JCB一般カードのポイントサイト案件で最大23,500円!初年度年会費無料!

JCB ORIGINAL SERIES(一般カード)のポイントサイト案件が・・6,000円まずますの水準でポイントサイトに掲載されています(笑)。

このJCB一般カード、初年度年会費無料(翌年以降も年間50万円利用で年会費無料)のカードですが・・。

それでも、クレジットカード案件で6,000円はちょっと少ないんじゃね?って・・普通思いますよね(笑)。

でも・・ご安心ください。

これ併用可能なJCB公式の新規入会キャンペーンがかなりすごくって・・Amazon20%還元(最大16,000円)&Amazonギフト券1,500円がもれなくもらえるので・・・

合計最大なんと23,500円案件超お得案件なんですよね。この案件。

特にAmazon20%還元(最大16,000円)がかなりお得で、Amazonで何を買っても8万円までは2割引!ってことですので・・。

新生活に向け、パソコンなど大物を購入する予定のある方にぴったりの案件になっています!

早速、ご紹介します!

スポンサーリンク

案件相場

では、早速恒例の案件相場チェックから見ていきましょう(笑)。

JCB一般カード案件は・・ご覧のとおり、クレジットカードに無類の強さを発揮する優良ポイントサイト「ちょびリッチ」さんが、6,000円の最高還元を叩き出しています!!

ちょびリッチさんは各種ポイントやTポイントに手数料無料で交換できる万能ポイントサイトですので、ちょびリッチさんでカード発券すれば間違いはありませんね!!

ただし、ANA陸マイラーの方は・・。

このJCB一般カード案件、ポイント確定まで最高4ヶ月かかるので、ANAマイルに0.75倍(1円=0.75ANAマイル)で交換できるTOKYUルートはまず利用できないと思った方が良いです(笑)。

ただ、ちょびリッチさんのポイントはGポイントさんに手数料無料で交換できるので・・。

「みずほルート」「ニモカルート」が利用できますので、ご安心を(笑)。

この記事では、最高還元額を叩き出しているちょびリッチさんの案件を題材に、解説を続けます。

【TOKYUルート閉鎖】ANAマイルを貯める代替新交換ルートとは?新ルートを解説!

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

ニモカルートでANAマイルを貯める方法。交換率0.7倍/陸マイラー必須の交換ルート

スポンサーリンク

案件詳細

では、早速ポイントサイト案件の詳細を見ていきましょう。こちらですね。

JCB ORIGINAL SERIES(JCB一般カード)の発券だけで、6,000円分のポイントがもらえます。(ちょびリッチさんのポイントは1P=0.5円)

なにしろカード発行だけで良いので、超絶お手軽案件です。

あ、前記のとおりポイント加算には最大4ヶ月かかるので、多分TOKYUルート閉鎖(2022年3月末)には間に合いません。

この点にはご注意をお願いします。

ポイント獲得条件の詳細がこちらですが・・。

すでにご紹介のとおり、新規カード発行だけでポイント獲得可能です。

同じく、ポイント対象外条件も見ていきますが・・。

こちらも難しい条件は全くありません(笑)。

本人確認方法として、インターネットでの支払い口座設定(オンライン口座設定)ができない方は対象外になっているので・・この点だけご注意ください。

同一住所はNGの条件もないので、夫婦別々に申し込みして、夫婦別々にポイント獲得することも可能な案件ですが・・・。

冒頭ご紹介のとおり、このJCB一般カード案件、ポイントサイト案件の破壊力は・・まあそこそこ(笑)でして、実は併催の新規入会キャンペーンを併せて利用して初めてお得!って案件です。

この併催の新規入会キャンペーンでは、Amazonでのショッピング(最大80,000円まで20%還元)が条件になるので、夫婦申込するかは、このAmazonでのショッピング予定があるか?で判断すると良いでしょう。

なお、夫婦別々に申込する際は、同一ユーザーと見做されないよう、申し込みに利用する通信回線と端末を必ず分けるようにしてください。

そして最後に・・。

実は重要な注意事項があるので、こちらはくれぐれも注意してください。

注意事項
  • ポイント加算に関する調査依頼不可
  • JCBオリジナルシリーズ内の他券種からの切り替えは不可
  • JCBオリジナルシリーズ内の他券種を既に申し込んだことのある方は不可
     (例:JCB CARD W/JCB CARD W plus LやJCB一般法人カードなど)
  • 1度申し込みを中断・キャンセルして再申し込みした場合、ポイント対象外となる可能性あり
  • 過去、JCBオリジナルシリーズをお持ちの方の再申し込みはポイント対象外となる可能性あり

まず、この案件、ポイント加算に関する調査依頼はできない案件です。

また、JCBオリジナルシリーズの他の券種からの切り替え他のJCBオリジナルシリーズのカードに申し込んだことがある方は、ポイント獲得できません

また、過去JCBオリジナルシリーズをお持ちの方で、すでに解約済みの方の再申し込みも対象外となる可能性があるので、ご注意をお願いします。

スポンサーリンク

公式入会キャンペーン

そして、冒頭から繰り返しご紹介の通り(笑)、併用することで強烈にお得になるのが・・。

こちらの、JCBオリジナルシリーズ「Amazon祭 新規入会キャンペーン」です。

新規入会キャンペーン
  • Amazonでのショッピングが20%還元(最大16,000円)
  • Amazonギフト券1,500円分プレゼント

そして、この「Amazon祭 新規入会キャンペーン」2大特典がこちら。

Amazonでのショッピングが20%還元(最大16,000円まで)Amazonギフト券1,500円分がもれなくもらえます。

そして、この2大特典への参加方法は超絶簡単で・・。

まずは、2022年2月1日〜3月31日までの間に、JCB一般カードを新規に発券

発券後、MyJCBアプリにログインしたうえで・・。

Amazonでお買い物するだけです。

必ず、入会月の翌々月15日までにMyJCBアプリにログインする!ってことを忘れないでください。

そして、まず1つ目の特典であるAmazonでのお買い物20%還元(最大16,000円)ですが・・。

上記の通り、カード入会月の翌々月15日までのAmazonでのカード利用が対象となります。

ちなみに、Amazon.co.jpでのほぼ全てのお買い物が還元対象となります。

対象とならないのは、上記「海外のAmazonサイト」「Kindle電子書籍」「プライムビデオ等のデジタルコンテンツ」「Audible月額利用料」くらいです。

Amazonで・・例えば新生活に必要なパソコンや家電類、その他欲しいものがある方は・・。

何を買っても8万円まで2割引(笑)ってことですので、かなり汎用性の高いキャンペーンですね。これ。

あ、ちなみにこの特典は、入会4ヶ月後の10日頃に・・。

「カード利用代金明細」で利用金額と相殺の形でキャッシュバックされます。

なお、その月にカード利用がない場合は、まさかの現金キャッシュバックで設定口座に振り込まれます(笑)。

絶対に、取りっぱぐれがないですね!

あ、もう一つの特典であるAmazonギフト券1,500円も・・。

同じく、カード入会月の翌々月15日までにMyJCBアプリへのログインさえ忘れなければ、入会4ヶ月後の末日頃にEメールでもれなくもらえます

つまり、新規発行でポイントサイトで6,000円+Amazonギフト券1,500円=合計7,500円がまずはもれなくもらえ・・。

さらに、Amazonでのショッピングが20%(最大16,000円分)こちらも確実にキャッシュバックしてもらえる。

つまり、初年度年会費無料で最大23,500円案件なんです(笑)。

超絶・・お得だと思います。

スポンサーリンク

JCB一般カードのスペック

年会費(本会員) 1,375円(税込)初年度年会費無料(オンライン入会の場合のみ)
下の2つの条件を満たすと、翌年の年会費無料

  1. (1)MyJチェックのご登録(年会費お支払い月の前々月19日まで)
  2. (2)年間合計50万円(税込)以上のショッピングのご利用
年会費(家族会員) 440円(税込)
本会員の年会費が無料の場合、家族会員も無料となります。
お申し込み対象
(本会員)
18歳以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上で学生の方。一部お申し込みになれない学校があります。
お申し込み対象
(家族会員)
生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方。
本会員が学生の場合は、お申し込みになれません。
旅行傷害保険
(死亡・後遺障害の場合)
海外 最高3,000万円 (※1)
国内 最高3,000万円 (※2)
ショッピングガード
保険
海外 : 最高100万円
国内 : ―
特典 Oki Dokiポイント
追加可能なカード ETC、QUICPay、家族カード
WEBサービス オンライン入会で申し込みされた場合、次のサービスに自動登録されます。
郵送の「カードご利用代金明細書」は発行されませんので、MyJCBでご確認ください。

  • MyJCB
  • MyJチェック
Apple Pay 設定可
Google Pay(TM)

ではここで、JCB一般カードのスペックも簡単に。

まず、年会費は冒頭ご紹介のとおり初年度年会費無料となっています。

また、毎年50万円以上利用すると翌年以降も年会費無料になりますが・・初年度年会費無料期間に、翌年以降も利用するかは利便性も踏まえ考えられれば良いのではないかと思います。

また、海外/国内旅行障害保険が3,000万円付帯するなど、旅行保険が充実しているのも嬉しいポイントです。

発券してみて気に入られたら、是非継続して利用してください!!

スポンサーリンク

総額23,500円!初年度年会費無料!

以上、初年度年会費無料最大23,500円分の特典がもらえる!という・・。

超絶お得なJCB一般カード案件をご紹介しました!

ポイントサイトの6,000円は・・まあそこそこですが(笑)、新規入会キャンペーンでもれなくもらえるAmazonギフト券1,500円Amazonでのショッピング20%還元(上限16,000円)がかなり強烈ですからね!!

特に、PCや家電など、Amazonで購入できるもので欲しいものがある!って方は、何買っても20%オフの伝説のクレカキャンペーンになりますので(笑)、利用しちゃいましょう!!

JCB一般カード案件は、ちょびリッチさんが最高還元額を叩き出しています!

ちょびリッチさんに登録済みの方は、こちらから案件のご利用をどうぞ!!

そして、ちょびリッチさんへの登録がまだの方は、さらに大チャンス到来です!!

今ならちょびリッチさんで超絶入会キャンペーンを実施中なので・・・。

以下のバナーからちょびリッチさんに登録し、まずは2月末までに1pt以上のポイント獲得で、200pt(100円)分のポイントがもらえます。

さらに、翌月末までに10,000pt(5,000円相当)を獲得するだけで、追加で2,000円分のポイントがもらえます。(ちょびリッチさんのポイントは1Pt=0.5円)

ちょびリッチへの口座開設は、是非下記のバナーからどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

登録後、案件検索窓から「JCB ORIGINAL SERIES」で検索するか、こちらをクリックしてください。

なお、クレジットカード案件はお得案件ですが審査がありますので・・月1枚の発行を目安に、審査落ちにご注意ください。

審査通過のコツは、以下の関連記事からどうぞ。

クレジットカードを審査落ちせず継続的に発行する方法。クレヒスの重要性を徹底解説

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



AD