柳月スイートピアガーデンお菓子作り体験工房は雨の帯広観光に最適な話!

「秘密のケンミンShow」でも取り上げられた、帯広市民御用達「三方六の切れ端」が大人気の「柳月スイートピアガーデン」。併設のカフェ、店舗の品ぞろえも豊富で、帯広の地元の皆さんに大人気のスポットです。

子どもたちがどうしても体験したいというので、お菓子作り体験工房の夏季限定「お絵かきクッキー」に、小学1年+年少の子どもを連れて参戦してきました。

柳月スイートピアガーデン・・すごい人でした

この日(2017年夏休み)訪れたのは、柳月スイートピアガーデン。

平日でしたし、そんなに混んでないでしょ・・・と思った管理人一家が間違いでした(笑)。土地が広大な北海道ですのでもちろん「駐車場に駐車できません!」というほどではないのですが、駐車場は地元の方でほぼ満車!

柳月さんが地元にどれだけ愛されているかがよくわかりました。


「三方六の切れ端」の購入方法の注意書きが!

秘密のケンミンshowでもおなじみの三方六の切れ端の購入方法の看板もありました。大人気で毎日大行列らしいです。

平日にもかかわらず!の店舗の混雑具合を見ていると、たぶん、本当にかなり混雑するんだろうな・・・と思いました。

三方六の切れ端ではなく、普通の三方六を妻が買っていましたが、美味しかったそうです。管理人は糖質制限ダイエット中なので食べられませんけどね。

お菓子作り体験は雨の日の観光はもちろん、子連れにはかなりおすすめ!

今日訪れた目的はこちら!お菓子作り体験工房です。

子どもって、こういう体験もの大好きですよね!柳月スイートピアガーデンさんでは、年中(夏休みは期間限定プログラムあり)、お菓子作り体験工房がオープンしています。

雨の日はもちろん、晴天の日でもものすごく楽しめますのでおすすめです。

当日でも予約できるコースが、時間帯別に表示されています。

ただ、絶対に時間通り体験したい!という方は、事前の予約を忘れないようにしてください。予約をしていると確実に楽しむことができます。飛び入りでも予約が空いていればOKですが、満員の時は体験できませんので、お気をつけください!

この日は、結構余裕がありますね!

でも、お盆期間中などは予約必須ですのでご注意ください。


お絵描きクッキーを体験

事前に予約したうえで、当日楽しんだのがこちら。お絵描きクッキー飾り付き800円です。

奥の方ではミニ生デコケーキ、ミニチョコロールケーキの体験も実施中。体験時間は約40分です。

本当はミニケーキ系も試せるとよいのですが、うちの子はまだ小さいのでそれは無理。お絵かきクッキーで十分です。

これでも1時間くらい、なんだかんだで楽しんでいました。カフェでソフトクリーム(激うま)を食べて、お土産買って・・とかなり楽しめば2時間くらいは十分楽しめますのでおすすめですね。

ただ、このお絵描きクッキー体験は夏休み限定ですのでご注意ください!

甘さを抑えたクッキーにクリーム&砂糖菓子をデコ

お絵描きクッキー体験でいただけるクッキーがこちら。

「この形でないと箱に入らないので、写真撮っておいてください」と言われました(笑)。

このクッキーに、クリーム、砂糖菓子でデコレーションしていきます。

真剣ですね~(笑)。子どもはこういうの大好きですよね。

下の息子はぐちゃぐちゃですが、それなりにうまくできています(笑)。

上の娘の作品がこちら。

小学校1年生ですので、デザインはそれなりですが、一応星野リゾートトマムのあたりには「とまむ」と書いてあります(笑)。

体験時間15分とありましたが、なんだかんだでこだわりはじめると時間がかかり、1時間以上遊ぶことができました。雨の日の帯広観光などには、おすすめできるのではないかと思います。


クッキー美味い!

そして、作ったクッキーは当然お持ち帰り可能。

インストラクターの方から、「クッキーは甘さを抑えてありますので、クリームと一緒に食べると美味しいですよ」とのこと。スイートピアガーデンからこのお持ち帰りクッキーをもってレンタカーで出発後・・なんか子どもたちがおとなしいな・・と思っていたら、二人ともまさかのクッキーを爆食い(笑)。

このクッキー、ものすごく美味しかったそうです。無言で食べてました。

柳月のお土産ゲットにも最適

このスイートピアガーデンさんですが、当然ながらお土産・お菓子のラインナップも豊富。地元帯広の方が山のように購入されていました。

柳月の代名詞、三方六は、小割、そして期間限定メロン味も含めて豊富にラインナップ。

管理人的におすすめしたいのは柳月さんではあまりお目にかからない煎餅菓子「鮭ぶし丸」。北海道の新素材「鮭ぶし」(鮭のかつおぶし)を使った・・・九州で例えるなら明太子せんべい「めんべい」のようなおせんべいです。

・・九州と例えると、遠すぎましたか(笑)。

販売箇所も多くないようですので、お土産にはおすすめですね。

店内にはお菓子が一杯!まさに「お菓子の城!」


店内にはお菓子がいっぱいでまさにお菓子の城状態。

地元の方を中心にお客さまも多く、本当に盛況でしたよ!

夏の北海道は楽しいですが、雨の日は憂鬱だったりします。でも、柳月でお菓子作り+おやつ物色したら、少なくとも午前中いっぱいは十分楽しめると思います!


星野リゾートトマムの口コミ2017年夏は以下でも紹介しています

柳月さんには、管理人毎年恒例の星野リゾートトマム旅行で立ち寄りました!星野リゾートトマム口コミ2017年夏バージョンをいろいろと紹介していますので、ご興味がございましたらぜひどうぞ!



AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください