IP不可条件、最近は本当に厳しくて、下手するとハピタス経由の申込時だけでなく口座開設後のログインが同一IPでも不可だったりするので、夫は自宅Wifi、妻はスマホ4G回線とあらかじめ決めておくなど、夫婦申込の際のルールを決めておくのが無難かもしれません。

②株式1取引で3,000円!案件詳細

そして、次にご紹介するのがこちら。

株式1取引で3,200円がもらえる案件ですね。

GetMoney!さん、ちょびリッチさんが約3,200円でほぼ同率で並んでいますが、ポイントサイトの信頼度の観点から、おすすめは間違いなくちょびリッチさんですね。

なお、この案件はスマホアプリ限定案件となっており、Android、iOSでそれぞれ入口が異なりますのでご注意ください。

ここからはちょびリッチさんの案件を題材に解説を続けます。

条件詳細

ちょびリッチさんの「STREAM証券」口座開設+1取引のiOS案件がこちらです。

アプリ案件らしく、承認期間が「即追加」になっているのが素晴らしいですね(笑)。iOSもしくandroidでアプリをダウンロードし、そのまま口座開設手続き

審査通過後に株式売買を1取引以上行うことで、ポイントが即追加されます。

ポイント獲得条件の詳細がこちらですね。

実は取引については特段の条件が明記されていません。このため、株式1取引だけでポイント獲得条件はクリア可能です。

その他、ポイント却下条件は①のハピタス案件と同じですのでここでは割愛します。

株式1取引は何がおすすめ?

と・・ここで気になるのは「株式1取引・・でもそれって結構リスクあるよね?」「どの株を買えばよいの?」ってことですよね。

個人的なおすすめは、東証2部の企業「株式会社ストリーム(3071)」株です。

え・・STREAM案件で「株式会社ストリーム」の株?それってネタなの?

と思われるかもしれませんが、安心してください。ネタでもなんでもありません

そもそも「STREAM」と株式会社ストリームは当然ですが全くの別会社です。株式会社ストリームは、家電通販の「ECカレント」などの運営元企業で、経営としては超絶安定している企です。

株価が安価な割に株主優待が滅茶苦茶良く、株主優待+配当利回りがなんと8%超で有名な銘柄でもあります。このため、買っておいて持ち続けていても損はない株式です。

そして、これが最大のポイントですが株価がなんと140円強(2020年10月現在)と超絶安く、100株単位から購入できるため購入に必要な金額が約14,000~15,000円で済むんです。

さらに、1日の中での株価変動があまり大きくなく、最大でも4~5円、通常なら1~2円程度。つまり損失が出たとしても100円~200円に抑えられますからね。

実際には購入後即売却すれば、ほぼ損失はプラスマイナス0円に抑えられると思います。

購入方法は超絶簡単です。

まず、STREAMのアプリの検索窓から、銘柄コード「3071」を検索してください。

表示された銘柄「ストリーム」株を、100株購入すればOKです。

大体14,000円程度で購入できると思います。

なお、STREAMでは買い約定した注文は直後から売却が可能になるので、即座に売却することもできます。

もともと1日の値動きが非常に少ない株式ですので、即座に売却することで実質損失0円で取引を完了することができると思います。当然、手数料はかかりませんので、本当に差し引き「0円」です。

もちろん、株式取引に絶対はありませんが、最大限見積もっても100円~200円損失が出たら大騒ぎ!って感じだと思います。

スポンサーリンク

STREAMとは?

では、ここで「STREAM」について簡単にご紹介しておきましょう。

「STREAM」とは、東大発のフィンテック(金融+テクノロジーの造語)ベンチャー企業である「株式会社Finatext」が、証券業界第二位の超大手証券会社である大和証券グループ本社等と資本業務提携を結び設立した会社「株式会社スマートプラス」が運営する全く新しい証券会社です。

その特徴は、なんと株式取引といえば必ず必要であった株式取引手数料を日本で初めて「永久無料」にしたこと。

上記のとおり「安い」と言われる大手ネット証券でもそれなりに株式売買手数料は取られるのですが、STREAMの場合まさかの完全無料です。

このため、条件②「株式取引1回」案件でも手数料を取られることはありません

特に、頻繁に売買を繰り返すアクティブな株式投資をする方にとっては、これはかなりお得な証券会社といって良いと思います。

また、前述のとおり日本第二位の証券会社である大和証券と資本業務提携を結ぶなど、信用面でも盤石です。

実際に口座開設してみましたが、非常にアプリが利用しやすいため株式投資初心者でも簡単かつ手軽に株式投資ができる証券会社です。

個人的にも、これから長く付き合いたいと思える証券会社に出会えた!って感じですね。末永く付き合いたい証券会社だと思います。

入出金手数料も無料

そして、株式売買手数料に加え、入出金の手数料も完全無料なんです。

上記の提携金融機関で「リアルタイム」入出金を行う場合、その手数料は全て「STREAM」が負担してくれます。

こちらが入金の手数料。無料ですね。

出金手数料も、無料。

つまり株式売買手数料も入出金手数料も・・完全無料なんです。

これ、手数料収入に頼らない新たなビジネスモデルを確立する・・ことを目的にしているとのことですが、私たち消費者にとってはありがたい限りですよね。

スポンサーリンク

口座開設の方法

次にご紹介するのが「STREAM」の口座開設の方法なんですが・・これは笑ってしまうほど簡単なので、特に解説はしません。

途中、勤務先と勤務先の電話番号を記載する欄がありますが、証券会社の口座開設のみ案件なので、当然ながら職場に電話がかかってきたりもしません。本当にものの5分もあれば口座開設は完了します

強いて注意点をあげるとすればこれですかね。

「STREAM」の口座開設に当たっては、まず一番初めに有効なEメールアドレスを入力し、入力したメールに届いた「認証コード」を入力する必要があるのですが・・この認証コードのメールの到着がもの凄く遅いんです(笑)。

どうでしょうか・・3分くらいかかるんじゃないですかね?下手すると「あれ、メールアドレス間違えたかな?」って思うくらいレスポンスが遅いので、ここは心静かに待っておいてください。

ちなみに、このメール到着の時間を入れても、それでも5分くらいで口座開設は完了します。

書留受領~入金

口座開設申込み後約1週間程度で、このように入会に必要な「開設コード」が記載された封書が届きます。若干時間が掛かりましたが、これは新型コロナウイルス感染拡大の影響かもしれません。

この封書の中にある開設コードを、STREAMの公式HPからログインし、入力することで口座開設手続きは完了です。

スポンサーリンク

まとめ

以上、1,000円の入金のみ、もしくは株式1取引のみで1,800円or3,000円がもらえる超絶お得な「STREAM」案件をご紹介しました。

個人的に・・この案件を比較すると、口座開設+1,000円入金のみで1,800円もらう方が断然「あり」ですね。

まだSTREAMの口座を開設していない方は口座開設のみ案件を狙っていきましょう。

株式取引案件は・・やっぱり何だかんだと株式取引が面倒ですし、入出金の手間もかかりますからね。こんな時期だからこそ、しっかりANAマイルを貯めたい。そんな方は忘れずに口座開設しておきたい案件だと思います。

まず、口座開設+入金案件。これはハピタス独占案件です。既にハピタスに口座開設済みの方はこちらから案件が利用できます。

ハピタスへの口座開設がまだの方は、こちらから登録をどうぞ。今なら左記リンクから登録し、7日以内にハピタスのサービスをなんでもよいので1つ利用することで、400円分のハピタスポイントがもらえます。

そして、口座開設+株式1取引案件。この案件のおすすめはちょびリッチさんですね。

このちょびリッチの案件は利用しているスマホ端末によって異なるのでちょびリッチさんのHPの案件検索窓で「STREAM」で検索してみてください。

ちょびリッチへの入会がまだの方は、以下のバナーから登録をどうぞ。このバナーから登録し、1pt(0.5円相当)以上のポイントを獲得することで250円分の新規入会ボーナスポイントがもらえます。

ちなみに、1ptは入会完了後例えば誰にでも表示されるアンケートに1つ回答するだけでももらえるので、忘れずに1ポイントは獲得しておきましょう。

アンケートに答えて1P獲得するだけで、250円追加でもらえますよ!!

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチでのポイントの稼ぎ方とANAマイルへの交換方法を徹底解説!

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD