楽天カードの発券&利用で最大20,500円!申込はポイントサイト案件を使ってポイント2重取りしよう!

楽天カードをまだお持ちで無い方に、超絶おすすめの申込方法。

それが、ポイントサイト経由でのお申込みです。

日常的に開催されている楽天カードの発券で楽天スーパーポイント5,000P!という通常の公式サイトの入会キャンペーンとは全く別に、大量のポイントサイトのポイントまでもらえるんです。

しかも、この2つの入会施策の併せ技で、今なら過去最高水準と言える・・楽天カードで18,000円分、そして楽天ANAマイレージクラブカードで20,500円分ものポイントがもらえてしまうんです!!

しかも、楽天カードも楽天ANAマイレージクラブカードも、年会費無料のカード(※)ですからね?(※楽天ANAマイレージクラブカードは初年度年会費無料、年に1回利用すれば次年度以降も無料)

これ、本当に超絶お得です。楽天カードをまだお持ちでない方は、すぐさま申し込んで大丈夫な水準です。

早速、楽天カードの超絶お得な申込方法を解説します!!

スポンサーリンク

楽天カードの申込で10,000円~8,500円!

では、早速ポイントサイトの案件を横断検索できる超絶便利な検索サイト「どこ得」で、楽天カード案件を検索してみましょう。

・・上記のとおり、ポイントサイト「モッピー」でなんと10,000円という超絶高額水準を叩き出しています。

楽天カードのポイントサイト案件は通常5,000P程度なので、この10,000円!という水準は年に一回あるかないか?の超絶おすすめの水準です。

繰り返しですが、この10,000円分のポイントは、公式サイトのキャンペーンとは全く別にもらえますからね??

そして、もう一つ、おススメのカードがこちら。楽天ANAマイレージクラブカードです。

楽天ANAマイレージクラブカードは、超優良ポイントサイト「ポイントインカム」さんで8,500円!というポイントを叩き出しています。

あれ・・楽天カードよりも少なくね?って感じなんですが、実は、公式サイトの入会キャンペーンがなんと楽天カードよりも4,000円分も多くのポイントがもらえるんですよね。

このため、トータルでは約2,500円分、楽天ANAマイレージクラブカードの方がお得です。

なお・・この楽天カードと、楽天ANAマイレージクラブカードは、重複して発行すること(2枚持ち)はできません

例えば、既に楽天カードをお持ちの方は、追加で楽天ANAマイレージクラブカードを発券することはできませんので・・・どちらか1枚のみ、1回のみの発券となりますので、ご注意を。

あ、ちなみにポイントサイトって・・何?、どこ得って何?って方は、下記関連記事をご参照ください。

ポイントサイトで大量ANAマイルを貯める方法

ポイントサイト横断検索・比較サイト「どこ得」でお得案件を探す方法

案件詳細

では次に、ポイントサイトでどのようにすれば楽天カードで10,000P、楽天ANAマイレージクラブカードで8,500Pがもらえるのか?についても確認していきましょう!

まずこちらが、モッピーの楽天カード案件です。

このモッピーの案件を経由(POINT GET!ボタンを押すだけ)して、楽天カードを申し込むだけで、なんと10,000円分のモッピーポイントがもらえます。

これ、この広告を経由せず・・普通に公式HPから申し込むと公式サイトの入会キャンペーン分のポイントしかもらえませんからね??

つまり、この10,000円分のポイント分だけ大損!ってことなんです。

必ず、ポイントサイト経由で申し込むようにしてください。

ただし、ポイントサイトで10,000円!という水準を叩き出すのは期間限定です。今回の10,000円水準は11月9日~12日までの期間限定となっていますので、期間中の申込をお忘れなく!!

ちなみに、モッピーポイントは当然ながら無料で現金化もできますし、通称「TOKYUルート」で0.75倍でANAマイルに交換することもできてしまいます。

爆得です。

一応、ポイント獲得条件の詳細も確認しておきましょう。

新規カード発行だけでポイント獲得条件は達成です。簡単過ぎですよね。

また、既に家族カードを持っている場合でも、本人名義の本カード発行が初めてであれば対象になります。

逆に言えば、既に楽天カードをお持ちの方はポイント獲得対象外ですのでご注意を。一旦楽天会員を退会して、再入会しても、同一人物と判定されれば対象外になるので、既に発券済みの方は・・残念ですが諦めましょう(笑)。

続いて、ポイントインカムさんの楽天ANAマイレージクラブカード案件がこちらです。

こちらも、新規無料カード発行だけで、なんと8,500円分のポイント獲得対象になります。もちろん、ポイントインカムさんのポイントも、無料での現金化TOKYUルートでのANAマイルへの交換に対応していますのでご安心を。

ポイント獲得条件がこちら。

こちらも、楽天ANAマイレージクラブカードの新規発行だけでポイント対象です。

ただし、同じく他の楽天カードを既に持っている方、また他の楽天カードからの切り替え等の場合はポイント対象外となるのでご注意を。

スポンサーリンク

公式キャンペーンが併用可能でさらにトク!!

そして・・ここまでご紹介したポイントサイトの案件に、冒頭から再三ご紹介のとおり、なんと公式サイトの入会キャンペーンまで併用可能なんです。

こちらは、楽天カードの入会キャンペーン。なんと、11月16日(月)10:00までの新規入会&利用で通常の5,000Pを大きく上回る8,000円分の楽天スーパーポイントがもらえます。

さらに、楽天市場でのお買い物がポイント8倍!になるという驚異のおまけつきです。

そして、この8,000円分の楽天スーパーポイントをもらうのは・・これまた超絶簡単です。

まず、楽天カードに入会するだけで2,000円分の楽天スーパーポイントがもらえます。(特典1)

さらに、カード到着後利用期限までにカードを1円以上、1回以上ショッピング利用、さらに口座振替手続きを完了させることで、さらに6,000円分のポイントがもらえます。

どちらも、ほぼ「ザル」条件ですので、8,000円分のポイントゲットは全然難しくないですよね。

さらに、入会から2020年11月16日までの間、楽天市場でのお買い物が何を買ってもポイント8倍(通常1倍+ボーナス7倍)になるという特典までついてきます。

このポイント8倍!でのポイント付与上限は3,000Pまでですが、これも結構嬉しいですよね。

スポンサーリンク

楽天ANAマイレージクラブカードならさらに4,000円超!

そして、楽天ANAマイレージクラブカードなら、なんとさらに4,000円分超のポイントが追加でもらえるんです!!

8,000円分のポイントまでは、楽天カードと全く同じですが・・。

楽天ANAマイレージクラブカードの場合、この8,000円分の楽天スーパーポイントに加え、さらにANA楽パック(航空券+宿)の予約時に利用できる4,000円分のクーポンがもらえます。

このANA楽パッククーポンは、2021年5月末までの出発の旅行に使えるので、2021年GWの旅行などにお得に使うことができます。

ANA楽パックは、当然ですがGoToトラベルキャンペーンの割引対象なので、これまたかなりお得に利用することができますよね。

さらに、これまた楽天ANAマイレージクラブカードに限り、なんとプラチナ会員なら2,000Pゴールド会員なら1,000Pのポイントが追加でもらえるというおまけつきです。

あ、ちなみに楽天ANAマイレージクラブカードとは、簡単に言うと楽天カード機能ANAマイレージクラブの会員カード機能一体化したカードです。

上記のとおり、貯めるポイントをANAコース楽天ポイントコースと選択することができますが、要はどちらも同じ楽天カードです(笑)のでご安心を。

スポンサーリンク

トータルでもらえるポイントは?

このポイントサイトのポイント+公式入会キャンペーンの合わせ技により・・・。

楽天カード、楽天ANAマイレージクラブカードそれぞれでもらえるポイントの合計がこちらです。

楽天カード 楽天ANAカード
ポイントサイト 10,000P 8,500P
公式入会キャンペーン 8,000P 12,000P
合計 18,000P 20,500P
+α ポイント8倍
  • ポイント8倍
  • プラチナ+2,000P
  • ゴールド+1,000P

楽天カードの場合、合計18,000Pに加え、ポイント8倍のおまけつきです。

一方、楽天ANAカードの場合、上記楽天カードの特典に加え、さらにANA楽パックの4,000円分のクーポン、さらにプラチナ+2,000P、ゴールド+1,000Pがもらえます。

楽天カードは年会費永年無料、楽天ANAマイレージクラブカードは年会費初年度無料、翌年以降も550円(税込)ですが年1回の利用で翌年度の年会費無料!!というカードです。

つまり、年会費負担はほぼ同じカードですので、ANA楽パックの4,000円分のクーポンを使いたい!って方は、楽天ANAマイレージカードの方がお得ですね。

一方、ANA楽パックの4,000円分のクーポンを使い切れるか自信がない・・って方は、18,000円分のポイントがもらえる楽天カードの方が狙い目です。

ご自身の利用予定に応じて、発券するカードを選択するようにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

以上、楽天カードで総額18,000円!楽天ANAマイレージクラブカードで総額20,500円+α!もらえる!という超絶お得情報をご紹介しました。

ポイントサイトで楽天カードで10,000P!、楽天ANAマイレージクラブカードで8,500円!という水準は過去最高水準ですし、公式サイト側のキャンペーンもかなりアツいので、発行がまだの方は、このチャンスを絶対に逃してはいけません!!

楽天ユーザー必携のカードですし、大量の現金相当ポイント・ANAマイルをゲットする超大チャンスですので、迷わず発券しましょう

まずオーソドックスなおすすめは、18,000円相当のポイントがゲットできる!楽天カード案件ですね。一方、ANA楽パックを利用する予定がある方は、楽天ANAマイレージクラブ案件の方が総額で20,500円がもらえてお得です。

楽天カード案件は、モッピーが10,000円の最高値を記録しています。モッピーに登録済みの方は、こちらから案件が利用できます。

また、モッピーへの登録がまだの方は、以下のバナーから登録をどうぞ。今なら、このバナーから登録し翌月末までに5,000P(円)以上獲得すると、2,000P(円)分のポイントがもらえます。

この楽天カード案件のポイント獲得までに期間は発券後45日程度になっていますので、場合によってはこの案件を利用するだけで、さらに入会キャンペーンで2,000円分のポイントがもらえますよ!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

また、楽天ANAマイレージクラブカードは、ポイントインカムが最得です!

ポイントインカムの楽天ANAマイレージクラブカード案件はこちらから利用ができます。

ポイントインカムへの登録がまだの方は、下記のバナーから登録をどうぞ。今なら、200円分のポイントがもらえます。

ポイントサイトのポイントインカム

TOKYUルートでANAマイルを貯める方法、交換スケジュールまとめ【交換率75%】

ポイントサイトで大量ANAマイルを貯める方法

貯めたマイルでハワイに無料で行ける!陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル!陸マイラーがマイルの貯め方を徹底解説

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方・使い方などマイルに関する記事まとめ

2018年4月22日



 

AD