無料スマホゲーム2本遊んで5,000円!?ゲームアプリ案件はおすすめなのか

ポイントサイト案件には多種多様な案件がありますが、無料スマホゲーム案件のことはご存知でしょうか??

なんと、無料スマホゲームで遊んで最大2,500円程度、2本遊べばなんと5,000円がもらえるという案件が・・これ本当にあるんですよ。

もちろん、スマホゲームですから基本プレイは全て無料。課金しようと思えばできますが、課金しなくても完全無料で最後まで遊べるゲームをプレイするだけで、なんと1本あたり約2,500円ももらえるんです

めっちゃお得!それはすぐやるべき・・なんでしょうか??

実は、このゲーム案件個人的に全くおすすめしていないんですよね。

え・・お得だと思うけど、何故おすすめしないの?? その理由と、ゲームアプリ案件について解説します。

スポンサーリンク

ゲームをプレイするだけで2,500円!?

無料のスマホゲームで遊ぶ「だけ」で2,500円!?

本当にそんな・・嘘みたいな案件あるの!?と思われるかもしれませんが、あるんですよね。

例えば、上記をご覧ください。基本プレイ完全無料、しかも全世界的に大ヒットのスマホゲームである「ロードモバイル」をプレイし、城レベル15に到達するだけで、なんと2,600円分のポイントがもらえます。

この案件が最高額で紹介されているのはポイントサイト「ワラウ」ですが、ワラウのポイントはドットマネーに交換できますので、なんとこのゲームのプレイだけで約2,000ANAマイルが手に入る計算です。

そして、この「ローモバ」だけじゃないんですよね。同じようなゲーム案件はゴロゴロしています

例えばこの「天地の如く」。

このゲームも基本プレイ完全無料のゲームですが、このゲームをプレイして城レベル23まで到達するだけで、なんと2,220円分のポイントがもらえます。

「ロードモバイル」と、「天地の如く」、これ実は世界的にもなかなか人気のゲームなんですが、この2つのゲームのプレイだけで約5,000円もらえるんですからね?

凄いですよね!めっちゃお得!これすぐにやろうぜっ・・と、おすすめする気持ちは、冒頭にも記載のとおり私には全くありません

※もちろん、こういう系統のゲームが好きな方はどうせプレイするなら貰っておきましょう(笑)。ここでは、ポイ活・陸マイラー活動のためにおすすめする気はない、という意味です。

こういう案件の取捨選択も、陸マイラーにとって非常に大事だと思うんですよね。

スポンサーリンク

ポイントは時給換算せよ

ではなぜ、この案件をおすすめしないか?

それはズバリ、ポイント獲得までに時間が掛かりすぎるんですよ。

例えば「ロードモバイル」の場合、城レベル15に達するまでは実プレイ時間で約10~15時間、放置時間も含めれば急いでも1週間~10日前後くらいはかかかると思います。

実プレイ時間10~15時間で2,600円ってことは、時給換算すると約200円くらいです。

そして、この系統のゲームって、ご存知の方はお分かりかと思いますが建物の建築にとにかく時間が掛かるんです。建物Aのレベル10→11へのレベルアップに8時間とかは普通、当たり前です。

このため、実プレイ時間以外でも、常にゲームのことを気に掛けつつ、約1週間くらいはほぼ毎日のようにゲームにログインしてポチポチして・・それだけでは効率が悪いので攻略記事を読んで・・ってやっていると、多分時給にするともう10円台だと思います。

つまり、効率が悪すぎるんです。はっきり言って、時間の無駄なんです。

こんなことをやっているくらいなら、他の案件でもっと大量のポイントを貯めることができます。

例えば、以前当ブログ記事でもご紹介したメルマガ登録だけで500円がもらえる案件。

メールマガジンの登録だけ!秒速で350ANAマイルもらえる陸マイラー必見案件を逃すな!【時給15,000円】

この案件、たったの1~2分のメルマガ登録「だけ」で500円がもらえます。確かに、500円という金額は少なく感じますが、何しろ、たった1~2分の口座登録だけで500円がもらえるんですよ!?

このように、無事ポイントも獲得できましたが、このポイント獲得に掛かった手間は、本当にメルマガ登録の1~2分だけです。

そのあとは一切何もしてません。ハウスメーカーさんからの電話もありません。届いたメルマガを、一応感謝の意味も込めて読みましたが、読んだかどうかの確認もありません。

つまり、これ1~2分で500円がもらえる、本当に時給15,000円案件なんですよ。

このように、時給換算が本業の時給と同等もしくは超えるような案件の場合、私はもらえるポイントがちょっと少なくても全力でおすすめします。

一方、スマホアプリ系の案件は、基本的に時間が掛かりすぎなんです。もちろん、こういう系統のゲームが大好きな方は、折角遊ぶゲームでさらにポイントがもらえるわけですから積極的にポイントを貰っておけばよいと思います。

が、もしポイ活&陸マイラー活動のためにチャレンジするというのなら、間違いなく、おススメはしませんね。

スポンサーリンク

時間は万人にとって有限

そんな人はいないと思いますが、仮にもし、あなたの本業が「ポイ活」の場合、この時給10円の案件、本当にチャレンジしますか?時給10円って、相当なブラック企業・・・いや、それ以下ですよね?

ゲームで遊んで2,600円もらえる!って聞くと「ラッキー」と思っちゃうかもしれませんが、よく考えてください。これだけ時間を使って、2,600円しかもらえないんです。

言うまでもないことですが、時間は万人にとって有限です。

このゲームをやってる時間があるなら、本業の給与を高めるための自己研鑽や、家族との団らんやふれあい、また、さらに時給換算値の高いポイント案件の発掘など、より自分にとって価値の高い活動に時間を使った方がましです。

見かけのポイントに惑わされてはいけません。

このポイントを獲得するのに、一体どれくらいの時間がかかるのか?そして、時給換算すると一体どのくらいの価値になるか?本業よりも、また他のポイント活動と比べても価値があるのか?

この視点・考え方を持つことで、ポイント案件の取捨選択の判断基準が見えてくると思います。

スポンサーリンク

時給換算を意識して「ポイ活」しよう

以上、見かけ上大量ポイントがもらえる、スマホゲームアプリ系案件の陸マイラー的取捨選択の考え方について解説しました。

空を飛ぶことでしかマイルが貯まらない・・という固定観念から脱却できた「陸マイラー」なら、ポイントサイトの案件は「見かけ上のポイントではなく、時給換算で取捨選択を判断する」ということについても、必ずやご理解を頂けるものと思います。

もらえるポイントが多ければ良いというものではなく、時給換算したポイントが、本業を含め本当にお得かを判断して利用する。

そうすることが、結局ポイ活の効率を上げ、陸マイラー活動の「挫折」を防ぐことにもつながるんです。

個人的には、陸マイラー活動の挫折の最大の要因はポイ活に「疲れる」ことにあると思っていますが、時給換算を意識してポイ活をしていれば、最小限の活動で大量のマイルを貯めることができますので、「ポイ活疲れ」の回避につながります。

是非時給換算値を理解した上で、案件を利用していただければと思います。

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



AD