口座開設だけ!WEALTH WINGポイントサイト案件で1,000円!時給12,000円案件がかなり狙い目!

またまた、口座開設「だけ」で1,000円ものポイントがもらえる案件のご紹介です。

何しろ、口座開設だけでOKですので・・実際の入金や投資も不要ですから、まずは当然ながら完全ノーリスクです。

また、口座開設に掛かる時間は、長くて5分、早くて2分くらいで・・さらに口座開設後に特段の手続き不要なので、時給換算すると12,000円~30,000円の超お得案件なんです!!

確かに、もらえるポイント1,000円相当というと少なく見えますが、個人的にはこういう時給換算すると超お得な案件!は、絶対に逃してはダメだと思っています!!

5,000円もらえるけど、超手間かかる!って案件より、こういう案件をサクッとこなしておくのが、陸マイラー活動&ポイ活には非常に大きいんです。

早速、実はANAマイルも貯まるという(笑)、「WEALTH WING」案件をご紹介します。

スポンサーリンク

恒例のどこ得チェック

では早速・・ポイントサイト案件紹介時恒例の、ポイントサイト横断ポイント相場検索サイト「どこ得」チェックの結果から見ていきましょう。

ご覧のとおり、超絶優良ポイントサイト「ハピタス」さんのスマホ案件限定でのご紹介となっています。

ちなみに、この「WEALTH WING」は、金融商品取引会社である「株式会社スマートプラス」さんのサービスなんですよね。

そして、実はこの「株式会社スマートプラス」さんが運営する「STREAM証券」の案件を、ポイントサイトで初めて紹介したのもハピタスさんだったので・・スマートプラスさんとハピタスさんは良好な関係なのかもしれませんね。

あ、ちなみに「STREAM証券」案件は継続掲載されており、しかも未だにハピタスさんが最もお得です!

この過去からの経緯を踏まえても・・この「WEALTH WING」案件も、ハピタスさんで口座開設して問題ないと思いますよ!

口座開設だけで1,800円!株式1取引追加で3,200円!「STREAM証券」ポイントサイト案件が超絶お得!

スポンサーリンク

案件詳細

では、案件の詳細を見ていきましょう。

ハピタスさんの「WEALTH WING」案件がこちらですね。繰り返しですが、この案件はハピタスさんのスマホ限定案件となっていますので、スマホサイトでしか表示されません。ご注意ください。

ご覧のとおり、新規口座開設だけで、1,000円分のポイントがもらえます。

特段の入金も、実際の投資も必要ないんです。口座開設は2分~5分程度で完了するので、これは正直超お得案件というか・・サクッとポイント獲得しておくべき案件ですね。

ハピタスさんのポイントはTOKYUルートでANAマイルに交換ができるので、750ANAマイルに交換もできますし・・Tポイントに交換すればウエル活で1,500円分の買い物ができます。

繰り返しですが、何しろ時給換算すると12,000円~最大30,000円案件ですからね?

このように手間と時間とリスクを考慮すると、文句なしのお得案件なので、サクッと申し込みしておきましょう!

TOKYUルートでANAマイルを貯める方法、交換スケジュールまとめ【交換率75%】

スポンサーリンク

ポイント獲得&却下条件

では、ポイント獲得&却下条件も駆け足で見ていきましょう。

まず、ポイント獲得条件は本当に新規口座開設だけです。「WEALTH WING」での口座開設が初めてならOKですので、同じ「株式会社スマートプラス」が運営する「STREAM証券」の口座を持っていても大丈夫です。

ポイント獲得は、ハピタスさんのスマホサイトの広告経由でアプリをインストールし、口座開設を申し込みすればOKです。

超絶簡単ですね。

ただし、こういったアプリインストール案件の場合、同一ブラウザで全ての手続きを終了させる必要があるのでご注意ください。

また、ポイント却下条件にも特段問題になりそうな条件はありませんが・・。

1点だけ、重複(IP、住所)条件があることだけご注意ください。住所重複がNGですので、夫婦そろって口座開設する・・ってのは、残念ながら不可になりますね。

それ以外には、特段難しい条件はありません。

スポンサーリンク

STREAM証券口座があれば、口座開設がさらに簡単!

そして、このWEALTH WING案件、冒頭ご紹介したとおり「STREAM証券」と運営会社が同じなので・・STREAM証券のアカウントと連携することで、さらに口座開設の時間を短縮することができます。

そして、当然ながらこれ逆のことも言えるので・・。

例えば、まだSTREAM証券案件を利用していない!って方は、WEALTH WING案件と併せて、STREAM証券案件もやってみると、さらにポイ活が捗りますね!!

ちなみに、既にSTREAM証券の口座をお持ちの方は、アカウント連携させればほとんど入力事項は無く、マイナンバーカードをアップロードするだけで口座開設手続きが完了します。

多分、1~2分で終わっちゃうと思います。

超お手軽案件ですね!!

スポンサーリンク

「WEALTH WING」とは?

さて、ここまでWEALTH WINGについてポイントサイトの案件中心にご紹介してしまったわけですが(笑)・・。

ここからは、なんとANAマイルも貯まる!というかなり珍しい?WEALTH WINGのサービスについてご紹介します。

まず、このWEALTH WINGは今流行りの?全自動(おまかせ)資産形成サービスです。ご自身の投資スタイルを決定し、後は入金さえすれば、後は全てお任せで、全世界の資産に投資してくれる!ってサービスですね。

個人的に、この全自動資産形成サービスは手数料率が約1%程度と高いことがデメリットだとは思いますが、一方で、リバランス(投資銘柄の構成のバランスを取ること)を自動で行ってくれる!ってのは、かなりデカいのは事実です。

普通、一旦投資をはじめてしまうとリバランスを自分でやる!ってことはほぼありませんからね。

あまり深く考えず、とにかく全自動で全世界の資産に投資したい!って方、特に投資期間が長期間取れる若い世代の方などにはおすすめのサービスですね。

そして、このWEALTH WING、なんと資産運用でANAマイルが貯まるという超珍しいサービスも付属します。

特に、資産運用から半年は、年率1%もマイルが貯まるので、結構なマイルが貯まります。というか、ほぼ運用手数料を帳消しにできるレベルです。

たださすがにこの1%のマイル付与は長くは続かず・・半年経過後は0.1%のマイル付与率になるんですが、長期投資で少しずつANAマイルが貯まる‥ってのは魅力的であることは確かですね。

スポンサーリンク

今日のポイ活案件はこれ!

以上、なんと口座開設だけ!という超絶お手軽案件である、「WEALTH WING」案件をご紹介しました!

このブログでは何回かご紹介したことがあるんですが・・たとえ10,000円!もらえる案件でも、口座開設+入金+取引で1時間かかり、しかも取引で損失1,000円!なら、結局時給は9,000円ですよね。

一方、このWEALTH WING案件は口座開設だけ!で実際の入金・取引不要・・しかも口座開設は5分で完了するので、時給換算すれば12,000円案件・・ということになります。

個人的には、会社帰りの電車の中とかの隙間時間でサクッと1,000円もらえる、こういう案件は逃すべきではないと思いますけどね。

ハピタスさんのWEALTH WING案件は、こちらからご利用いただけます。スマホ限定案件ですので、その点だけはご注意ください。

また、ハピタスさんへの口座開設がまだの方は、さらに大チャンスです!

現在ハピタスでは新規口座開設のキャンペーン中で、以下のバナーから4月30日までにハピタスへ新規登録を行い・・・。

登録後7日以内に500P以上ハピタスの広告を利用することで、なんと新規入会ボーナスとして合計1,000円分のポイントがもらえます。

そして・・このWEALTH WING案件は1,000円分のポイントがもらえる案件なので、この入会ボーナスをもらうのに必要な500P(500円)以上の広告利用条件が楽々達成できる案件ですからね?

つまり、下記バナーから新規入会して、7日以内にこのWEALTH WING案件を利用してポイント通帳に記載されるだけで、なんとさらに新規入会ボーナス1,000円までもらえるんです。

・・これ、今申し込んでおくほかないと思いますよ。

登録がまだの方は、以下のバナーから是非お早目に登録をどうぞ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

入会後、ハピタスさんの検索窓から「WEALTH WING」で検索してみてください。

また、このWEALTH WING案件と運営会社が同じ、「STREAM証券」案件も、セットでやっておくとさらにポイ活がはかどりますよ!!

口座開設だけで1,800円!株式1取引追加で3,200円!「STREAM証券」ポイントサイト案件が超絶お得!

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



AD