ヘルシア緑茶を10年間毎日飲み続けた。その効果を口コミする

 

花王の「ヘルシア緑茶」は、当然皆さんご存知ですよね。飲料として初めて特定保健用食品の指定を受けた緑茶です。

当時、花王の方から、「絶対痩せるよ!」と強く勧められて飲みはじめ、以来、もう10年以上毎日飲み続けています。

 

正直お世辞にも美味しいお茶ではないと思いますが、そもそも「お茶」としてチョイスするのは間違い。やせ薬だと思って飲むと、意外と美味しいと思えます。

ヘルシア緑茶を10年間以上毎日飲み続けた私が、その効果を口コミしてみます。

 

50kg痩せた。それは紛れもない事実

 

ヘルシア緑茶を飲みながらダイエットをした結果、50kg痩せました。それは紛れもない事実です。

私のダイエット記録は以下のとおり。

7年間で50kgダイエットした管理人がどうやったら痩せるのか徹底解説するよ

2017.09.23

 

7年間で50kgのダイエットに成功しました。

これくらい痩せると、「あいつ、ガンらしいよ」という噂が広まったり、しばらく会わなかった人に気づいてもらえなかったりします。それくらい痩せました。

スポンサーリンク

ヘルシア緑茶とダイエットの因果関係

 

さて、この効果はヘルシア緑茶によるものか。それとも、私の努力によるものか。

その因果関係って、どうなんでしょうね、ってことが、あなたが気になるところですよね。飲むだけで痩せるなら、だれでも飲むに決まっています。本当に効果があるのか?どうなのかがポイントです。

 

そこで、私の考える「ヘルシア効果」を少し深堀してみたいと思います。

 

①ダイエットの「習慣化」「継続」を助けてくれる存在

 

ヘルシア緑茶の効果としてまず大きいのはこれだと思います。なにしろ、ダイエットは、継続しないと絶対に成功しません。1日2日では絶対に結果は出ないんです。これは鉄板です。

太ってしまった過程で、たったの1日2日で10kg太った、という方はいないと思います。

 

それと同じで、ダイエットもいきなり痩せたりはしません。少しずつを半年単位で積み上げて、初めて結果が出る。50kg痩せた私は、その大切さが骨身にしみてわかっています。

ということは、ヘルシア緑茶も1回2回飲んで痩せるわけではないんです。毎日継続して飲むことで、効果がでる飲み物だと思っておくべきですね。

 

そして、ヘルシア緑茶を毎日継続して飲むことで、ヘルシア緑茶が習慣化する。ヘルシア緑茶の習慣化が、ダイエットの習慣化にもつながる。

「継続する」ことを助けてくれる、そして良い影響を与えてくれる存在それが、ヘルシア緑茶の本当の効果ではないかと思います。

スポンサーリンク

②ダイエットしていることを思い出させてくれる存在

 

ヘルシア飲んでると、「あ、自分って、デブなんだ」「太りやすいんだ」って、毎日思うんですよ。だって、痩せててヘルシアなんて高くて決して美味しくないお茶買わないですからね。

だから、ヘルシア緑茶を飲んでるんだと思います。ダイエットする必要ないなら、あんな苦くて高いお茶、普通買わないと思います。

 

でも、ほかに安いお茶もあるのに、なぜか毎日買う。この習慣化が、「太らないために」買っているという意識付けになる。

この効果も大きいと思います。私は「お守り」みたいなものだと思っています。精神的な効果ですね。

 

ヘルシアは「緑茶」以外買う意味なし

 

ヘルシアには、飲みやすいスポーツドリンク風とか、コーヒー風とかいろいろ種類が発売されています。が、私的にはヘルシア緑茶以外買う意味はないと思っています。

「他の安いお茶もあるのに」「苦くて」「量少なくて」「まずくて」「高い」

 

ヘルシア緑茶を買うことに意味があります。下手に口当たりよくて、量多めのヘルシアは、飲み物として買っているということですものね。

飲み物では、ダイエットの意識付けになりません。ヘルシアは痩せるために買っているんだと思います。

 

あえてヘルシア緑茶を買うことに、意味があると勝手に思っています。

スポンサーリンク

結局ヘルシアに効果はあるのか

 

ヘルシア緑茶に効果はあると思います。実際に、7年間毎日飲み続け、50kg痩せました。

ただし、それが特定保健食品としての効能なのかは、わかりません。でも、これだけは確実に言えます。

 

「ヘルシア毎日1本が続けられない人に、ダイエットは続けられない。」ダイエットは毎日少しの忍耐の継続。

自分との勝負です。ヘルシア毎日1本習慣化。まずはダイエットをここからはじめるのも、ありだと思います。



AD