VISAタッチでドトールの買い物が最大2,000円タダ!三井住友カードタッチ決済キャンペーンが激アツ!

三井住友カードが、VISAタッチ決済の普及に向け「本気」です。

なんと、2021年7月1日(木)~31日(土)の間、ドトールグループの店舗でVISAタッチ決済でお買い物すると・・なんと最大2,000円相当のVポイントギフトがもらえるんです。

ふーん、でも例えば2万円の利用で2,000円・・都合10%オフとか、そんなレベルでしょ?って思われますか?

いいえ、そんな次元じゃありません

なんと、2,000円(税込)以上の利用で、2,000円相当のVポイントギフトがもらえるんです。

つまり、例えば2,000円(税込)きっちりのお買い物をした場合・・2,000円相当のVポイントギフトがもらえるため、実質タダになるってことなんです。

個人的に、こういったタッチ決済系で数%キャッシュバック!とかのキャンペーンは、大物案件を除き放置が基本なんですが・・。

これは・・さすがにヤバい。ガチ乞食で貰っておくほかないですよね。

早速、ご紹介します。

スポンサーリンク

キャンペーン詳細

では、超絶簡単にこのキャンペーンの詳細を見ていきましょう。

まず、概要は冒頭ご紹介したとおり、「ドトールグループの店舗でVISAタッチ決済すると、もれなく最大2,000円相当のVポイントギフトがもらえる!」んです。

これが、凄い破壊力なんですよ!

そして、対象となるドトールの系列店舗ブランド全8ブランドがこちらですね。

ふーん・・これ全部ドトールの経営する店舗なんだ・・という感想はさておき、これら8店舗で「VISAタッチ」決済で1,000円以上決済することにより、Vポイントギフトキャッシュバックの対象になります。

なお、決済の期間は2021年7月1日~7月31日の1か月となっています。

また、1,000円(税込)以上VISAタッチ決済の利用は、複数店舗の合算でもOKです。

あ、ただここで金額の合算うんぬんより重要なポイントは、VISAタッチ決済でないとキャッシュバック対象にならないことですね。

「VISAをタッチで」とお願いして、カードかスマホをカードリーダーにタッチして決済する方法(VISAタッチ)決済のみが、キャッシュバックの対象になります。

あ、ちなみにVISAタッチ決済とは、VISAカードに付帯したiDなどの電子マネー機能で決済することや、普通にクレカ決済することとは違いますからね。

クレジットカード決済を、カードリーダーへのタッチで行うのが「VISAタッチ決済」です。

ただ、店舗によってはVISAタッチ決済に対応していないことがあり、その場合は対象外ですし・・さらなるハードルはお店の方がVISAタッチについて知らないこと。

ま、これが三井住友カードがこのキャンペーンで「VISAタッチ」を大量の販促費を掛けてPRしている理由でもあるんですけどね。

店員さんによっては、カードでタッチ決済→iDに誘導されたり、普通のクレカ決済でお茶を濁そうとされる可能性もあるので、ここは注意してください。

「VISAをタッチで」で通じない場合、「端末でクレジットカード決済、VISAを選んだら、タッチ決済って表示されませんか?」などと聞いてみましょう。

スポンサーリンク

特典内容

そして、これまた重要な「特典」の内容がこちらです。

上記でご紹介したドトール系の8ブランドでの利用金額の合算で、1,000円~1,999円(税込)利用した方には、1,000円分のVポイントギフトが。

そして、2,000円(税込)以上利用した方には、2,000円分のVポイントギフトがもらえます。

すぐにお気づきかと思いますが、これ最もお得なのは、2,000円(税込)きっちり利用して、2,000円分のVポイントギフトをもらうことです。

なんと、2,000円(税込)のお買い物(飲食)無料!タダ!ってことですので、これはもう貰っておくほかないと思います。

そして、もう一つの注意点としては、キャッシュバックとしてもらえるのは、三井住友カード「Vポイント」ではなく、「Vポイントギフト」であるということです。

Vポイントギフトは、上記のとおり、スマートフォンアプリ「Vポイント」にチャージすることで、店頭での決済およびVisaが使えるネットショッピングで利用ができます。

なお、スマホアプリでのチャージの場合、iOS(iPhone)の場合はVISAのタッチ決済もしくはiDで、Androidの場合はVISAのタッチ決済でのみ利用できます。

9月頃にチャージコードがメールで届くので、メール登録情報はお間違えの無いようにしてください。

Vポイントギフトの使い方は、チャージ方法等はこちらからご確認いただけます。

スポンサーリンク

対象カード、エントリー

なお、このキャンペーンですが、対象カードは上記のとおり、三井住友カードが発行したVISAのタッチ決済が使える個人カード全てが対象になっています。

VISAのタッチ決済対応のカードには、上記のような独特の目印があるので、この印の有無で、VISAタッチ決済の対応有無を判断してください。

なお、繰り返しですが三井住友カードの発行カードであっても、ちょっと前に発券された・・具体的にいうと有効期限が比較的短いカードではこのVISAタッチ決済に対応していない場合もあります。

その場合、このキャンペーンには参加できませんが・・例外的にiPhoneユーザーの方は、ApplePayにカードを登録することで、VISAのタッチ決済が利用できます

ApplePayでiDではなくVISAのタッチ決済・・。ちょっと混乱しますが(笑)、この方法なら利用が可能です。

三井住友カード発行のカード一覧は、こちらから確認できます。なお、検索の際は「発行形態」などの条件設定にご注意ください。

また、このキャンペーン、特段のキャンペーンエントリー等は不要となっています。

スポンサーリンク

カード1枚ごとに特典をもらうことが可能!

そして・・超朗報としては、なんとこのキャンペーン、カード毎にキャンペーンの対象になるんです。

実は私自身、三井住友カード発行のカードは・・ANAVISAワイドゴールドはじめ6枚ほど持っていますが(笑)、これ、1枚ずつ全て最大2,000円キャッシュバックの対象となります。

6枚なら・・最大12,000円・・。

これは、相当の間ドトール三昧になりそうですね(笑)。

スポンサーリンク

まとめ

以上、超絶お得・・・何と最大2,000円まで100%ポイントバック、つまり「タダ!」でドトールで買い物できる!VISAタッチ決済キャンペーンをご紹介しました。

正直、普段は例えば5%キャッシュバック!とかっていう小粒なキャンペーンは、正直時間の無駄なので見向きもしない私ですが・・。

これは、ちょっと話が別です。何しろ、普段使っている三井住友カードや、ちょっとだけ眠っている(笑)三井住友カードでVISAタッチするだけで、なんとカード1枚ごとに最大2,000円もらえるんです。

年会費を払っているカードもあるので、年会費の元を取るためにも、そして時間効率的にも非常に優秀なキャンペーンなので、これは貰っておくことをおすすめします!!

このキャンペーンの詳細は、こちらの公式特設ページからご確認いただけます!

SBI証券でクレジットカード投信積立スタート!ANAマイルの貯め方と投信つみたての設定方法を解説

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD