【年会費永年無料】三井住友カードナンバーレスの発券で最大21,500円!超絶ポイントサイト案件を逃すな!

ポイントサイトで絶対に逃してはならない、年会費無料でなんと10,500円ももらえる!クレジットカード案件が、2021年度に入っても超絶元気に継続中です!!

2020年度末・・つまり2021年2月~3月末に掛けては、クレジットカード案件の超絶ラッシュ状態で、正直、信じられないくらいお得案件が続出していたんですが、多くは2021年3月末で、一旦終了しています。

でも・・この案件はまだ健在なんですよ!!

それが、この記事でご紹介する「三井住友カードナンバーレス」案件です!!

この「三井住友カード ナンバーレス」案件、ポイントサイトへの新規登場は2月だったんですが・・・たまたまクレカの発行タイミングなどの関係でまだ発行していないって方は、このチャンスを逃してはダメですよ!!

何しろ、新規クレジットカードの発券だけで10,500円分ものポイントがもらえる・・という超絶お得案件ですし、公式サイトの新規入会キャンペーンを適用できれば、最大21,500円分の現金&ポイントがもらえます。

さらに、当然ながら夫婦別々で申し込めばそれぞれポイント獲得対象になりますからね!

これは、今でも継続して紹介されているのが信じられないくらいの超絶お得案件だと思います。速攻で申し込んでおいて全く損のない案件です!!

早速、「三井住友カードナンバーレス(NL)」案件をご紹介します!

スポンサーリンク

恒例のどこ得チェック

では、ポイントサイト案件紹介時恒例の「どこ得チェック」の結果から見ていきましょう。

上記のとおり、おすすめポイントサイト「ライフメディア」さんで、年会費永年無料のクレジットカードとしては超絶納得の水準である10,500円を叩きだしています。

もう一つの最高額サイトとは、ポイントサイトとしての信頼度が段違いですので、この案件はライフメディアさんでのカード発券がおススメですね!

そしてこのカード、発表当初は10,000円でポイントサイトに登場していたんですが、今回の10,500円はほぼ過去最高水準です!!何しろ年会費永年無料ですからね!?

なお、ライフメディアさんはTOKYUルートでANAマイルに交換できるポイントサイトです。

この記事ではANAマイラーにとって選択肢の幅が広いライフメディアさんの案件を題材に解説を続けます。

スポンサーリンク

案件詳細

では、早速ライフメディアさんの「三井住友カードナンバーレス」案件の詳細を見ていきましょう。

まず・・ご覧になっていただくとお分かりのとおり、この案件、なんと新規クレジットカードの発券だけ10,500円分のポイントがもらえます。

特にリボ払いの登録とか一定額の利用とかキャッシング枠の設定等は必要ないんです。超お手軽案件ですよね。

ポイント獲得条件の詳細がこちら。

繰り返しですが、新規クレジットカードの発行だけでポイント獲得条件達成です。その他に特に難しい条件はありません。

また、ご覧になってお分かりのとおり、「既に三井住友カードのクレジットカードをお持ちの場合でも、新規お申込みされた場合にはポイント対象になります」との記載がありますので・・。

他の三井住友カード・・例えば三井住友カード(通常)や三井住友カードRevo-Style(リボスタイル)などを既に持っている!って方でも、このナンバーレスカードを新規発行した場合はポイント獲得対象になるんです!

そして、この三井住友カードナンバーレスですが・・これ2021年2月に新規発行開始のカードですからね??

つまり、ほぼすべての方が、このカードのポイント獲得対象になるんです。いやー、これは大きいですね。

ただし、切替発行はNGです。必ず、新規発行して下さい。

そして、もう一つの重要事項が、「既に家族カードをお持ちの場合でも、本人名義の本カード発行が初めてであればポイント対象」ってことです。これ、簡単に言うと夫婦別々で本カード会員に申し込めば、夫婦別々でポイントがもらえる・・ってことなんです。

夫婦申込可能なカードですので・・夫婦で申し込むことで年会費無料のカード発券だけで、まずは23,000円分のポイントゲットです。

これ、本当に美味しすぎですので、このチャンスを逃さないようにしてください。

スポンサーリンク

公式サイトの入会キャンペーンでさらに11,000円!

ここまでご紹介した通り、ポイントサイトの年会費無料カードの発券だけで10,500円!という時点で既に超お得なんですが・・。

これだけじゃないんです。

なんと、公式サイトの入会キャンペーンが併用でき、さらに11,000円分のVポイントがもらえるんです!!

特典の内容がこちら。

まず、特典①として、カード入会月+2か月後までを対象期間として、利用金額の20%分のVポイントがもらえます。

もらえるのは最大10,000円相当のVポイントまでですので、入会月+2か月後までに50,000円のショッピング利用で、最大となる10,000円分のVポイントがもらえる計算になりますね。

これ、超絶条件が緩いので、対象者の方はこれは絶対にもらっておきましょう。

そして、特典②がこちら。

新規入会者全員に、特に条件なくVポイントギフトコード1,000円分がプレゼントされます。ただし、このVポイントギフトコードの受け取りにはスマートフォンアプリVポイントでのチャージが必要なので・・。

実質、スマートフォンアプリ「Vポイント」の利用促進ポイントと言っても良いと思います。

注意点

ということで、ポイントサイトの10,500円だけでなく、公式サイトの入会キャンペーンの最大11,000円も超絶お得なわけですが・・。

残念ながら、ちょっとした落とし穴(注意点)が・・無いわけではないんです。

一番大きいのが、特典①の、利用額20%還元、最大10,000円分のポイントキャッシュバック。

これ、既に三井住友カード会員の方は対象外なんですよね。

対象外の条件の詳細がこちら。

対象外条件
  • 2021年1月31日時点で対象カード(注)をお持ちの方
  • 2019年3月1日以降、新規で対象カード(注)を発行した履歴がある方

上記のとおり、2021年1月31日時点で対象カードをお持ちの方、また、2019年3月1日以降、新規で対象カードを発行した履歴のある方は、この特典①は対象外なんです。

対象カード(注)一覧
  • 三井住友カード(A、アミティエ、エグゼクティブ、エブリプラス)
  • 三井住友カードVISA(SMBC)
  • 三井住友カードプライムゴールドVISA(SMBC)
  • 三井住友カードゴールドVISA(SMBC)
  • 三井住友銀行キャッシュカード一体型

で、注記にある対象カードがこちら。

上記の対象カードを2021年1月31日時点でお持ちの方、または2019年3月1日以降に発行履歴のある方は、この特典①の最大10,000円Vポイントキャッシュバックは対象外となりますのでご注意ください。

一方、こちらの特典②、Vポイントギフトコード1,000円分プレゼント対象外条件はなく、新規カード発行者全員にプレゼントされます。

確かに特典①の10,000円がもらえないのは残念ですが・・。

是非、冷静になって考えてくださいね?

そもそも、年会費無料のクレジットカード発行だけで、無条件で11,500円もらえる!って時点ですでにトンでもなくお得な案件ですからね!?

公式サイトのキャンペーン対象外は・・もちろん残念ですが(笑)、あまり気にせず、超速で申し込んでおいて絶対に損のない案件だと思います。

スポンサーリンク

三井住友カードナンバーレスとは?

そして、今回のポイント獲得対象案件である「三井住友カードナンバーレス」についてもご紹介しておきましょう!

まず、なんといっても最大の特徴は、安心・安全のナンバーレス!ってことです。カードに番号が印字されていないので、カード番号を盗み見されることがありません。

ネットショッピングがますます主流となっていく中、このナンバーレスカードも主流になっていくんでしょうかね。

名称 三井住友カードナンバーレス
発行ブランド Visa/Master
入会対象者 満18歳以上
年会費 永年無料(家族カードも無料/人数制限なし)
付帯保険 最高2,000万円の海外旅行傷害保険(利用付帯)
ポイント還元
  • 200円=1ポイント(1円)
  • コンビ二3社とマクドナルド利用時のポイントは+2%還元
  • さらに、セブン-イレブン、ローソン、マクドナルド店頭でVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスを利用すると+2.5%還元(合計5.0%還元)
  • コンビニ・スーパー・ドラッグストア・カフェ・ファストフードなどから選択した3店が常時+0.5%還元(+0.5%=1.0%還元)

そして、このカードのスペックがこちらですね。

なんといっても素晴らしいのが年会費が永年無料、さらに家族カードも無料で、なんと発行に人数制限がありません

また、ポイント還元制度がかなり素晴らしく、通常のポイント還元は200円=1円(0.5%)と平均的ですが、コンビニ3社+マクドナルド利用時のポイントは+2%還元で2.5%還元になります。

さらに、セブンイレブン、ローソン、マクドナルドなら店頭でのVisaタッチ決済を利用すると+2.5%ポイント還元、合計なんと5.0%ポイント還元です。

このように、普段利用するお店のポイント還元率が高い!ってのが最大の特徴ですね。

カード発行するだけでなく、是非日常利用時にも使用してみてください。

スポンサーリンク

年会費無料のカード発券で最大21,500円!のチャンスを逃すな!

以上、年会費無料のカード発券「だけ」で最大21,500円もらえる!という究極のお得案件「三井住友カードナンバーレス」案件をご紹介しました。

公式サイトの新規入会キャンペーンが併用できない場合は最大11,500円ですが、それでも超驚異的なポイント水準ですからね。

何しろ、年会費無料ですので手出しの現金やリスクは一切0です。

そのカード発行で11,500円もらえるって、これ滅茶苦茶驚異的な水準です。とんでもないです。

夫婦申込も可能で夫婦別々にポイントが獲得可能な案件ですから、夫婦マイラーの方は夫婦そろって23,000円!を狙ってみちゃってください。

ポイントサイト「ライフメディア」さんの「三井住友カードナンバーレス」案件は、こちらからご利用が可能です。

そして、ライフメディアさんにまだ登録していない!って方は、さらにチャンスです!

ライフメディアさんは4月限定で超絶入会キャンペーンを開催中なので・・・。

以下もしくは上記バナーからのライフメディアさんへの登録で、なんと最大2,600円分のライフメディアポイントがもらえるんです!!

あ、表記は2,500円になっていますが、ライフメディアさんの認定ユーザ―である私のブログからの入会なら、最大2,600円分のポイントがもらえますので、ご安心を。

入会ポイント獲得条件
  1. 新規登録で【200円】分ポイント
  2. ~4/31までに合計5,000P以上の広告を利用で【2,000円】分ポイント
  3. ポイント交換完了で【400円】分ポイント

ポイント獲得条件がこちら。まず、新規登録だけで200円分のポイントがもらえます。

通常は100円なんですが、認定ユーザーである私のブログからなら、200円がもらえるんです!

さらに、4月31日までに合計5,000P以上の広告を利用で2,000円分のポイントがもらえます。

この三井住友カードナンバーレスの広告は10,500円分のポイントなので、この広告を利用するだけで、さらに2,000円分のポイントがもらえるんです!!

さらに、登録月の翌々月の7日まで・・今なら6月7日までに獲得したライフメディアポイントを他社ポイントや現金などに交換することで、さらに400円分のポイントがもらえます。

超簡単に2,600円もらえるので、このチャンスをお見逃しなく!!

会員登録後、ライフメディアの検索窓から「三井住友カード ナンバーレス」で検索してみてください。

なお、クレジットカードの発行後は、しっかり利用することが良質なクレジットカード利用履歴(クレヒス)づくりのためにも大切です。審査通過のコツもぜひお目通しください。

クレジットカードの審査通過に役立つ!個人信用情報の陸マイラー的チェックポイントと開示請求方法

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD