品川プリンスホテルの駐車場入口と料金情報。1,500円/泊で24時間利用可

新幹線も停車する品川駅のちょうど真正面という、超絶便利な立地に位置するのが、品川プリンスホテルです。

多くの方は新幹線を中心とした公共交通機関を利用してホテルを訪れ、宿泊されると思いますが、今回出張利用ではありますが車で訪問しました。

その際、結構困ったのが駐車場の入口がどこなのかが、事前にわかりづらい、ということなんですよね。この、公式HPに明確な表記がなくわかりづらい駐車場の入口はどこ?問題と、実際の駐車料金について口コミしてみたいと思います。

スポンサーリンク

品川プリンスホテルの駐車場の入口

さて、ここがまず知りたい!という方も多いのではないでしょうか?そうです。品川プリンスホテルの駐車場入口って、一体どこなんだ?ってことですよね。

まずは品川プリンスホテルの駐車場の入口を地図上で示します。

品川プリンスホテルの駐車場の入口はここです。ちょうど図の赤丸で示した位置です。

第一京浜(国道15号線)沿いの、ちょうど品川駅とホテルとの間の国道沿いに、ホテル駐車場の入り口があります。

品川プリンスホテル駐車場へのアクセス
  • 【五反田出口よりホテル】首都高速中央環状線 
    高速を降りたら山手通りを直進。西五反田1丁目を左折(桜田通りへ)、高輪台を斜め前方右方向。高輪三丁目を右折。2つ目の信号を右折。
  • 【目黒出口よりホテル】首都高速2号目黒ランプ 
    高速を降りたら左折、目黒通りに出る。5つ目の信号を右折(八芳園角)そのまま進行 第一京浜に出たら右折。品川駅前よりホテル前を通過し1つ目の信号でUターンしホテル入口へ
  • 【芝公園出口よりホテル】首都高速都心環状線内回り 
    出口信号右折、1つ目信号右折、しばらく直進。第一京浜を右折しそのまま直進 品川駅前よりホテル前を通過し1つ目の信号でUターンしホテル入口へ
  • 【芝公園出口よりホテル】首都高速都心環状線外回り 
    高速を降りたら左折、2つ目信号右折、しばらく直進。第一京浜を右折しそのまま直進 品川駅前よりホテル前を通過し1つ目の信号でUターンしホテル入口へ
  • 【大井南出口よりホテル】首都高速湾岸線東行き 
    高速を降りしばらく直進、左手に品川方面標識有り。標識を道なりに左折、右折ししばらく直進、 2つ目の信号を左折(五反田方面)、第一京浜を右折しそのまま直進
  • 【大井出口よりホテル】首都高速湾岸線西行き 
    高速を降り400メートル直進、右手に品川方面標識有り。標識を右折しその先道なりに右折ししばらく直進、2つ目の信号を左折(五反田方面)、第一京浜を右折しそのまま直進

ちなみに、ホテルの公式HPで、駐車場へのアクセス方法は上記のとおりの文字で紹介されているんですが・・正直、ちっともわかりませんよね。これ、首都圏在住者は分かるのでしょうが、多分、首都圏在住者は品川プリンスホテルにはあまり車では来ないと思うのですが・・。

これは推測ですが・・・あまり駐車場のキャパも大きくありませんので、わざとわかりにくくしているのでしょうか。

駐車場の入口は、ホテルに面した最も大きな幹線道路、国道15号(第一京浜)沿いですので、お間違えの無いようにお願いします。

ホテル入口~駐車場まで

国道15号線沿いの品川プリンスホテル駐車場の入口が・・こちらですね。

品川駅至近ということもあり、入口前の道路はかなり通行人の方が多いです。必ず、係の方の誘導に従って車を進めるようご注意ください。

順路に沿って進むと、このようなホテルのメインエントランスと車寄せがあるので、荷物が多い方は先にここで荷物を降ろしても良いでしょう。

目指す駐車場は、地下にあります。

駐車場はこんな感じの至って普通の地下駐車場です。

可もなく、不可もなくって感じですが、ここからご紹介するとおり宿泊客にとっては都心という立地にしてはかなりリーズナブルな料金なので、かなり利用価値の高い駐車場だと思いますよ。

駐車場からホテルエントランス階(1F)までは、専用のエレベーターがあります。

駐車場からエレベーターまでの距離も非常に近いので、わざわざ車寄せで荷物を降ろさなくても、荷物を持った移動も特段問題ないと思います。

地下駐車場の入り口がこちら。

ちょうどメインタワーの1F、エントランスの真正面やや左側に、専用エレベーターがあります。駐車場からホテルロビーまでの距離も非常に近く、便利にお使いいただける駐車場です。

スポンサーリンク

駐車料金

さて、品川プリンスホテルの駐車場の入口についてはご理解いただけましたでしょうか。

次に気になるのは、実際の駐車料金ですよね。上記が駐車場入り口に掲示されている駐車料金です。

品川プリンスホテルの駐車場料金
  • 一般利用:30分毎500円(平日最大1,800円)
  • 宿泊客:24時間まで1,500円(以降30分毎500円)
  • 館内施設利用客:5,000円以上利用で3時間まで無料(以降30分毎500円)
  • 宴会利用客:4時間まで無料(以降30分毎500円)

駐車料金をまとめたものがこちら。

さすがに一般利用の場合は30分毎500円と信じられないくらい高いんですが、宿泊客の場合24時間まで1,500円とかなりリーズナブルなんです。

そして、ここでのポイントは24時間まで1,500円の均一料金である、ということ。例えば、チェックインのため17時に車を停めた場合、24時間ですから翌日の17時まで1,500円の均一料金が適用されるんです。(ホテルに確認済みですので間違いない情報です)

これ、かなり大きなメリットです。

例えば、東京観光などの目的でこのホテルに宿泊した場合、夕方に車を停め、翌日は公共交通機関を利用すれば丸々24時間均一料金で車を停めておけるということなんです。

ただし、その時間を超えてしまうと30分毎500円という途轍もない駐車料金が掛かってしまいます。

厳格な時間管理を行うことだけは、忘れないようにお願いします。

スポンサーリンク

駐車場予約は不可。空車の有無は「運」

さて、宿泊客にとってリーズナブルなこの品川プリンスホテルの駐車場ですが、事前予約は「不可」となっています。

つまり、空車か満車かは、到着前にホテルのフロントに問い合わせるか、実際に行ってみて確かめるほかありません。満車の場合、提携の駐車場や屋外駐車場を案内されますが・・正直、ホテルからは若干の距離があります。

できればこのメインタワー地下駐車場が空車のことを祈って、ホテルに向かいましょう。でも、残念ながら「運」なんですけどね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、品川プリンスホテルの駐車場入口情報と、駐車料金について解説しました。

宿泊客の場合24時間以内であれば1,500円の定額料金とかなりリーズナブルに利用できます。24時間を有効に活用すれば、かなりお得に利用できそうです。

また、駐車場入口も実際に行ってみると大通り(第一京浜)沿いですので滅茶苦茶わかりやすいので安心です。

唯一の難点としては、事前の駐車場予約ができないということでしょうか。ここばっかりは運を天に任せるしかありませんね。

以上、品川プリンスホテルの駐車場入口と駐車料金について解説しました。

品川プリンスホテル宿泊記。ルームサービスの有無と注文方法&コンビニの利用方法

年間50万マイルを貯める。陸マイラーのはじめ方はこちらから

私は普段の生活にちょっとの工夫をするだけで、年間50万ANAマイルを貯めています。え・・そんなにマイル貯まるの?と興味が湧いた方は、ぜひこちらも併せてご覧ください。

【ANAマイルの貯め方】年間50万マイル貯める、たった2つの方法

2019年3月15日

当ブログにアップされている、年間50万ANAマイル貯めて特典航空券を発券する方法、マイルの価値、そしてマイルの使い方は、以下にまとめています。順に読んで行くだけで、陸でマイルを貯める方法が誰でも簡単に理解できます。

ANAマイルの貯め方、使い方、価値を徹底解説。年間50万マイル簡単に貯める方法まとめ

2018年4月22日



 

AD