竹富島日帰り滞在1時間でどこまで観光できる!?弾丸石垣島離島旅行記!【SFC修行3-1】

SFC修行3回目も、石垣島に行ってきました!まさかの約1か月以内の三連荘石垣島です!

人生で初めての石垣島渡航から、なんとわずか約1か月で3回も来島してしまうというのが、まさにSFC修行ならでは・・って感じですね(笑)。

そして、ここまで日帰り(1回目)、ドライブ旅行&1泊(2回目)と石垣島修行をかなり楽しんできたわけなんですが・・。

唯一の心残り?が、2回目の修行で悪天候のため断念した離島観光

さすがに、SFC修行とはいえ石垣島への渡航はこの3回目で最後ですので(笑)、この3回目の渡航で、ちょっと心残りになっていた離島観光・・竹富島日帰り観光に行って参りました!!

とはいえ、修行ですし・・個人的に短期決戦型の人間ですので、なんと竹富島滞在時間は1時間という超絶弾丸旅行です。

いったいたったの1時間で・・竹富島をどれだけ観光できるのか?

実際の体験談をご紹介します。

あ、ちなみにSFC(エスエフシー)修行とは、一度取得すれば一生ANA上級会員のサービスを受けることのできる「スーパーフライヤーズカード(SFC)」の発券ができるANAプラチナ会員を目指し・・。

ANAのフライトに乗りまくること(笑)の俗称です。

SFC修行についてもう少し詳しく知りたい方や、前回第1回、第2回の修行記は以下の記事からどうぞ。

ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)とは?SFC修行のメリットを徹底解説!

名古屋ー石垣ANA579プレミアムクラス搭乗記!初プレミアムクラスを実体験!【SFC修行1-1】

ベッセルホテル石垣島で沖縄県内1位の朝食を堪能!雨の石垣島修行記【SFC修行2-1】

スポンサーリンク

ANAプレミアムクラスで石垣島へ

はい。ということで、この日もSFC修行のお約束である「ANAプレミアムクラス」で石垣島へフライトです。

プレミアムクラスは一回のフライトで大量PP(プレミアム・ポイント)を獲得できるので、SFC取得に必要となる50,000PPを効率よく貯めるためにはまさに「欠かせない」フライトになります。

何しろ、この1回のフライトで名古屋-石垣の場合3,020PPが貯まるので・・大きいですよね。

その分、当然フライト料金もそれなりにかかってくるわけですが、私の場合は陸で貯めた大量ANAマイルをANAスカイコインに交換して修行しているので、まさかのフライト料金は完全無料です。

ANAプレミアムクラスは、このように食事が提供されるとともに、アルコールも飲み放題の夢の空間ですからね・・。

座席間隔も国際線ビジネスクラスばりに広いので、超絶ゆったりと・・本当にあっという間に石垣島まで到着します。

全然、疲れません。むしろ楽しすぎです。

今回も、優雅な空の旅を堪能させていただきました・・。

本当に、ANAプレミアムクラスは素晴らしいですね。

名古屋ー石垣ANA579プレミアムクラス搭乗記!初プレミアムクラスを実体験!【SFC修行1-1】

スポンサーリンク

離島ターミナルへ

ということで・・ANAプレミアムクラスで本当に「あっ」という間に、南ぬ島(ぱいぬしま)石垣島空港へ到着後・・。

路線バスで、ユーグレナ石垣島離島ターミナルへ向かいます。

石垣島空港国内線ロビー出て左手にバス停があるので・・東運輸さんの路線バス、もしくはカリー観光さんの直行バスのいずれかを利用すれば、約30~40分で離島ターミナルに到着します。

そして・・ご覧ください。前回第2回のSFC修行時は超悪天候だったんですが・・。本日は快晴です。

ついに・・石垣島修行最後にして快晴!ってことは・・心残りになっていた離島・・竹富島に行くしかない!

・・ということで、まずは、八重山観光フェリーさんで、竹富島の往復チケットを購入です。

竹富島のフェリーは約1時間に1本、所要時間は約15分です。八重山観光フェリーさん、安栄観光さんが主なフェリー会社になりますね。

なお、繁忙期を除き特段の予約等は不要です。

今回購入した八重山観光フェリーさんでは、往復1,340円でした。

そしてこの日は・・本当に「うぉっ!!」ってくらいの超快晴。

地元の英雄具志堅元チャンピオンの銅像も・・金色に光っております。

そして、これまた前回2回目の石垣島修行のリベンジとなる、マリヤシェイク泡盛味を購入!

この泡盛味・・普通のバニラシェイクの上に泡盛をぶっかけただけなので(笑)、普通に吸うと一口目に入ってくる泡盛感が半端ないわけですが、その後は普通のマリヤシェイクにちょっと泡盛感を感じる・・って感じの味に落ち着きます。

一口目に本当に30度の泡盛が無修正で襲ってくるので・・お酒の弱い方は止めておきましょう。

スポンサーリンク

竹富島へ!

では、早速竹富島へ向かいます!!

ANA便で13:55分に石垣島に到着し、14時空港発の路線バスで離島ターミナルへ約40分・・。マリアシェイク飲んで15時には竹富島行きのフェリーに乗る・・。

いきなり怒涛の展開なわけですが、大人だけの旅であれば、そんな感じで意外に乗れちゃいますね。

出航!!

約15分で、竹富島です。

スポンサーリンク

竹富島滞在は1時間縛り

はい!ということでやって参りました!竹富島です。

いや~これまた感慨深いですね。陸マイラーをスタートさせていなかったら、断言できますが絶対に石垣島にも、竹富島にも多分一生来ることはなかったと思います。

これも、ANAマイルが見せてくれた新しい未来・・ですね。

ということで折角竹富島に着いたところですが・・。

突然ですが、約1時間後・・16:20発のフェリーで、石垣島に戻る旅程にします(笑)。

折角竹富島まで来て、何故1時間で石垣島に戻るのか?

理由なんかないです(笑)。

というのも・・個人的に観光地とかでも長く滞在するのはあまり好みではなく・・まぁ、1時間程度滞在すればもう十分かな・・と思っちゃう性分の人間なんですよね。

このSFC修行はフライト料金は完全無料・・さらに実はホテルや往復の交通費もポイントサイトのポイントの現金化で無料にしてやるつもりですので・・なんと無料なんです。

このため、もうとにかく常識にはとらわれず私の思う旅にしたい!という気持ちなんですよね。

これがどれだけ贅沢か・・。

また、竹富島は小さい島ですから、1時間でどれだけ楽しめるか?を追求してやった方が面白いかな・・なんて思いもあって。

そして・・目的地はこちらにしました。

右に見える竹富港から、ちょうど反対側にある「西桟橋」。途中、竹富の集落の中を通りながら・・向かいます。

距離は、Googleマップによると約1.7km。私の足なら、約20分弱ってところですので・・写真を撮ったりしつつでも、往復約45分で・・行ける!って感じですね。

あ、そうなんです。たった1時間ですので、私徒歩です(笑)。

ちなみに、フェリー降りたところにレンタサイクルの会社さんが多数いらっしゃるので、普通は自転車を借りた方がもっと楽に観光できると思います。

ただ、私は滞在時間たった1時間ですので・・南の島の風を感じつつ、徒歩で西桟橋を目指します。

いいんです。これは私のSFC修行ですからね。

スポンサーリンク

竹富島は「南ぬ島らしい」島だった

そして・・この竹富島・・本当に「南ぬ島(ぱいぬしま)」らしい島でしたね・・。

あまり時間もないので速足気味で歩いていますが・・赤瓦の民家と白砂の道など沖縄の伝統的な町並みが本当に美しい。

森の中にいきなりポストがあるのですが・・。

これ、本当に届くのでしょうか??

また、森の中に・・グーグルマップ上では何故か「ガソリンスタンド」がある・・との表示があって・・。

こんなところにGSなんて「絶対ないだろ」と思っていたら、ありました。

もの凄く、なんというんでしょう、美しいと思ってしまったのは私だけでしょうか・・。

そして、今回の1時間一本勝負の竹富島旅の・・終点がみえてきました!

Googleマップによると、あの奥の電柱の角を曲がると、超絶ビュースポット「西桟橋」があるはずです・・。

スポンサーリンク

西桟橋で奇跡を見た

毎度思うのですが、南の島特有のビーチ前の「え・・こんなところに美しいビーチあるの?」と思わせる森を抜けると・・。

はい、ヤバい。

まさに感動的な「西桟橋」がそこにはありました。

確かに、1時間1本勝負の竹富島ではありましたが、この1時間でこれだけの神風景を見せてくれるとは・・なかなか竹富島凄いところですね。

もうね、とにかくすっごいんです。

滅茶苦茶美しい。石垣島に来たら・・離島・・一度は行っとくと良いと思いますよ。

私みたいな1時間一本勝負の渡航でも、こんなに美しい風景を見ることができますからね。

とにかく天気が良いから滅茶映えるんです・・。

西桟橋先端方向から島方面を望みます。

これも美しい・・。

ということで・・この西桟橋滞在は5分くらいかな?でも、正直十分堪能させてもらったので、竹富港へと戻ります。

ここまで、港出発から約25分くらい。歩いて戻るだけなら、約20分で港までは戻れるんですが・・。

私が行ったのは春だったのでまだいいのですが、それでも大汗かいたので・・。

夏とかだと1時間で西桟橋往復すると、暑さで多分死にます(笑)のでご注意を。

また、1km=約10分程度というそこそこのペースで歩かないと、1時間での往復は厳しめですのでその点もご注意ください。

っていうか、自転車借りろや・・って感じですし(笑)、繰り返しですが竹富-石垣のフェリーは1時間に約1本はありますので、普通は最低でも2時間程度ゆっくり観光した方が良いです。

ただ、私、往復の時間を入れると約1時間40分程度の旅で・・十分満足できましたけどね(笑)

スポンサーリンク

大人しくホテルへ

ということで無事?15時石垣発のフェリーに乗り、16:20竹富発のフェリーで、石垣島に戻ります。

滞在時間約1時間でしたが、西桟橋の神風景を拝むことができ、ものすごく満足な竹富島滞在になりました。

この後は本来なら石垣牛でも食べに行くか!!といきたいところですが・・。外食・・特に夜の外食は感染リスク的に避けることをマイルールにしているので、フェリーターミナルで現地っぽいお弁当を購入して・・ホテルに向かいます。

そしてこのホテルが・・またまた凄かったんです!!

<次の旅行記>

ホテルWBF PORTO石垣島の海鮮丼朝食が凄い!超コスパ宿泊記【SFC修行3-2】

<SFC修行記>

ベッセルホテル石垣島で沖縄県内1位の朝食を堪能!雨の石垣島修行記【SFC修行2-1】

名古屋ー石垣ANA579プレミアムクラス搭乗記!初プレミアムクラスを実体験!【SFC修行1-1】

<SFC修行について>

ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)とは?SFC修行のメリットを徹底解説!

ANAバリュートランジットとは?SFC修行僧必見のメリットを解説

2021年SFC修行ルートの検討結果。PP単価と搭乗回数の関係、修行日数など

2021年SFC修行をついに開始します【ノーコストSFC修行】

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



AD