スルガ銀行Dバンク支店の口座開設で最大3,000円!時給18,000円案件を逃すな!

またまた、銀行の口座開設「だけ」という超絶お得なポイントサイト案件の紹介が開始されています!!

それが、ポイントサイト「ライフメディア」さんとスルガ銀行Dバンク支店とのコラボによる新規口座開設案件ですね。

私も実際に口座開設しましたが、たった5分程度の銀行の口座開設アクションだけでなんと1,500円がもらえますからね!?しかも口座開設だけですので完全ノーリスクです。

時給換算するとなんと18,000円の超絶案件です。

そしてこの案件これだけに留まらないんです!

もう一つ、同じくスルガ銀行Dバンク支店での自動貸越サービスの設定で1,500円がもらえるので、実は合計最大3,000円案件なんですが・・。

この自動貸越サービス案件は、既にスルガ銀行のDバンク支店口座をお持ちの方でも申込ができる一方、要はキャッシングサービスですのでちょっとした注意点が無いわけではありません。

早速、このスルガ銀行Dバンク支店の総額3,000円口座開設案件をご紹介します。

スポンサーリンク

恒例のどこ得チェック

では、ポイントサイトの案件紹介時恒例の「どこ得」でのポイントサイト相場チェックから見てみましょう。

この記事でご紹介するスルガ銀行案件は、ご覧の通り、優良ポイントサイト「ライフメディア」さんのみで紹介されている案件となっています。(※Gポイントさんの案件とは内容が異なっています。)

そして、このスルガ銀行「Dバンク支店」の口座開設案件はライフメディアさんとのコラボ案件のようですし・・・

口座開設画面も、上記のようなスルガ銀行Dバンク支店×ライフメディア専用のLP(ランディング(着地)ページ)が用意されているんです。

このため、この案件はライフメディアさん専属案件・・つまり、ライフメディア以外では出てこないのでは?と推測されます。

この記事ではライフメディアさんの案件を題材に、解説を続けます。

スポンサーリンク

案件詳細

では、早速案件の詳細を見ていきましょう。

ライフメディアさんのスルガ銀行Dバンク支店新規口座案件がこちらですね。

読んで字のごとく、スルガ銀行Dバンク支店の新規口座開設「だけ」で1,500P(1,500円相当)がもらえます!!

何しろ口座開設だけですからね?完全なノーリスク案件ですので、陸マイラーならこれは逃してはダメな案件です。

そして・・これだけじゃないんですよね。

案件の一番上をご覧いただくとお分かりの通り、実はこの案件もう一つ別の条件の案件があるんです。

それがこちら、スルガ銀行Dバンク支店口座への自動貸越サービス設定案件です。

これまた、新規口座開設案件と同じく1,500円がもらえます。

スルガ銀行案件の種類
  1. 新規口座開設で1,500円!
  2. 自動貸越サービス設定で1,500円!

この2つの案件をまとめたものがこちらですね。

新規口座開設で1,500円!自動貸越サービスで1,500円!合計総額3,000円案件です。

これは凄い!って感じなんですが・・、実はこの2つの案件・・ちょっとだけ関係性が複雑なんですよね。さらに自動貸越サービスにはちょっとした注意点もあります。

このため、もう少し深堀して適用可能な条件を解説します。

場合分け&適用可能条件

スルガ銀行口座 ①口座開設 ②自動貸越
持っていない
持っている(D支店口座)
持っている(D支店口座以外)

ここまでご紹介した各案件を、適用可能条件別に場合分けしたものがこちらです。

まず、一番上、スルガ銀行口座を持っていない方は、①口座開設案件と②自動貸越サービス案件の両方とも利用可能です。

しかしながらここ結構大きなポイントなんですが・・。

例えば①口座開設と同時に②自動貸越サービスを申し込んだ場・・合算で3,000Pがもらえるかどうかについて明記がありません

あくまで位置づけとしては別々の案件になっているんですよね。

このため、スルガ銀行口座をお持ちで無い方で、この①②両方のポイントが欲しい方は、まず①口座開設を済ませた後に、②自動貸越サービス案件を申し込んだ方が良いでしょう。

その前に案件が消えてしまう可能性もありますが、それでもこの順番の方が安心だと思います。

スルガ銀行口座 ①口座開設 ②自動貸越
持っていない
持っている(D支店口座)
持っている(D支店口座以外)

次に、スルガ銀行口座を既に「持っている」という方は、残念ながら①口座開設案件は利用できません

しかしながら、所有しているスルガ銀行口座が「Dバンク支店」の方は、②の自動貸越サービス案件のみ利用することが可能です。

そして最後に、所有している口座がスルガ銀行の「Dバンク支店」以外の方は、①も、②も利用できません。

・・複雑ですね(笑)。

スポンサーリンク

口座開設案件詳細

では、①口座開設案件の詳細を見てみましょう。

上記の通り、スルガ銀行Dバンク支店の新規口座開設だけで1,500Pですので、本当に楽勝案件です。

そして、ポイント付与NG条件がこちら。

既にご紹介のとおり、「スルガ銀行の口座をお持ちの方(Dバンク支店以外も含む)」は対象外です。

ここで、特筆しておきたいのが同一住所不可条件が無いことなんですよね。

このため、夫婦別々に口座開設することで、それぞれ1,500P(円)ずつ獲得することが可能です。

ただし、同一ユーザーによる複数からの申込や重複(IPアドレス)が不可となっていますので・・。

同一ユーザーとみなされないよう、申込時のIPアドレス(通信回線)は夫が自宅WiFi、妻がスマホの4G回線など必ず分ける、メールアドレスや暗証番号、パスワードを使い回さないなど、当然のことですが細心の注意を払うようにしてください。

貸越サービス案件詳細

自動貸越サービス案件も詳細を確認しましょう。

上記のとおり、スルガ銀行Dバンク支店の自動貸越サービスの新規契約で1,500Pがもらえます。

太字で強調した通り、ポイントがもらえるのはあくまでDバンク支店口座のみです。

他の支店口座での自動貸越サービスの契約ではポイントはもらえませんのでご注意ください。

同じく、ポイント付与NG条件がこちら。

ほぼ口座開設案件と同じですので詳細は割愛しますが、口座開設案件と同じく同一住所不可条件が無いので、夫婦申込が可能な案件です。

同一ユーザーとみなされないよう注意すれば、夫婦そろって全部で合計6,000Pもらうことも十分可能です。

スポンサーリンク

案件攻略法

そして、この案件の攻略法ですが・・。

まず、スルガ銀行Dバンク支店の口座開設案件・・こちら口座開設のみですので完全ノーリスク!

なんと時給約18,000円の超絶お得案件ですので、スルガ銀行の口座をまだお持ちでない方はとにかく速攻で申し込んでOKの案件です。

夫婦申込も可能ですので、サクッと夫婦で3,000円もらっちゃいましょう。

一方で、もう一つの自動貸越サービス案件。

こちらは、まずは文中でもご紹介した通り口座開設と同時に自動貸越サービスに申し込んでもポイント獲得できるのかについて、明確な記述がないので、まずは一旦口座開設した後に、改めて案件に申し込んだ方が無難だと思います。

案件としても、別々の案件になっていますからね。

そして・・もう一つの、そして最大のポイントがこちらなんですが・・・。

この自動貸越サービスは、設定した融資上限額まで、例えば自動引き落としの際の残高が足りない時や、手持ちの現金が足りない時などに、無担保で自動で融資が受けられるサービスです。

つまり、クレジットカードで言えばキャッシングサービスなんです。

このため、この自動貸越サービス、かなり審査的には厳しいです。

上記のとおり、勤務先への在籍確認など、クレジットカードのキャッシングサービス同等の審査が行われると思ってください。

この自動貸越サービスまで申込するか?

それとも口座開設のみでもらえる1,500円で十分とするか?については、読者の皆様のご判断次第・・ですね。

あ、私はキャッシングサービスは敬遠するようにしてますので、自動貸越サービスまでは申し込まないと思います。

スポンサーリンク

スルガ銀行について

さて、このスルガ銀行口座ですが、この案件をきっかけに利用してみたい!と思わせる各種サービスが実は満載なんですよね。

例えば、口座開設でもらえるキャッシュカードにはいきなりVISAのデビットカード機能が付帯するので、日常使いに非常に便利です。

他社ではデビットカードの発行に手数料が掛かったり、別途発行が必要だったりしますからね?

これは嬉しいサービスです。

さらに、優遇サービスを上手く利用できればATMや振り込みの手数料が無料になるサービスもあります。

もちろん、口座開設はペーパーレス、印鑑レスですので、口座開設の手続きは超簡単です。私はたったの5分で口座開設完了しました(笑)。

折角口座を開設したら、是非、継続して使ってみてくださいね!!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか??

スルガ銀行「Dバンク支店」新規口座開設で1,500円!さらに自動貸越サービス登録で1,500円!

なんと総額3,000円の案件をご紹介しました。

特に、スルガ銀行「Dバンク支店」新規口座開設で1,500円案件は、口座開設のみ!完全ノーリスク!という陸マイラーのバイブル案件ですので(笑)、口座開設がまだの方は速攻で申し込んでしまいましょう。

一方、自動貸越サービス登録で1,500円案件は、審査のハードルも若干高めなので、その点を承知のうえで申し込まれることをおすすめします。

なお、ライフメディアさんのスルガ銀行「Dバンク支店」新規口座開設案件こちらから、自動貸越サービス案件こちらから、それぞれ申込ができます。

また、ライフメディアさんへの登録がまだの方は、まずは下記のバナーから会員登録をどうぞ。このバナーからの登録で、最大500円分のポイントがもらえます。

ライフメディアへ無料登録

なお、登録完了だけで100P(100円)がもらえますが、最大500円分のポイントをがっちりゲットするためには、登録月の翌々月の7日までに、ポイント交換を完了させる必要があります。

最大入会ポイントを貰う方法
  • 10月入会の場合 → 翌々月7日までにポイント交換
  • 12月7日までに500P以上を貯め、ポイント交換する!

上記のとおり、例えば10月入会の場合、翌々月となる12月7日までに交換可能ポイントの下限である500P以上を貯め、ポイント交換を済ませる必要があります。

ライフメディアでは、入会から24時間限定で、上記の入会ポイントとは全く別で、さらにもれなく100Pもらえる「24時間限定ボーナス」が開催されているので、このボーナス案件から1つ選んで案件をこなすと、無理なく最大ボーナスがもらえます。

例えばこんな感じの案件ですね。

入会ポイント100P+24時間限定ボーナス100P+入会ポイントの残り400P、合計600円がもらえ、さらにこの「Kドリームス」案件なら500円がもらえます。

ライフメディアへ無料登録

ライフメディアでのANAマイルの稼ぎ方!陸マイラー必須登録の魅力とは?

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

2021年夏のANAハワイ・ホノルル行きA380ビジネスクラス航空券親子4人分をマイルで発券しました

2020年9月6日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD