VポイントからTポイントへの交換で20%増量キャンペーン!お得な交換方法を解説!

この記事には広告が含まれています

2024年春に統合が決まっているTポイントとVポイント

いずれ統合するということで(笑)、VポイントからTポイントへの交換レートが1:1に2023年10月から変更になったばかりですが・・。

この交換レート変更を記念して(笑)、なんと、VポイントからTポイントへの交換で20%増量キャンペーンがスタートしました!!

あ、増量は1,000Pが上限のためVポイント→Tポイントへの5,000P交換までで20%増量は打ち止めですので注意が必要ですが・・。

なにしろ、交換だけで20%増量されるので、交換しない理由が全くない

そんなキャンペーンになっています。

ただ、三井住友ANAカードユーザー=ANA陸マイラーはちょっとだけ注意が必要なんですけどね(笑)。

その点も含め、お得な交換方法を解説します!

スポンサーリンク

キャンペーン詳細

では、まずは早速Vポイント→Tポイント20%増量キャンペーンの詳細から見ていきましょう!!

ご覧のとおり、キャンペーン期間である2023年10月2日(月)〜10月31日(火)VポイントからTポイントへポイント交換すると、なぜか(笑)20%増量されます!

質量保存の法則を無視した「掟破り」の交換だけで価値が1.2倍になる!という強烈キャンペーンなので・・。

これは交換しない理由がありませんね(笑)。

増量のイメージはこんな感じですが・・。

重要なことは小さな字で書いているのが鉄則なので、この図で最も大事なことは、小さな字で書いてある「エントリーは不要です」ってところです(笑)。

期間中にVポイントからTポイントに交換すれば自動的に増量対象ですので、ここはご安心を。

で、その下にも重要なことが小さい字で書かれています。

ここで重要なのは・・クレジットカード本会員一人につき、Tポイント増量分の上限は1,000Pまでってこととですね(笑)。

ということで、Vポイント5,000Pまでの交換しか増量対象ではないので、大量に交換すればいいってものではありません。

また、複数枚の三井住友カードを所有している場合カードごとに上限1,000Pではなくカード所有枚数に関わらず本会員一人につき上限は1,000Pってことも・・小さい字で書いてあります。

カードは4枚持っているから上限4,000P・・ってことではないので、この点はご注意ください。

そして、もう一つ重要な注意点としては、このVポイントからTポイントへの交換ですが、現物(板)のTカードに紐付くアカウントへのポイント交換はキャンペーンの対象外になります。

モバイルTカードのアカウントのTポイントに交換した場合のみ増量対象になるのでご注意ください。

ただ、この表現めちゃくちゃ気になるのはもちろん普段はモバイルのTカードだけど、実は「現物(板)のTカードも持っているんだけど」・・って方は対象になるのか?ってことだと思います。

ご安心ください(笑)。

この表現ですが、あくまでTカードを現物(板)のまま使っている方のみ対象外・・という意味で、現物(板)のTカードをモバイルTカードに登録して使っている方は問題なく対象です。

いや・・ごめん自分現物しか使ってないわ・・って方も、期間中にモバイルTカードに登録すれば問題なく対象になるので、サクッと登録しちゃいましょう。

その他、VポイントからTポイントへの交換方法は上記の通りです。

交換するだけで1,000P(1,000円相当)のTポイントが増量でもらえるので、これは超絶お得です!サクッと交換しちゃいましょう!!

スポンサーリンク

キャンペーンのメリット

ということで、このVポイント→Tポイントへの20%増量キャンペーン(増量上限1,000P)ですが・・。

もちろん、2023年10月から等価交換が開始となったVポイントからTポイントへの交換で単純に20%増量ってことは、価値が1.2倍になるってことですのでそれだけで十分お得です(笑)。

が、交換先のTポイントは、実は2023年現在ポイ活界で最も使い道的にアツい(笑)と言っても良いポイントですので・・。

この使い道を理解すると、さらにお得になります。

Tポイントのお得な使い道
  1. ANAマイル交換=みずほルートで0.7倍でANAマイルに交換可能!
  2. ウエル活=毎月20日にウエルシア薬局で1.5倍の価値で利用可能!

Tポイントのポイ活&陸マイラー界でのお得な使い道が大きく上記の2つです。

TポイントはANAマイルに業界最高倍率となる0.7倍(1円=0.7ANAマイル)に交換できるポイントですし・・そのまま利用すれば毎月20日にウエルシア薬局で1.5倍の価値で利用できる(=ウエル活)んです!!

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

ウエル活とは何か?ウエル活のやり方・はじめ方を徹底解説

ということで、最も単純にお得なのは、こちらの「ウエル活」原資としてTポイントを利用する方法ですね。

一番左の「ポイントサイト」がVポイントに変わっただけですので(笑)、VポイントをTポイントに交換して毎月20日にウエルシア薬局でお買い物に利用すると、1.5倍の価値で使える・・。

5,000円分のVポイントをTポイントに交換すると今なら20%増量で6,000Tポイントになるので、ここから1.5倍・・つまり9,000円分のお買い物ができます。

Vポイントのままなら5,000円分の価値しかなかったところ、キャンペーンを利用して1.2倍増量+ウエル活のブースト効果でなんと9,000円・・1.8倍の価値で使えちゃう!!ってことになりますからね(笑)。

まずはシンプルでわかりやすいのが、このウエル活原資としての利用方法です。

スポンサーリンク

ANA陸マイラー的活用法

で、お次がANA陸マイラー的キャンペーン活用方法ですが・・。

これは思ったよりも複雑です(笑)。

まず、ANAマイラーの方なら三井住友ANAカードはお持ちのはず(笑)ですが、ご覧のとおり三井住友ANAカードで貯めたVポイントANAマイル移行可能ポイントは、最低でも1P=1マイルに交換ができるので・・。

Tポイントに交換すると確かに業界最高ANAマイル交換ルート「みずほルート」1P=0.7ANAマイルに交換ができますが、この「ANAマイル移行可能Vポイント」はそもそも1P=1ANAマイル以上に交換ができるので、完全に交換する意味がありません(笑)。

あ、自分の所有するVポイントのうちANAマイレージ移行可能ポイントがどれだけか?

ってのは、Vポイント残高に明記されているので、少なくともこのANAマイレージ移行可能ポイントはTポイントに交換する意味はありません

ANAマイレージ移行可能ポイントは、素直にANAマイルに交換しましょう(笑)。

では、ANA陸マイラーにとってのこのキャンペーンの利用価値は何か?っていいますと・・。

ANAマイレージ移行可能ポイント以外のいわゆる「通常ポイント」は、上記のとおりANAカードホルダーで0.6倍(1P=0.6ANAマイル)、そしてその他の三井住友カードホルダーの方ですと0.5倍(1P=0.5ANAマイル)でしか交換ができないんですが・・。

このTポイント増量キャンペーンと「みずほルート」の合わせ技で、ポイントサイトのポイント1円=1円分のVポイント=1.2円分のTポイント=0.7倍のANAマイルに交換できるので、なんと1.2×0.7=0.84倍の倍率でANAマイルに交換できるんです!

交換方法は上記のとおり、まずはポイントサイトのポイントをGポイント経由でVポイントに交換して・・。

今回のキャンペーンを利用して1.2倍でTポイントに交換!!

あとは、お馴染みの「みずほルート」で、ANAマイルに交換すれば・・。

ポイントサイトで貯めたポイントを、5,000Pまで限定ですが0.84倍でANAマイルに交換できます

5,000円分のポイントを5,000円分のVポイントに交換して、1.2倍の6,000円分のTポイントに交換してから0.7倍でANAマイルに交換すると、4,200ANAマイルに交換できる・・つまり、0.84倍(4,200÷5,000=0.84)です。

あ、ちなみにですが、ポイントサイトで貯めたポイントのVポイントへの交換はGポイント経由一択です。

PeX経由ですと毎月25日締め&翌月交換完了となり、10月中のキャンペーン期間に間に合わないので、必ずGポイント経由でポイント交換してください。

あともう一つの注意点としては・・。

このVポイントポイント交換の際の減算順位が決まっています。

Vポイント減算順位
  • 「通常ポイント」を優先し、獲得月の古い順に減算
  • 「通常ポイント」をすべて使い切った後、「ANAマイレージ移行可能ポイント」を獲得月の古い順に減算

上記のとおり、通常ポイントが優先的に減算されるのでポイントサイトからまずは5,000Pを交換完了してからポイント交換すればまず間違いは起こりませんが・・。

交換完了前にTポイント交換すると、本来1P=1ANAマイル以上の価値で交換できる「ANAマイレージ移行可能ポイント」を、それ以下の価値でTポイント経由でANAマイルに交換することになるので、ご注意を。

Vポイントルート、みずほルートの詳細は、以下の関連記事をご参照ください。

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

VポイントルートでANAマイルに交換する方法&交換スケジュールを解説!交換率0.6倍!

スポンサーリンク

まとめ

以上、VポイントからTポイントへの等価交換開始記念!!

VポイントからTポイントへのポイント移行で20%ポイント増量!キャンペーンをご紹介しました。

ウエル活ユーザーの方は、単純にポイントが1.2倍価値に増えるため、5,000円分のVポイントが6,000円分のTポイントに増量され、ウエル活で使えば9,000円分の価値・・。

つまり1.8倍爆得です!

また、ANA陸マイラーの方は、ポイントサイトで貯めたポイントをVポイント経由Tポイント交換で1.2倍増量してその後みずほルートで0.7倍でANAマイル交換すれば、1.2倍×0.7=0.84倍でANAマイルに交換ができます!!

三井住友ANAカードユーザーの方は、「ANAマイル移行可能Vポイント」と「通常Vポイント」の違いにはくれぐれもご注意を!!

ということで、このキャンペーンなかなかお得ですので、利用しておきましょう!!

ANAマイラーの方は、ポイントサイトからVポイントへの交換方法が若干トリッキーなので、以下の関連記事の「Gポイント経由交換ルート」を参考にしてください。

Vポイント→Tポイント20%増量キャンペーンの詳細は、こちらからご覧いただけます!!

VポイントルートでANAマイルに交換する方法&交換スケジュールを解説!交換率0.6倍!

TポイントとVポイントが統合「青と黄色のVポイント」へ!気になる陸マイラー/ウエル活/ポイ活への影響を考察!

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ



AD