SPGアメックスへの入会方法を徹底図解。審査期間とカード入会後の手続き

SPGアメックスカードは、旅を愛するすべての人に超絶おすすめしたいクレジットカードです。

何しろ、この1枚を所有するだけで全世界的なホテルチェーン「マリオット」の会員プログラム「Marriott Bonvoy」(マリオット・ボンヴォイ)のゴールドエリート会員資格を所有できるんです。さらに、カード継続時にもらえる無料宿泊特典を利用すれば、年会費も実質無料どころか年会費以上のメリットを享受することもできてしまいます。

そんなお得なSPGアメックスカードですが、外資系のホテル会員入会+外資系のクレジットカード入会と外資系2連発のため、意外に入会に苦戦するんですよね。

このため、SPGアメックスへの入会方法(入力方法)と入会の手順を、実際の画面を利用しながら徹底解説してみたいと思います。また、審査に役立つ情報等も併せて解説します。

実際の審査通過までの流れや、入会後に必ず行っておくべき手続きも徹底解説しています。SPGアメックスご入会への一助になれば幸いです。

スポンサーリンク

SPGアメックスの入会手順

では、早速SPGアメックスへの入会の手順からご説明していきます。といっても、この手順は順番さえ間違えなければ非常に簡単です。

まず、マリオット・グループの会員プログラムである「Marriott Bonvoy」(マリオット・ボンヴォイ)へ会員登録します。次に、SPGアメックスへ入会します。ここでの注意点は、以下の2つです。

①マリオット・ボンヴォイへ先に登録しておく

まず一つ目の注意点がこちらです。SPGアメックスの入会の前に、マリオットの会員プログラムである、マリオット・ボンヴォイへの会員登録を済ませておきましょう。

というのも、SPGアメックスへの入会手続きの途中に、このマリオット・ボンヴォイの会員番号の入力が必ず必要になります。アメックスの入会手続きの途中に、手続きを中断してマリオット・ボンヴォイへの入会手続きと会員番号の取得手続きを行うと、ちょっと混乱してしまいます。このため、まずは先にマリオット・ボンヴォイに入会して、会員番号を取得しておきましょう。

②SPGアメックスへの入会は、紹介プログラム経由が最得

2点目の注意点がこちらです。SPGアメックスカードは、公式サイトからの入会でも、入会後3か月以内に10万円以上のカード利用で30,000Pがもらえる「新規入会キャンペーン」を実施していますが、実は、この新規入会キャンペーンよりもさらにお得に入会する方法があります。

それが、「紹介プログラム」を利用する方法です。この紹介プログラムを利用することで、同じく入会後3か月以内に10万円以上のカードの利用で、公式サイトの入会キャンペーンよりも6,000Pも多い、39,000Pがもらえます。

公式サイト 紹介プログラム
入会キャンペーン 30,000P 30,000P
10万円利用通常P 3,000P 3,000P
紹介プログラム特別P 6,000P
合計 33,000P 39,000P

このため、SPGアメックスには、紹介プログラム経由で入会することをおすすめします。なお、紹介プログラムはSPGアメックスカードを所有している方に紹介してもらう必要があります。

SPGアメックスへの入会を希望される方はお問い合わせフォーム」もしくは下記のボタンからお気軽にお問合せください。メールにて、迅速にご紹介URLをお送りさせていただきます。

なお、私は私自身と妻の双方がSPGアメックスを保有しています。もし、SPGアメックスの発行について疑問点などがあれば、同じくお問い合わせフォームからお問い合わせいただければ、こちらも迅速に回答させていただきます。

ちなみに、お問い合わせフォームへの入力例は、赤字で記載のとおりです。もちろん、あなたのお名前(本名)や、普段使いの携帯キャリアメールアドレスなどの個人情報を入力する必要はありませんし、当ホームページ上に紹介依頼が公開されることもありません。お名前は適当なニックネームで可ですし、Yahoo!メールが届くなら捨てアドレスでよいので、メールアドレスと、「SPGアメックス紹介希望」の旨をお教えください。

折り返し、紹介専用URLをメールで返信いたします。あなたも、私も個人情報のやり取り等は一切ありませんので、是非安心して下記のボタンからお問い合わせください。

これ以降、紹介を受けたことを前提に記述していきます。ただ、入会方法は紹介プログラム経由、公式サイト経由で全く違いはありませんので、入会方法については紹介プログラム経由以外の方でも、ご参考にしていただけると思います。

スポンサーリンク

マリオット・ボンヴォイに会員登録する方法

では、手順①である、マリオット・ボンヴォイへの入会手続きを進めていきます。マリオット・ボンヴォイへの入会はこちらをクリックしてください。

こちらが、実際のマリオット・ボンヴォイへの会員登録画面です。入力例を赤字で、注意点を黒字でそれぞれ記載していますので、参考にしてください。入会登録は非常に簡単ですが、注意点が2点あります。

注意点の1点目が、姓・名の入力方法です。マリオット・ボンヴォイの会員アカウントは、マリオットというホテルチェーンの会員アカウントになります。つまり、このアカウントはチェックインやホテルの予約等の際に、日本だけでなく世界各地で使うことになるので、必ず半角英字で入力してください。日本語入力すると、海外ホテルでのチェックイン時等にトラブルの原因となります。

注意点の2点目はパスワードの制限です。パスワードは、「半角英数8文字以上20文字以内」「必ず大文字の入力が必要」「必ず数字または記号の入力が必要」というルールがありますので、ご注意ください。

すべての項目の入力が終了したら、「入会登録」をクリック。

これで、マリオット・ボンヴォイへの入会登録は終了です。簡単ですね。

入会登録が終了すると、下記のような画面が表示されます。この画面の右下赤枠内にあるのが、マリオット・ボンヴォイの「会員番号」です。この会員番号がSPGアメックスカードへの入会時に必要になるので、メモっておいてください。

なお、ここまででお分かりのとおり、マリオット・ボンヴォイへの会員登録では個人情報はほとんど入力していません。このため、実は後から個人情報と追加で登録する必要があるのですが、とりあえずは会員番号さえ入手できればOKです。

個人情報の登録方法は後程ご紹介することにして、次に、SPGアメックスカードの入会方法へと進みます。

スポンサーリンク

SPGアメックスの入会方法

では、次に最終目的地であるSPGアメックスへの入会方法をご紹介していきます。SPGアメックスへの入会は、前述のとおり紹介プログラム経由が最得です。このため、まずは紹介URLをご準備ください。こちらからお問い合わせいただければ、私から迅速にお送りします。

紹介URL経由をクリックすると、下記のとおり紹介プログラムへのアクセス画面が表示されます。画面に記載のとおり、この表示は「紹介プログラム経由でSPGアメックスを入会を行う」ことを証明する画面です。紹介プログラム経由で入会する場合は、この画面が表示されているのを必ず確認してから、申込を行ってください。

では、早速申し込んでいきます。赤枠内の「紹介プログラム専用サイトを表示」をクリックしましょう。

すると、このように紹介プログラム限定入会特典が適用されることが表示されています。赤枠内「お申し込みはこちら」から、入会登録を行っていきます。

本人確認情報の入力

ここからが、SPGアメックスの実際の申込画面になります。まずは、本人確認情報の入力です。入力例は赤字で、注意点は黒字で表示していますので、参考にしてください。

ここ「本人確認情報の入力」画面でのポイントは1点だけ、電話番号の入力ですね。SPGアメックスカードは一応「ゴールドカード」に位置づけられるクレジットカードですので、入会には所定の審査があります。このため、情報の入力はできるだけ審査に通りやすい入力方法を心掛ける必要があります。

その1点目がこの「電話番号」です。これはもしかしたら都市伝説に近いのかもしれませんが、固定電話があった方が審査に通りやすいというのが定説になっています。このため、もし固定電話、携帯電話どちらもお持ちであるならば、どちらも入力しておかれることをおすすめします。

入力が完了したら、「オンライン明細書サービス」および「ペイフレックスあとリボ」に関する同意項目に同意のうえ、「次へ進む」をクリックします。

本人情報の入力

続いて、本人情報の入力です。ここで、事前に取得したマリオット・ボンヴォイの会員番号の入力が必要になります。

入力例は上記のとおりです。注意点は、上記の「マリオット・ボンヴォイ会員番号の入力」のところだけですね。これ、よく見ると「スターウッド・プリファードゲスト会員番号」になっています。が、ご安心ください。マリオット・ボンヴォイへの表記の更新がこの画面ではまだ完了していないだけですので、ここは気にせずにマリオット・ボンヴォイの会員番号(9桁)を入力してください。

入力が完了したら「保存して次へ進む」をクリックします。

連絡先情報の入力

次は、連絡先情報の入力です。まず、運転免許証番号の入力からです。この番号登録は一応は任意となっていますが、「本人特定のための参考情報」として取得するとされています。任意とはいえ、審査を考えるとほぼ必須入力事項といってもよいと思います。運転免許証もしくは運転経歴書をお持ちの方は、必ず入力しておきましょう。

その他、住まいの情報は「自己所有」「家族所有」「社宅」「賃貸」から選択となっています。自己所有の方が審査通過しやすいと言われていますが、虚偽申請は絶対にアウトですので、真実を入力しましょう。

その後、自宅の住所を入力します。自宅の住所は、先に入力した郵便番号から自動検索されます。

住所の入力に難しい点はありませんが、確実に郵便物等が届くよう、アパート名や部屋番号まで入力するようにしてください。

収入等の情報の入力

最後に、収入等の情報の入力です。ここは審査に影響するところも多いので、項目ごとに細かく解説していきます。

まずは、主な職業の入力です。プルダウン選択制となっていますので、ご自身に当てはまる職業を入力してください。

ちなみに、この後詳しく説明しますが、主婦・主夫の方であっても、カードを作成することはできます。このため、正確なご自身の職業を申請してください。

次に、年間所得の入力です。ここも、前年の源泉徴収票や確定申告等の情報をもとに、正確に入力してください。

なお、主婦・主夫の方の場合、この年間所得の入力欄が「世帯年収」に自動的に変わります。「自分は収入0・・・」なのは、主婦・主夫の方は当然ですが、その場合世帯年収を入力すればOKです。

次が、預貯金・有価証券類の保有額です。これも任意入力事項になっていますが、資産の保有は審査上有利になりますので、預貯金や有価証券類の金額を正確に入力してください。

プルダウンから選択して、入力します。

次に、アメリカン・エキスプレス発行のカードの保有有無の申請です。この入力の有無は非常に重です。もし、他のアメリカン・エキスプレスをお持ちの場合は必ず入力してください。他のアメックスカードの発行時に審査を通過している実績の申請にもなりますので、入力しておくことで審査の通過しやすさが格段に上がります。

さらに、他のアメックスカードで濃厚なクレジットカード利用実績があったりすると、審査通過確率は飛躍的に高まります。他のアメックスプロパーカードをお持ちの方は、絶対に申請してください。

そして、次が他のクレジットカードの保有有無の確認です。ちなみに、クレジットカードの発行時、各クレジットカード会社は必要に応じてCIC(割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関)等の個人の信用情報を閲覧することがあります。このCICの信用情報には、個人が保有しているクレジットカードと、その支払実績情報は全て記載されているので、各カード会社には何枚カードを持っているのかは筒抜けです。

このため、ここで虚偽申請しても全く意味がありません。ちなみに、アメックスはクレカ発行時の審査を独自の基準で行っておりCICの情報は閲覧していない、というのが定説にはなっていますが、虚偽申請してもバレバレということは押さえておいてください。

最後に、勤務先情報等の入力です。ここもとにかく正確に入力することを心掛けてください。また、勤務先の電話番号の入力は若干躊躇するところですが、この番号がカードの支払いの取り立てに使われることはありません。本当にその会社に勤務しているのか、その在籍確認に使われることがあるんです。この在籍確認が取れないとカード発行ができませんので、会社の代表電話など自分への取次が可能な番号を確実に入力するようにしてください。

入力が完了したら、「保存して次へ進む」をクリックして下さい。カード発行に必要な情報の入力はほぼこれで終了です。

入力内容の確認

最後に、ここまで入力した内容の確認を行っていきます。ここまで入力した情報が一覧表示されていますので、必要に応じて「修正する」ボタンで修正を行ってください。

特段問題が無ければ、最後に3つの同意事項「家族カードの申込」「優待情報の配信」「フリープロテクト・プラン」の確認を行います。

このうち、「家族カード」については絶対に申し込まないようにしてください。家族カードは、なんと年会費15,000円以上するのですが、継続時の無料宿泊特典もありませんし、カード入会特典もありません。家族カードを発行するくらいなら、それぞれ別々にカードを発行した方が絶対にお得です。私も、私と妻、別々にカードを保有しています。

また、フリープロテクト・プランとは、日本国内で外出中に持ち物が紛失・盗難にあった場合、財布の中の現金を含めて支払い限度額5,000円を1回のみ補償してくれる、という保険のような制度です。「フリー」の名のとおりカード入会特典として無料で加入できますが、有効期間はカード発行の翌日から1年間だけです。補償額はたったの5,000円ですのでお守りみたいなものですが、なんといっても無料ですのでこれには入会しておきましょう。

最後に、カード会員規約等に同意して、「同意して申し込む」をクリックすれば、SPGアメックスカードの入会は完了です。お疲れさまでした。

スポンサーリンク

SPGアメックスの審査について

さて、ここまでの解説で、SPGアメックスへの入会方法は大丈夫かと思います。次に気になるのは、SPGアメックスの審査ですよね。SPGアメックスの審査には、大きく分けて2パターンありますが、どちらにしてもSPGアメックスの審査は極めて迅速です。

まず、1パターン目がこちらです。これは専業主婦である私の妻のSPGアメックスのケースですが、「同意して申し込む」ボタンを押して、ものの3秒で審査通過しました。

何しろ、ほとんどノータイムでいきなり「審査が完了しました」ですからね。本当に「同意して申し込む」をクリックしてすぐさま審査通過です。これにはかなり驚きました。

  • 他のアメックスカードを保有していた。
  • 他のアメックスカードを年間100万円単位で利用するなど、かなり濃厚なクレヒスを持っていた。

このような事情が審査に有利に働いたと思われますが、年収0の専業主婦で3秒審査というのはかなり驚きです。

そして、もう一つのパターンがこちら。「引き続き、審査を行います」と表示され、約10日間ほど審査に時間を要すると表示されています。私のSPGアメックス発行時は、このパターンでした。

このケースでは、審査通過の連絡は約2日~5日を要することがほとんどです。それでも、かなり早いんですけどね。審査通過すると、アメックスから下記のようなメールが届きます。

「ようこそ、アメックスへ」

何回経験しても、このクレジットカードの審査通過連絡って、ホッとするものですね。

カード発行までの日数目安

この、審査通過のパターンにより、カードが手元に到着するまでの日数が若干変わってきます。

審査状況 到着目安
即審査通過 3~5日
引き続き審査 審査2~5日+発行3~5日=5~10日

即審査通過パターンだと、カードが手元に到着するのはなんと約3~5日後です。滅茶苦茶早いです。引き続き審査パターンでも、最短で5日程度、長くても10日程度あればカードが手元に到着します。もちろん、クレジットカードの審査の詳細については「中の人」でもない限り分かりませんが、審査に不安のない方であれば、かなりのスピードでSPGアメックスカードが手元に届くと思います。

Marriott Bonvoyゴールドエリート会員資格を確認!

無事、SPGアメックスカードが手元に届いたら、マリオット・ボンヴォイの自分のアカウントにアクセスし、会員資格がゴールドエリートに昇格しているか確認してください。

マリオット・ボンヴォイのHPでサインインしたのち、上記赤枠内をクリックすることで確認できます。

この表記になっていたら、無事ステータスがゴールドエリートに昇格しています。お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなど、SPGアメックスの豪華特典を満喫してください。

もし、この会員資格が「会員」のままの場合、SPGアメックスへの入会時に、申請したマリオット・ボンヴォイの会員番号が誤って入力されている可能性があります。この場合、SPGアメックスカードの会員デスク「0120-010-120」に電話して、会員番号とのマッチングをお願いしてください。

スポンサーリンク

SPGアメックスカード到着後に行うこと

無事、SPGアメックスカードを発行したら、到着後に忘れずに行っておくべきことが3つあります。簡単に、ご紹介します。

  1. 3か月以内に10万円の利用
  2. 銀行引き落とし口座の登録
  3. Marriott Bonvoy個人情報の登録

①3か月以内に10万円の利用

これ、必ず忘れずに行ってくださいね。折角紹介プログラムを利用してSPGアメックスに入会しても、3か月以内に10万円のカード利用をしないと、新規入会特典の39,000Pはもらえません。

無事、3か月以内に10万円のカード利用を行うと、10万円達成月の翌月16日~18日頃に、ボーナスとして加算されます。

私の場合、勢い余ってメインカードとして30万円近く利用したので、一気に45,000ポイント近くのポイントをもらえました。このポイントで無料宿泊を利用すれば、一泊3~5万円近いホテルにポイントで無料宿泊可能です。このポイント、かなりの破壊力です。

ちなみに、アメックスカードの「入会後3か月以内とはいつからいつまでなのか問題」については、下記関連記事で詳しく検証しています。

アメックスの「入会日から3か月以内」はいつからいつまで?入会日の確認方法とキャンペーン締日の検証結果

2019年2月6日

②銀行引き落とし口座の登録

次に、そしてこちらも確実に実施しておくべき事項が、銀行引き落とし口座の登録です。これはSPGアメックスに限らずアメリカン・エキスプレスのプロパーカードすべて同じですが、銀行引き落とし口座の登録は、カード発行後に事後で行うんです。具体的には、クレジットカードと同封で届く口座振替申込用紙を郵送で提出することで行います。

この口座振替の設定にはそれなりに時間がかかるので、カード発行のタイミングによっては口座登録が初回の口座引き落としに間に合わない場合があり得ます。この場合、初回支払いをアメックスへの銀行振込で行わなければならなかったりします。このため、特にカード発行後、初回のカード支払いは銀行口座の登録が完了しているかを確実に確認するようにしてください。

また、カード同封の口座振替用紙では、ゆうちょ銀行の登録ができないという鬼仕様もセットになっています。ゆうちょ銀行を引き落とし口座に設定したい場合、アメックスの公式HP・・具体的にはこちらから、ゆうちょ銀行の口座振替設定用紙をダウンロードして、郵送する必要があります。

③Marriott Bonvoy会員情報の登録

カード入会後、最後に必要となるのがマリオット・ボンヴォイへの詳細な会員情報の登録です。

会員情報取得時にご説明したとおり、会員番号取得時にはロクに会員情報を登録していませんので、今後のホテル予約時/ホテルチェックイン時に困らないよう、会員情報を正確に登録しておきましょう。

会員情報の登録は、マリオット・ボンヴォイにログイン後、下記の赤枠内をクリックします。

すると、ご自身のアカウント情報が表示されますので、下記のとおり「プロフィール」をクリックしてください。

個人情報の「編集」をクリックして、必要な個人情報を入力していきます。

個人情報の入力方法は以下の赤字の記入例を参考にしてください。マリオット・ボンヴォイへの登録時と同様、海外ホテルへのチェックイン時にも使えるよう、住所入力は全て英語表記にする点だけ、ご注意ください。

スポンサーリンク

SPGアメックスへの入会方法と審査期間、入会後に行うことまとめ

  • SPGアメックスへの入会は①マリオット・ボンヴォイへの会員登録、②SPGアメックスへの入会登録の順番で行う。
  • SPGアメックスへの入会は、紹介プログラム経由が最得
  • マリオット・ボンヴォイへの登録は、海外ホテルでの利用を考慮して半角英語で。
  • SPGアメックスへの入会時には、審査を意識した申請を。
  • SPGアメックスの審査は①即終了、②10日前後の2パターンあるが、いずれの場合でも最大10日前後でカードが届く。
  • SPGアメックス到着後は①3か月以内に10万円以上のカード利用、②カード利用料金引落口座の登録、③マリオット・ボンヴォイへの個人情報の登録を忘れずに。

この記事をまとめたものが、上記のとおりです。この記事の順番通りに入会登録すれば、簡単にSPGアメックスに入会できると思います。また、気になる審査の方法や、カード到着までの期間も参考にしてください。

また、入会後に行うこともまとめていますので、カード到着後は忘れずに行っておいてください。以上、SPGアメックスへの入会方法をご紹介しました。

SPGアメックスの特典とメリットを完全解説。旅を愛するあなたにおすすめの3つの理由

2019年8月15日

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

【まずここからご覧ください】当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券をガンガン発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ

2018年4月22日

私は夫婦で年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日



AD