ソラチカ(LINE)ルートのポイント交換最終期限はいつ?ポイントサイト別に徹底解説!

2019年12月27日15時に迫った「LINEポイントから東京メトロポイントへの交換の終了」・・つまりソラチカ(LINE)ルートの改悪。

ANAマイラーにとって残念なのは確かですが、逆に言えば12月27日15時まではLINEポイントから東京メトロポイントへの交換は可能です。転んでもタダでは起きない陸マイラーとしては、この交換期限ぎりぎりまでにLINEポイントから東京メトロポイントへの交換を終えておくことで、1円=0.81ANAマイル・・つまり0.81倍でのANAマイル交換ルートを最後まで利用することができます。

ソラチカ(LINE)ルートを最後まで利用し尽くす、最終のポイント交換期限は一体何月何日までなのか?メジャーなポイントサイト別に徹底解説します。

スポンサーリンク

ソラチカ(LINE)ルートのおさらいと最終交換期限の考え方

まずは簡単にソラチカ(LINE)ルートのおさらいから。

LINEルートは、上記のとおり各ポイントサイトからGポイントとLINEポイントを経由して東京メトロポイントへ交換。そして、東京メトロポイントのANAマイルへのポイント交換1円=0.9ANAマイル、つまり0.9倍という業界最大の交換率を利用してANAマイルに交換するルートです。

このルートのうち、今回閉鎖になってしまうのはLINEポイントから東京メトロポイントへの交換なんです。気になる閉鎖期日は2019年12月27日15時です。

確かにLINEポイントから東京メトロポイントへの交換は12月27日に終了しますが、逆に言えば12月27日までは交換できるってことです。つまり、この締切日までにLINEポイントにポイントを交換しておけばギリギリまでこのLINEルートが利用できるんです。

ただ、実際には12月27日は交換申請が殺到してシステムエラーや早期終了・・・ということも予想されるので、12月26日中もしくは25日中には交換を終了しておきたいところです。このため、12月26日中に交換を終わらせておく!という想定で、各ポイントサイトからのソラチカ(LINE)ルートの最終交換締切日を考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

LINEポイント←Gポイント

では、早速考察を進めていきます。LINEポイントから逆算する形で計算していくのが分かりやすいですよね。

ということで、逆算で追っていきましょう。まずはGポイントからLINEポイントへの交換ですが、これは2~3日で交換完了となっています。最大3日と考えれば、12月26日までに交換完了するためには、12月23日までにはGポイントからLINEポイントへの交換アクションを終了しておきたいところです。もう少し余裕を見れば、12月22日までには交換完了しておくと安心ですね。

また、GポイントからLINEポイントへの交換に際しては5%の手数料が取られますが、この手数料は最短で1日以内にバックされます。この5%手数料も含めて全額をLINEポイントに交換しておきたい方は、手数料が1日以内にバックされる状態(即時還元状態)にしたうえで、12月21日までに交換しておけば、手数料分もLINEルートに交換することができます。

GポイントからLINEポイントへの交換手数料を無料にする方法と、上記「即時還元状態」にする方法は、以下の関連記事で詳しく解説しています。

Gポイントの手数料還元サービスで交換手数料を無料にする手順と方法

スポンサーリンク

Gポイント←各ポイントサイト

次に、各ポイントサイトからGポイントへの交換期限を確認してみましょう。

これは即時(リアルタイム)~最長5営業日とまちまちなので、ポイントサイト別に交換期間をまとめてみました。

各ポイントサイトからGポイントへの交換期間
サイト名 交換期間
すぐたま リアルタイム
ちょびリッチ
アドボンバー
モッピー
ファンくる
ライフメディア 翌営業日
i2iポイント 3~5営業日
ポイントインカム 3営業日
ハピタス
ゲットマネー 4営業日

各ポイントサイトからGポイントへの交換期間をまとめたものが上記のとおりです。すぐたま、ちょびリッチ、モッピーなどのリアルタイムで交換可能なサイトの場合、ここまでの解説のとおり12月21日までに交換を開始すれば、リアルタイムでGポイントに交換可能なので、手数料5%分も含め、12月27日のソラチカルートの閉鎖までの東京メトロポイントへの交換には十分間に合う計算になります。

その他のサイトも最大で5営業日ですので、Gポイントへの交換に最も日数のかかるi2iポイントの場合でも、12月13日(金)に交換を開始すれば、12月21日(土)には間に合う計算になりますね。

スポンサーリンク

各ポイントサイトからLINEルートの最終締め切り日は?

各ポイントサイトのLINEルート最終締め切り日
サイト名 締切日
すぐたま 12月21日
ちょびリッチ
アドボンバー
モッピー
ファンくる
ライフメディア 12月19日
i2iポイント 12月13日
ポイントインカム 12月17日
ハピタス
ゲットマネー 12月16日

ここまでの解説を踏まえた、各ポイントサイトからソラチカ(LINE)ルートでのANAマイルへの締切日は上記のとおりですね。

i2iポイント利用者以外の場合は、「各ポイントサイトから12月15日までにGポイントへ交換しておく」「Gポイントから12月21日までにLINEポイントに交換しておく」と覚えておくとよいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?LINEルートを徹底的に使い尽くすために、各ポイントサイトからいつまでにLINEポイントへ交換を完了しておくべきなのか?について徹底的に解説しました。

ここでもう一度、各交換の締切日をまとめておきます。

交換元 交換先 締切 交換期間
LINEポイント 東京メトロ 12月27日15時
Gポイント LINEポイント 12月21日 2~3日
ポイントサイト Gポイント 12月13or15日 最大5営業日

2019年12月13~15日までに交換を開始すれば、12月27日のソラチカルートには十分間に合います。ANA陸マイラーはできるだけこの12月15日までにポイントサイトを貯めて、LINEポイントから東京メトロへのポイント交換を完了させておきましょう。

東京メトロポイントにポイント交換さえ終えておけば、後は月20,000P(18,000ANAマイル)ずつ、ANAマイルに交換できます。この記事も参考に、ぎりぎりまでソラチカ(LINE)ルートを利用していただければと思います。

ソラチカルート完全閉鎖!最新代替ANAマイル交換ルートを解説!【2019年最新】

2019年9月30日

TOKYUルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率75%】

2019年10月2日

みずほルートでANAマイルを貯める方法&交換スケジュールまとめ【マイル交換率70%】

2019年10月5日

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ

2018年4月22日



AD